広島代表として初出場を決めた、
    呉高校野球部ですが、
    この2017年の春選抜の、
    ダークホースになりかねない存在です!

    近年では広島代表からは、
    広島新庄が快進撃を見せ話題になりました。

    そして、広島カープの奮闘してきており、
    この初で呉高校や甲子園で活躍すれば、
    広島県内での野球人気はさらに高まることでしょう。

    そんな呉高校野球部の監督は、
    中村信彦監督で、2007年から同校の監督を務めてます。

    2007年といえば、
    夏の甲子園で広島代表の広陵が、
    審判の厳しいジャッジに悩まされました・・・。

    あれから10年経った今、
    中村監督率いる呉高校が、
    春選抜に行くって、何か意味を感じます。

    呉高校野球部(選抜甲子園)の中村信彦監督

    中村信彦監督は広島生まれの、
    生粋の広島人です。

    尾道商業では投手と外野でプレーしました。
    日本体育大学に進学しており、アスリートの育成に関しては知識がありそうです。

    また78年に母校の尾道商業の監督に就任すると、
    すぐに母校を3度の甲子園に導きます。
    かなりすごいことですよね・・・。

    その後も加茂高校の監督を経て、
    2007年に現在の呉高校の監督に就任します。

    呉高校を甲子園に連れて行くには、
    丸10年かかっていますが、
    その基礎から野球部を叩き直した功績はなお、偉大です。

    「最後の奉仕だと思って、何とか夢をかなえたいと思ってここに来ました。呉市民の夢をかなえてほしいと言われていた。今までとは違った特別な思いがあります」
    監督として尾道商を3度、甲子園に導いたこともある名将が、一から作り上げてきたチーム。07年に呉に赴任すると、同年に野球部が立ち上げられた。
    創部当初は部員17人。専用グラウンドはなく、市営球場を借りて練習に励んだ。土、日は同球場が一般開放のため、練習できない日もあったという。現在も専用球場はないが、市の協力もあり、月に1度の一般開放日以外は午後9時頃までグラウンドで汗を流している。引用元:https://www.daily.co.jp/baseball/2017/01/28/0009866629.shtml

    62歳になっても、
    また新しいことを成し遂げられるなんて、
    なんだか羨ましいですね!

    創部したばかりの頃は、
    部員は17人に、専用グランドはなし。

    市営球場を借りながらの練習で、
    現在でもグランドのない環境で練習してます。

    投手中心の守り勝つ野球は、
    泥臭いですが、地元のロマンが乗っていてかっこいいです!

    初戦の相手はどこになるんでしょうか・・?

    何としても、まず一勝勝ってほしいですね!

    呉高校野球部のメンバーの出身中学(池田投手)と主将(2017年)

    池田吏輝(3年) 投手  呉市倉橋中/広島瀬戸内シニア
    近藤大亮(3年) 投手  呉市立昭和中学
    瀬戸升洸(2年) 捕手  東広島市立向陽中学
    奥田一樹(3年) 内野手 呉市豊浜中/呉昭和シニア
    上垣将吾(3年) 内野手 東広島市向陽中/東広島ボーイズ
    新田旬希(3年) 内野手 広島市口田中/八幡シニア
    上垣内勇允(3年)内野手 東広島市黒瀬中
    浜元太聖(2年) 内野手 呉市白岳中/府中広島
    田中翔大(2年) 内野手 広島ボーイズ
    青木勇樹(3年) 外野手 呉市和庄中
    普家涼平(3年) 外野手 東広島市高屋中
    西岡裕希(2年) 外野手 広島市祇園東中/広島スターズ
    金谷亮(2年)  外野手 呉市阿賀中/呉ボーイズ
    西川岳登(3年) 広島市亀山中
    石原達也(3年) 東広島市向陽中
    高松晃佑(3年) 呉市吉浦中
    新田輝幸(3年)
    柏尾健太(3年) 東広島市立向陽中学
    永田陸哉(3年) 東広島市高屋中


    監督が広島人なら、
    選手も全員広島人です、
    これは見事な布陣ですね!

    チームメイトの中でも、
    同じ中学やシニア出身の選手が多く、
    その絆の深さは、他の高校を圧倒することでしょう。

    注目されている選手は、
    エースの池田吏輝投手です。

    池田吏輝投手は守り勝つチーム状況から、
    非常にチーム内でも重要な役割を果たし、
    常に落ち着いたピッチングで、マウンドを守り続けてきました。

    秋の大会でも、崩れる場面がなく、
    幾度のピンチも最少失点で抑え、
    チームの勝利に貢献し、甲子園へ導きました。

    身長173センチ体重68キロと小柄ながらも、
    球速は秋の段階で130キロを超えており、
    低めにスライダーやチェンジアップを投げるコントロールも兼ね備えてます。

    1年の秋からエースナンバーを背負ってたわけですから、
    その才能は、中村監督も認めてます。

    この春で、もしかしたら球速が伸びてるかも?
    仮に伸びてたら、大会屈指の好投手になりそうです。

    春は守備が重要だと言われてますが、
    秋の勝ち方を見てると、呉高校には特別な期待ができます。

    おすすめの記事
    柳田悠岐がついに結婚!婚約者の職業と年齢。嫁と子供を貰って(妊娠中)2016年も好成績を残せ!
    今日11月29日にソフトバンクの柳田悠岐選手が結婚を発表しました。 今年の7月に婚姻届を提出していたらしく、その動きは誰もに読めませんでした・・・。 近年に覚醒したイケメン選手に、最近は女性ファンが多く、 一時期、桐谷美鈴さんとの冗談ですら、ファンは過剰に反応してました。 今年の柳田悠岐さんはトリプルスリーを達成するな...
    【ボクシング】日本人初PFP1位の偉業を達成!井上尚弥の功績まとめ
    【ボクシング】日本人初PFP1位の偉業を達成!井上尚弥の功績まとめ
    2022年6月7日に元世界5階級制覇王者のノニト・ドネア選手(フィリピン)に2回TKO勝ちして、3団体王座統一を果たした井上尚弥選手。PFPランキングでは、3位から一気に1位となり 、8月までの2ヶ月間世界最強のボクサーとして最高の評価を受けました。 もともと「日本史上最高の逸材」、「モンスター」と呼ばれている井上選手...
    上野翔太郎のTwitterと彼女。ドラフト候補だが進路は大学進学!
    中京大中京のエース上野翔太郎選手は、 夏の甲子園の後のU-18にも召喚され、 世界レベルのバッターをバタバタ三振に仕留めました! 上野翔太郎選手は甲子園でこそ優勝を逃しましたが、 日本代表では、優勝に期待を添える活躍を見せ、 大会の通じての認知度と人気がグーンっと伸びました。 そんな上野翔太郎さんはTwitterをやっ...
    杉谷拳士のウグイス嬢ネタと死球アピール後の長打!(笑)噂になった彼女は?
    最近、すっかり球界の人気者となった杉谷拳士選手。 杉谷拳士さんはバラエディ番組で中田翔をからかうなど、 肝の据わったムードメーカーとして、日本ハムを支えている。 杉谷拳士さんは相手チームからもイジリのターゲットにさることが多いらしく、 最近では、試合前の打撃練習で、ウグイス嬢に、 「練馬区大泉学園出身の杉谷選手がバッ...
    高橋純平はU-18でもイケメン!ドラフト指名先は中日か阪神?
    現在開催されているU-18でも活躍する高橋純平。 夏の甲子園への予選から怪我で登板できず、出場は実現しませんでした。 高橋純平投手は岐阜商にて球速150キロを超え、 ストレートを中心に強気のピッチングを持ち味にし、 高校野球ファン及び、女性ファンにも大人気なのです! 投球スタイルだけでなく、身長180センチオーバーに加...
    中日の和田一浩の嫁がきれい!髪が薄いのはいつから?
    2000本安打を達成した和田一浩さんは、史上最年長での記録達成であった。 和田一浩さんは西武と中日を渡り歩き、今年で19年目になる中での快挙であった。 大学・社会人を経ての2000本安打達成は、 若くしてプロ生活できる期間が少ないため、 歴代の選手の中で、古田と宮本しか達成していなかった。 特に和田一浩さんは規定打席に...
    寒川高校の2015年甲子園メンバー(出身中学)。エースの高田と決勝20打点の強力打線は注目!
    香川県から6年ぶりに甲子園出場を決めた「藤井学園寒川高校」。 OBにはお笑い芸人「ココリコ」の遠藤章造らがいる地元で有名な学校です。 寒川高校は昨年の秋から就任した監督・佐竹さんを中心に、 秋から春、夏と着実に力を付けていっての甲子園出場です! 今年2015年の甲子園は100年記念ということですが、 寒川高校は創立した...
    興南高校の比屋根の球速と、野球部メンバーの出身中学(2015年)。監督の力の大きさ
    かつての春夏連覇を達成を果たした我喜屋監督率いる興南高校野球部が甲子園に帰ってきました。 今年の興南高校は、エースの比屋根投手と、 沖縄屈指の堅い守備で、地方大会を制覇してきました。 毎年、良い投手を引き連れて甲子園に来る興南高校。 今年のエースの比屋根雅也投手はどんな投手なのでしょう? 実は、かつての春夏連覇時のエー...
    星野仙一の病気は糖尿病?娘の存在と韓国戦でみる人柄
    中日・阪神・楽天にて監督を務めた星野仙一さん。 かつては日本の代表試合の監督を担うほど、球界では大きな存在だった。 個人的に星野仙一さんは中日時代の記憶が多いですね。 やっぱり、現役時代を過ごしたチームだけあって、 そのチームカラーと星野仙一さんの指揮があっていた気がします。 そんな星野仙一さんは、昔から病気で体が弱か...
    中京大中京の上野はドラフト確実!球速MAXを144に更新し評価を高める。出身中学と小学生時代・・・。
    中京大中京といえば、エースの上野翔太郎投手が看板です。 今年の愛知大会での上野投手の躍動は、まるで漫画劇のようでした・・・。 明日の鹿児島実業戦では、相手は二枚看板投手で中京打線を抑え込むことでしょう。 上野投手とのハイレベルな投手戦になる可能性があるので、大変楽しみです! 中京大中京の上野のドラフト指名の可能性 上野...