神奈川にあって古豪の武相高校野球部。
    地元では未だに根強いファンが存在する魅力あるチームです。

    武相高校OBにはプロに進む選手が多いのですが、
    例年、自力はありながら優勝はならず、
    甲子園が近いようで遠い、もどかしいイメージがあります。

    また、監督は2009年から、
    同校のOBである桑元さんが就任。

    元オリンピック銀メダリストのOBに、
    古豪の復活が期待されていました。

    しかし、桑元監督は2014年で退任され、
    2015年からは元酒田南の西原さんが就任することが決定しました。

    武相高校野球部の監督が桑元監督から西原監督へ

    武相高校は1960年代に4度の甲子園に出場した古豪で、最近も元オリンピック銀メダリストの桑元監督のもとで強化をしていたが、2012年夏の神奈川大会では日大藤沢戦で判定を巡って試合後のあいさつをまともに行わなかったり、ネット上で審判を批判するなどして活動自粛をし、昨年末も部員の暴力が発覚して12月22日から3カ月の対外試合禁止処分を科されるなどし、桑元監督の辞任が決まっていた。

    引用:http://draft-kaigi.jp/highschool/high-draftnews/22854/

    前監督の桑元監督の元での復活を本当は見てみたかったですね・・・、
    しかし、不運もあり、甲子園には届きませんでした。

    やはり、OBである方が母校を復活させるのにはロマンがあるので、
    生粋の神奈川人でもある桑元監督は夢がありました。

    武相時代には5打席連続ホームラン、
    オリンピックでも活躍し、選手には良い刺激になったでしょう。

    しかし、西原新監督も大いに期待できます。

    武装高校硬式野球部メンバー西原監督桑元画像出身中学シニア

    西原監督は上宮高校、中央大と進むと中央大では東都リーグ首位打者を獲得するなど活躍して、社会人の名門だった河合楽器に進んだ。1996年に酒田南の監督に就任すると、翌年の夏には甲子園出場を果たし、その後、15年間で春1度、夏9度の甲子園出場に導いている。2011年に監督を退任し総監督として指導をしていた。
    引用:http://draft-kaigi.jp/highschool/high-draftnews/22854/

    昨年の夏は敗れてしまいましたが、
    今年の春には日藤と接戦を見せました。

    横浜と慶応と監督の交代が激しい中、
    武相高校の交代劇は、何かミラクルを予感させます。

    神奈川の高校野球のレベルがこの先も保たれるためには、
    やはり、古豪である武相のネーミングの鮮度が大切です。

    今年から、一味違った武相の野球が見れそうで楽しみですね!

    武相高校野球部のメンバー(出身中学&シニア)

    1 二 佐藤俊哉 3年生 厚木ボーイズ
    2 左 畑山龍一 3年生 鶴見リトルシニア
    3 中 古谷綜一朗 3年生 横浜青葉リトルシニア
    4 三 林優樹 3年生 中本牧リトルシニア
    5 捕 山本雅樹 2年生 横浜都筑ボーイズ
    6 右 工藤僚馬 3年生 横浜泉リトルシニア
    7 一 小林遥陽 2年生 川崎北リトルシニア
    8 遊 倉嶋恭輔 3年生 横浜中央リトルシニア
    9 投 宮下竜一 2年生 横浜都筑ボーイズ

    武相高校の場所が横浜にあるだけに、
    メンバーの多くが横浜の強豪シニア出身です。

    今年のメンバーを見てる限りでは、
    私立の強豪でありながらも県外組はなしです。

    武相高校野球部の掲示板と自粛

    武相高校野球部といえば、
    2012年の日藤戦のインパクトが強いですね。

    その頃に、ネット上で武相高校時の話題を多く見かけました。

    2chなどでは少しモヤモヤと大変そうでしたが、
    活動を自粛するなど、嫌な話題は長引きました。

    これから新監督の元、甲子園に出場し、
    数年前の汚名返上といきたいところですね!

    武相の板野投手の進路。プロドラフト候補?AKBとは関係なし

    武装高校掲示板自粛板野投手進路AKBツイッター画像動画

    武相高校の近年、有名な選手といえば、
    板野拓耶投手ですね。

    身長180センチに78キロと、
    投手としては理想てきな体型です。

    日大藤沢戦では終盤までに力のある球を投げ、
    好ゲームを作りました。

    そんな板野選手の進路は帝京大学で、
    すでに多くの出場機会に恵まれてるようです。

    今のところ、エースだとはっきりしたわけではないですが、
    今年の4年で活躍すれば、ドラフト候補になりかねないです。

    球速は表示以上に伸びがあり速く、
    マウンド度胸が強く、非常に頼もしい印象です。

    また、イケメンでやんちゃなイメージがあるだけに、
    数年前にAKBの板野さんの弟だと噂が立ちました。(実際は違います)

    かなり女性ウケが良いルックスなので、
    仮にプロ野球選手になってくれたら面白いですね!

    ちなみにツイッターを見てる限り、
    美人な彼女に一途なようです・・・。

    おすすめの記事
    松坂大輔の嫁との現在。2016年の成績には期待する?豚肉が大好きならば・・・
    ソフトバンクと大型契約を果たした松坂大輔さんですが、 昨年は怪我に苦しみ、1軍での登板が・・・。 期待が大きい元メジャーリーガーだけに、今後のプレッシャーは果てしなく重いことでしょう。 メジャーでの怪我から、移籍の連続、日本復帰、 かつて「怪物」と呼ばれていた選手だけに、このままでは終わって欲しくないですよね。 そんな...
    元常葉菊川の町田友潤は現在は、ヤマハを最後に引退。
    常葉菊川の町田友潤くんといえば、 高校野球を愛する多くの人が知っていることだろう。 2007年度は2番バッターとしてチーム起動の中心におり、 春の甲子園では優勝、夏の甲子園ではベスト4までいった。 3年生が引退した後も、秋の神宮大会で、決勝で横浜を下し優勝。 さらに、春の甲子園でも明豊高校の今宮を攻略し、夏の甲子園では...
    藤浪晋太郎とヒロド歩美の写真(画像)。熱愛否定も復縁や大谷のガセも。
    阪神のエースとして活躍している藤浪晋太郎投手ですが、 ついに球速は160キロに到達し、 現在ではWBCのマウンドで奮闘しています。 若くして球界を代表するピッチャーに育った藤浪晋太郎投手で、 気になるプライベートでは未だに独身です。 しかし、藤浪晋太郎投手は独身であっても、 熱愛報道や疑惑は、度々登場します。 一番最近...
    小久保監督の采配。2つの「なぜ?」。無能でも下手でもない!批判はあっても辞任も解任もない。責任感の強い侍。野村さん的にはミス?
    プレミア12にて侍ジャパンの監督を任されている小久保裕紀さん。 選手としては偉大な方だというのは、世間の野球ファンの誰もが知っていることですが、監督としてはまだまだキャリアはありません。 小久保裕紀さんの監督としての采配は、今はまだデータが少なく、具体的にどのような特徴を持った采配なのかは不明でした。 しかし、今回のプ...
    中日の和田一浩の嫁がきれい!髪が薄いのはいつから?
    2000本安打を達成した和田一浩さんは、史上最年長での記録達成であった。 和田一浩さんは西武と中日を渡り歩き、今年で19年目になる中での快挙であった。 大学・社会人を経ての2000本安打達成は、 若くしてプロ生活できる期間が少ないため、 歴代の選手の中で、古田と宮本しか達成していなかった。 特に和田一浩さんは規定打席に...
    鈴木尚典の現在。マスク・ド・スラッガーに登場!落合との関係は?
    かつて横浜ベオスターズが日本一に輝いた時代のマシンガン打線(当時の横浜の切れ目のない打線の名称)の中軸を担った鈴木尚典さん。 鈴木尚典さんは横浜を2009年に引退した後には、 2009年と2010年に横浜の打撃コーチを務めた。 そんな鈴木尚典さんは現在でもたまにメディアに登場することが多く、 普通のトーク番組から、最近...
    工藤公康監督の息子と娘の身長の高さは嫁の遺伝子?タバコは吸わないであろう・・・笑
    現在ソフトバンクの監督として活躍している工藤公康監督。 工藤公康さんは監督に就任する前から、解説者・評論家として活躍しており、 その理論的な采配が野球ファンの中で評判が高い。 工藤公康さんは監督になったこと以外にも、 息子と娘が各界で活躍していることでも話題で、 子供とともに、世間の注目を集めている。 工藤公康さんの息...
    大橋未歩と城石憲之が子供がいないまま離婚、そして再婚?年俸や年収は問題ない!
    元プロ野球選手の城石憲之さんと、 テレビ東京の人気アナウンサー・大橋未歩さんが離婚したそうです! 芸能界きってのおしどり夫婦の離婚に、 業界の関係者は驚いてるそうです。 大橋未歩さんと城石憲之さんは2007円に結婚。 結婚した後はブログにて仲の良い様子がアップされていました。 しかし、昨年(2015年)の春に離婚してい...
    李大浩(イ・デホ)は親日家?嫁と娘のための自宅。プロ野球通算成績と残留後の年俸(巨人もメジャーも手が出せない)
    今年のソフトバンクといえば、4番内川5番李大浩(イデホ)の並びが馴染んてます。 そもそも4番気質の李大浩選手が5番に下がり、1・3番気質の内川選手が4番に座るのには、工藤監督なりの美学があったのでしょう。 李大浩選手は2015年シーズンは、 現時点までにホームラン29本、打率.292、打点95と、 チームの中でも素晴ら...
    新垣里沙の挙式報告。ハワイの式場はどこ?結婚パーティの後の結婚式(出席者)。しょぼいのは誤解
    昨年に俳優の小谷さんと婚約を発表し、 その後、すぐに入籍した新垣里沙さん、 結婚パーティこそは済ませていたものの、 結婚式はまだあげてませんでした。 そして、今年2017年の3月3日に、 ハワイでめでたく結婚式を挙げたそうで、 その様子を新垣里沙さんがインスタにアップし話題になってます。 結婚して、いろいろとプランを練...