高校野球の春選抜の出場校が発表されるのも、もう直ぐ。
    2016年の春の甲子園は、行進曲に西野カナさんが選ばれるなど、着々とニュースが小出しに登場してきてます。

    その中で、少し残念なニュースがあります。
    それは島根県から春選抜の出場候補であった、
    浜田が、推薦辞退の申し出を出し、活動を自粛してるというニュースです。

    昨年の12月には和歌山東が21世紀枠を辞退するニュースもあり、
    2か月続けて、高校野球の暗い話題が続いてしまいました。

    浜田高校(島根)の辞退の理由。選抜推薦と不祥事

    浜田高校の硬式野球部が選抜の推薦を辞退した主に理由に、
    野球部内での先輩により後輩に向けたケツバッドなどがあったようです。

    1年生に向けた先輩の行動を問題にし、
    1月27日に推薦辞退の申し出が提出されたようです。

    「辞退」ということは、
    部内だけでなく、学校内でも広がりますから、
    部員やその友達に広がるショックは大きいことでしょう。

    高校の硬式野球部で不祥事が起きることはよくありますが、
    選抜推薦の立場にある高校から出るのは、何か悔しい気持ちになります。

    甲子園出場というのは球児の夢。

    選抜に推薦されている状況を、冷静に考えていかないといけません。
    「どこもやってるから」という印象は年々変わってきてるはずなので、少しでもこのようなことが減ると良いなと思います。

    浜田高校野球部の監督

    現在の浜田の監督さんの桑原さんは浜田が母校のようです。
    自分の母校で甲子園に王手をかけてた状況なので、今回の件は悔しいことでしょう。

    テレビで島田しんすけさんが言ってました、
    子供同士のことを、大人が全て見るのには限界があると・・・。

    世間は、責任のほとんどを指導者に向ける風潮がありますが、
    中身を見ると、意外と複雑で、簡単に言葉にできるものではないはずです。

    今後、浜田の選手と監督が、
    再び甲子園に王手をかける姿が見てみたいですね。

    浜田高校のOBには和田毅さんや梨田さん

    浜田高校選抜推薦辞退不祥事理由監督硬式野球部

    浜田は甲子園に何回も出場してる古豪として有名で、
    主なプロ野球出身者は和田毅さんや梨田さんがいます。

    しかし、近年は、昔ほどの活躍は少なく、
    現役のプロ野球選手でも、浜田出身の選手はほとんど引退してしまってます。

    やはり、島根の高校野球が好きな人からすれば、
    浜田の位置付けは重要だと思うので、
    少しでも早く、甲子園で復活してる姿を見てみたいでしょう。

    松坂世代に和田毅さんをエースに大暴れした浜田の姿が懐かしい・・・。
    まだまだ諦めずに、甲子園に向かって前進して欲しいですね!

    おすすめの記事
    沢村栄治の球速って結局何キロだったのか?
    日本球界屈指の速球王といえば、1934年に日米野球にてベーブルースらから三振を奪いまくった英雄、沢村栄治がいる。沢村が生きていた時代にはしっかりとしたスピードガンがなかったため、この沢村栄治の球速は正式に記録には残っていない。しかし、現代になって多くの専門家や野球人が、沢村の球速を予測するようになった。 日本では15...
    【2022年5月最新】開幕1ヶ月!メジャーリーグ最新情報
    【2022年5月最新】開幕1ヶ月!メジャーリーグ最新情報
    アメリカ・メジャーリーグが開幕して1ヶ月。ダブルヘッダーも含む20連戦も終了し、順調に試合が消化されています。アメリカの新型コロナウイルスによるスポーツ観戦の規制も解除され始め、以前の盛り上がりに近づいてきています! 個人成績を見ていくと大谷選手がメジャー通算100号本塁打を記録するなど、日本人選手の活躍も見てとれます...
    松井裕樹のスライダーはどれほど凄いのか?握り方や投げ方を検証!
    プロに入って早々プロの打者を空振りにとっている、 楽天に所属する松井裕樹投手。 松井裕樹投手の代名詞とも言われているのが、 縦に鋭く曲がるスライダーですね! 松井裕樹投手はこのスライダーを武器に、 高校時代は三振記録を塗り替え、 その後の高校生先発では世界のバッターを三振に仕留めてました。 プロに入ってそうそう、 ブル...
    球速アップ(ストレート)のトレーニングは背筋と足腰が重要?インナーマッスルと球速の関連性(結局投球フォーム)
    今年の夏の甲子園は東海大相模の小笠原投手や吉田りょう投手と、仙台育英の佐藤せな投手に、圧倒的な球速が大会を制圧しました。 例年、球速150キロを投げる球児が甲子園に登場しますが、意外と早く敗退したり、「ストレートが速い=勝てる投手」という風潮はなくなっていました。 しかし、今年の甲子園で東海大相模と仙台育英のエースを見...
    慶應義塾高校野球部監督の森林貴彦。経歴は幼稚舎の担任の脱サラ!(画像)
    エンジョイベースボールで知られる慶應義塾野球部ですが、 甲子園に姿を見せると、風になびく長さの髪と、圧倒的な応援で甲子園の空気を我が物とします。 慶應の監督といえば、しばらく上田誠さんのイメージが強いですが、 2016年の秋より森林貴彦監督にバトンタッチしました。 せっかくの上田監督が定着させた、 エンジョイベースボー...
    林昌勇(イムチャンヨン)には結婚してない内縁の妻がいる?林昌範と混じる・・・かつて巨人が狙った抑えが逮捕される事は・・?
    WBCでのイチロー選手との名勝負が記憶に新しい林昌勇(イム・チャンヨン)投手。 39歳になった今も、韓国・三星ライオンズにて2015年のセーブ王を獲得しました。 韓国のヒーローとも言える林昌勇さんですが、 日本球界に例えるなら、岩瀬さんのような存在でしょうか? 現在まで林昌勇さんは韓国で人気のプロ野球選手ですが、 最近...
    藤浪晋太郎と山本彩。大谷翔平と成績比較。彼女とのプリクラの噂
    現在、阪神の勝ち頭として期待される藤浪晋太郎投手。 昨年は14勝7敗という素晴らしい成績を残し、エースとしての認知も高まってます。 そんな藤浪晋太郎投手は関西地区で大人気の選手。 若くて独身でイケメンですでに1億円プレーヤーともなれば、当然ですね・・・。 最近では山本彩さんとの対談の中で、 彼女が藤浪晋太郎さんに好感触...
    土佐高校野球部の「全力疾走」。センバツメンバーの出身中学と変わったユニフォーム・・・
    高知県の代表として春センバツに出場する土佐高校。 3年ぶり8回目の出場ということですが、 組み合わせ結果は、まさかの悲運の「大阪桐蔭」です・・・。 優勝候補筆頭の大阪桐蔭と初戦から当たるなんて、 これほどの恐怖はないですね・・・。 野球エリートの集う大阪桐蔭ですが、 一方の土佐高校は勉強のエリートが集まる高校です。 い...
    大竹寛にラーメン禁止令!?広島でのブーイングは落ち着いたか・・・?
    大のラーメン好きで知られる巨人の大竹寛 投手。 ポコっと出たお腹が特徴的で、体重は95キロにもなるという。 そんな大竹寛 投手に、原監督から直々にシェイプアップが命じられたという。 大竹寛選手のラーメンマニアぶりはファンの中でも有名で、 それは広島カープにいた時代から続くそう・・・。 巨人に移籍して、東京都内の美味しい...
    敦賀気比の松本君はプロのドラフトにかかるのか?
    敦賀気比の主軸を担う松本哲弊選手。 今年の春の甲子園では福井代表の敦賀気比として出場し、 2打席連続での満塁ホームランを放ったことで話題になった。 もちろん、松本選手の2打席連続は大会初めての記録で、 高校野球史上はじめての快挙を成し遂げたのです。 敦賀気比戦をテレビで鑑賞してた人が、 ツイッターで一気に松本選手につい...