高校野球の聖地・甲子園の名物は多くあります。
    その中でも近年ずっと甲子園を愛した善養寺隆一さんは有名です。

    善養寺隆一さんは約15年もの間、
    甲子園のバックネット裏にて、
    黄色の帽子とラガーシャツで応援を続けてきた方です。

    何度も甲子園をテレビで鑑賞したことがある方なら、
    一度でも「ラガーおじさん」ごと、善養寺隆一さんを見たことがあるはずです。

    甲子園名物の1つとなっていたラガーおじさん(善養寺隆一さん)

    善養寺隆一印刷会社

    自分も昔から甲子園を鑑賞してる際に、
    毎回、バックネット裏にラガーシャツのおじさんがいることはわかっていました。

    しかし、当時の自分は、
    その人はプロ野球関係のスカウトだと勝手に思っていました。

    実際に、その人ラガーシャツの方が、
    某印刷会社に勤める、一般人の方だと知った時はびっくりしました。

    普通のお客さんとして来ているとしたら、
    その席を確保するためのチケット代など、半端ないはず・・・、
    いや、お金がかけられたとしても、10年以上も同じをことを続けるのは凄すぎます!

    高校野球、、甲子園をどれだけ愛しているのか・・・、
    その情熱が、野球好きとして尊敬できます。

    甲子園へのドリームシート導入でラガーおじさんはテレビ鑑賞に!?

    かねて10年以上もバックネットうらで甲子園を見守っていた善養寺隆一さん。
    しかし、今年からは、甲子園に小学生を招待する「ドリームシート」というものが導入されるようです。

    そのドリームシートの場所というのが、まさかのバックネット裏・・・、
    ってことで、ラガーおじさんは立ち退きする運命にあるということですかね・・・。

    この事態にご本人は納得しているようで。
    ドリームシートの子供に甲子園への夢を抱かせる意味を理解し、
    その方針に、一人の高校野球ファンとして、むしろ願っているとのこと。

    ラガーおじさん善養寺隆一甲子園立ち退き

    素敵過ぎますね・・・こういうおじさんが野球を愛してくれるなんて。

    しかし、やはり、かわいそうな気持ちもしなくもないですが・・・、
    善養寺隆一さんは今年からホテルを借りて、
    そこからテレビで楽に鑑賞する可能性を語っていました。

    ただ、もう年齢的にも、毎朝寒い中並ぶのは、体に悪そう・・・。

    そういう意味でも、バックネット裏での鑑賞を引退するのも悪くないなと、
    人間として、高齢の方に向ける心配の中で思います。

    今年からラガーおじさんのいない甲子園がテレビ放映されると考えると、
    少し切なく、とても寂しく思えます。

    ただ、バックネット裏で甲子園の試合を笑顔で見てる子供たちの姿も楽しみです。
    甲子園に行くことの凄さや、憧れる場所としてのイメージが大きくなっていくことを祈ります。

    おすすめの記事
    亀井義行の嫁との出会いが純粋!
    巨人の開幕レギュラーを獲得している亀井義行選手。 開幕戦では持ち前の強肩を披露し、ファンを沸かせました。 亀井義行選手の守備力とシュアなバッティングは、 名門巨人の選手の中でも見劣りしません。 亀井義行といえば、既婚者で知られ、 愛妻家であることでも知られてます。 現在の嫁さんのとの出会いは大学時代らしく、 亀井義行さ...
    勧野甲輝の戦力外の理由。素行と伝説!敬語は使えたのか?弟もすごい・・・
    かつてPL学園で「清原2世」と崇められた選手がいました。 2011年のドラフトで楽天に入団した勧野甲輝さんです。 勧野甲輝さんは高校時代からの怪我もあり、甲子園での話題は結局少なく・・・ プロ入り後も、期待通りの覚醒は果たせないでいました。 高卒からプロ入りを果たした勧野甲輝さんですが、それでもファンは「いつかは持ち前...
    浦大輝擁する高松商業が神宮大会を制する!39度の熱のアクシデントを乗り切った?急病に負けない絆
    2015年度の神宮大会を制したのは、 まさかまさかの古豪「高松商業」でした。 劇的な結果に、叔父さんの高校野球ファンは興奮したことでしょう。やや若めの自分は、間が空いてから感動しました・・・笑 高松商業は1996年の夏の甲子園を最後に、甲子園には顔を出してなかったのです。 96年といったら、松坂投手も登場してない時代・...
    堤裕貴が彼女の木口亜矢と結婚!一軍定着を目指して年俸アップへ
    オリックスに所属する二塁手の堤裕貴さんが、 女優兼タレントの木口亜矢さんと結婚したことがわかりました。 堤裕貴さんの彼女として私生活を支え合った木口亜矢さん。 7月に入籍を果たしており、結婚後はより一段と強い絆で結ばれることでしょう。 しかし、まだ一軍に定着もしてない堤裕貴さんが、 木口亜矢さんのような芸能人と結婚する...
    野村祐輔はケガしにくい?佐賀北のトラウマは過去!
    広島カープのローテに一角を担うまでに成長した野村祐輔選手。 大学時代は明治大学で無失点記録を作り、高校時代は広陵高校にて夏準優勝を経験した。 個人的な野村祐輔投手のイメージは、完全な野球エリート選手で、今年優勝候補だと言われてる広島カープが、本当に日本一になってしまったら、彼の野球人生に死角はないだろうと。 野村祐輔選...
    岸孝之の復帰とおしゃれな私服。嫁さんが美人!
    現在、左脇腹炎症でチームを離脱してる岸孝之。 西武ではエース的存在で、彼の離脱はチームにとってマイナスである。 岸孝之投手は、昨年の日米野球に選出された直後の、 10月後半に、左脇腹に違和感を覚え、参加を辞退した。 そんな岸孝之投手が、5月以降に復帰すると最新ニュースで伝えられている。 現在のチーム状況的に、 岸孝之さ...
    元常葉菊川の町田友潤は現在は、ヤマハを最後に引退。
    常葉菊川の町田友潤くんといえば、 高校野球を愛する多くの人が知っていることだろう。 2007年度は2番バッターとしてチーム起動の中心におり、 春の甲子園では優勝、夏の甲子園ではベスト4までいった。 3年生が引退した後も、秋の神宮大会で、決勝で横浜を下し優勝。 さらに、春の甲子園でも明豊高校の今宮を攻略し、夏の甲子園では...
    済美高校野球部の選抜(センバツ2016)落選。二塁走者のサイン盗みの記事と関連してるのか?
    愛媛が誇る名門の済美高校野球部。 これまでにも、 甲子園で劇的な熱戦を繰り広げ、 甲子園に顔を出せば注目カードとして話題を呼びます。 そんな済美高校は、 今年2016年の春のセンバツ大会でも、 出場校候補として注目を集めてました。 しかし、結果は落選・・・。 実は済美高校が落選した理由に、 ある1つの理由が噂されている...
    花巻東野球部の佐々木監督の凄さ。2015年メンバーの出身中学
    春の覇者を倒し、念願の夏優勝に期待が高まった岩手代表の花巻東。 花巻東はこれまでに、菊池雄星(西武)や大谷翔平(日本ハム)を輩出した、 ここ近年でいきなり伸びた高校です。 ただ、プロで通用するスターが多いだけでなく、 千葉翔太選手など、ユニークな戦法の野球も話題になってきました。 そんな花巻東高校を率いるのは、 200...
    福田秀平の顔は目鼻顎が端正でイケメン!?彼女の存在は?
    ソフトバンクの背番号37番の盗塁が得意な福田秀平選手。 福田秀平さんは走塁と守備の名手としてソフトバンクファンに信頼されており、 福田秀平さんは、今日行われた交流戦の広島カープ戦ではフェン直ギリギリの大飛球をダイレクトキャッチするというスーパーファインプレーで話題になった。 そんな福田秀平さんだが、 古くからコアな女性...