今年、18年ぶりに宮崎から甲子園出場を決めた宮崎日大野球部
    宮崎日大を甲子園へ導いたのは、監督に就任して間もないOBである、
    「榊原聡一郎」さんである。

    宮崎日大野球部メンバー

    榊原聡一郎さんは昨年の2014年の夏終わりから、
    宮崎日大の監督に就任したばかり
    就任してすぐに甲子園の出場を決まるなど、前代未聞!

    榊原聡一郎さんは元プロ野球選手のようで、
    現役時代は広島カープでプレイしていたそうです。

    その経験を生かして、高校野球の監督!
    それにしても、いきなりの予選を勝ち抜くとは、凄すぎます・・・。

    この宮崎日大の監督での快挙だけを見ると、
    榊原聡一郎さんが落合博満ばりの野球脳で、
    超野球エリートのような香りがプンプンしますが、

    実は榊原聡一郎監督は、
    意外にも、泥臭い経歴の持ち主なのです。

    宮崎日大野球部監督・榊原聡一郎の経歴

    榊原聡一郎さんはかつての宮崎日大のOBです。

    現役時代のポジションは外野で、期待された選手でしたが、
    1軍への出場機会には恵まれなかったそうです。

    それでも2軍ではホームラン王と打点王を獲得した実績があり、
    約9年間、プロ野球の世界を生きたのです。

    プロ野球界から去った後の榊原聡一郎さんの経歴が、
    また、ほかの方で全然違った凄さがあるのです!

    榊原聡一郎さんは野球選手を引退すると、
    焼く肉店の経営をしながら、ローカルタレントとして活躍したのです。

    しかし、焼肉屋もタレントも、長くはできず、
    その後にプロ育成学校の校長となったのです!

    榊原聡一郎さんは校長としての仕事の後には、
    営業などのサラリーマンと、
    いろいろと職を転々としてのがわかります。

    宮前日大野球部監督榊原聡一郎

    野球のプレーの指導だけでなく、
    経営面や、私生活まで、
    榊原聡一郎さんの熱は通っていることでしょう。

    こういう、元プロ野球選手の苦労人が、
    もっともっと高校野球の世界に現れたら面白いですね!

    宮崎日大のメンバーの中でもドラフト注目の前田選手

    そんな榊原聡一郎さん率いる宮崎日大の中心選手は、
    中軸を担う3年生の前田選手です。

    前田選手は身長179センチ78キロと恵まれた体型で、
    高校生通算15本のホームランを放つ、長距離バッターのようです。

    ポジションは外野で、堅実でうまいと言われる守備と、
    50m5秒台の俊足も兼ね備え、
    攻走守3拍子揃った、バランスの良い選手です。

    宮崎日大野球部前田

    今年の宮崎勢の前身に、前田選手の力の影響は強いことでしょう!

    プロスカウトの目にもすでに止まっているようですが、
    まだ前田選手から、はっきりとプロを意識する発言はないです。

    甲子園に出場するとなると、
    名門大学からのお誘いは絶対的にあると思うので、

    高卒から、ドラフトを狙うよりも、
    堅実に、大学か社会人を経てドラフトを狙うことでしょう。

    今年の夏の甲子園は、春で有名になった選手・高校ばかりでなく、
    宮崎日大のように、ユニークな経歴をもった高校の話題が多いです。

    大阪代表のリアル・ルーキーズから、
    神奈川代表の投手大国の東海大相模、
    福島から9年連続で出場を決めた聖光学園、

    そして、元プロ出身の苦労人監督と、
    知らない高校野球ファンが多い前田選手率いる宮崎日大。

    宮崎日大が今年の甲子園の、
    ダークホースになる予感がするのは自分だけですかね?笑
    てか、宮崎日大野球部のユニフォームって、
    高校野球じゃあまり見ない色で素敵ですね!

    おすすめの記事
    バムガーナーはバッティングも魅力?打率が二刀流ばり!球速と変化球
    日本では日ハムの大谷翔平選手が二刀流選手として話題になっていますが、 実はメジャーでも、現役最高の二刀流と言われてる選手がいるのです。 それはサンフランシスコ・ジャイアンツに所属するマディソン・バムガーナー投手です。 バムガーナーといえば、ジャイアンツのエースとして活躍していますが、 実はバッティングセンスにも優れ、打...
    内川聖一の転機と涙の意味。打率3割は横浜時代からだが・・・あごキャラで愛される!
    内川聖一さんといえば、今年すでにリーグ優勝を果たしている、 ソフトバンクのキャプテンであり、4番でもあります。 内川聖一さんはシーズンが始まる前から、 今年から就任した工藤監督に、 「お前のチームだ」と期待を込められたそうです。 内川聖一さんは、これまでにない責任の中で、 チームを引っ張り、見事に結果を残しました。 ソ...
    ヤクルトが鵜久森淳志をトライアウトから獲得!中田翔との噂・・・嫁は誰?
    今年、日本ハムから戦力外通告が言い渡されていた鵜久森淳志さん。 このオフのトライアウトを経て、無事、ヤクルトのからの獲得が決定したようです。 まだ28歳の鵜久森淳志さん、正直日本ハムからの戦力外通告されても、すぐに新しい入団先が見つかる予感がしてました。 今年の2軍での成績が良かったので、まだまだ球界から離れるにはもっ...
    花巻東の千葉翔太の現在は日本大学。2013年の甲子園を沸かせた球児はドラフト会議で注目を浴びるのか?
    2年前の2013年度の甲子園で世間を沸かせた、 花巻東高校の2番センターで活躍した千葉翔太選手。 ファイルで粘りに粘って出塁し、 ガッツポーズで1塁に駆けて行く姿は、 多くの高校野球ファンの度肝を抜いた。 千葉翔太選手のみで、 相手投手に何十球も投げさせ、 ランナーではかき回し、 これほど嫌らしい選手はなかなかでてこな...
    巨人の高木勇人は津市出身の苦労人。涙のヒーローインタビューで話題に!
    高木勇人は昨年2014年オフのドラフト会議にて、 社会人の三菱重工名古屋から、 3位でジャイアンツに指名されました。 苦労人を経ての巨人入り・1軍入り・プロ初登板初勝利、 ということで、ヒーローインタビューでは涙を流してしまい、 多くのファンが、高木勇人さんのその姿に感動し、 翌日のツイッターではトレンドになりました。...
    ホームスチールとは?広島新庄が成功させた秘儀。プロ野球では新庄、六大では上本が成功例。
    足で相手守備をかき回す野球の強さは、ここ近年の高校野球のトレンドです。 特に「機動破壊」という信念の元、徹底した走塁術で甲子園を沸かせた健大高崎は良い例です。 野球の走塁術を簡単にイメージすると、 盗塁、ヒットエンドラン、バントエンドラン、スクイズ、 などがありますが、その中で難関だとも言われているのが、 「ホームスチ...
    中学時代からの大物・鈴木海世。東海大相模がしばらく安泰の理由
    今年の東海大相模は小笠原&吉田のコンビで全国制覇。 来年のチームでは山田&北村のコンビで秋優勝に王手。 そして、再来年は?・・・というところで、 相模の1年生投手が気になりますね? います、います、天才投手が! その名は「鈴木海世」君です。 中学野球の大物の鈴木海世。東海大入学時点でスポーツ紙に登場して...
    大野奨太のFAの行方は?嫁の梨衣子さんと移籍先。応援歌が切なくなる・・・
    今季でFA権を取得する日本ハムの大野奨太捕手。 キャッチャーとしてリード面で高評価されており、 このオフでは他球団に目視されると言われてます。 大野奨太さんは2008年にドラフト1位で日本ハムに入団し、 7年間、同チームで捕手として活躍してました。 打撃の面では、そこまで数字は残さないですが、 28歳の若さで洗練された...
    呉高校野球部(選抜甲子園)の中村信彦監督。メンバーの出身中学(池田投手)と主将
    広島代表として初出場を決めた、 呉高校野球部ですが、 この2017年の春選抜の、 ダークホースになりかねない存在です! 近年では広島代表からは、 広島新庄が快進撃を見せ話題になりました。 そして、広島カープの奮闘してきており、 この初で呉高校や甲子園で活躍すれば、 広島県内での野球人気はさらに高まることでしょう。 そん...
    前田健太の嫁は怖い?成嶋早穂とマエケンがムカつくほど幸せ!
    2012年に2歳年上のフリーアナウンサー・成嶋早穂さんと結婚した広島カープの前田健太さん。 前田健太さんと成嶋早穂さんの夫婦の関係は、「情熱大陸」などのドキュメントでよく知られますね! ストイックに自分を追い込む前田健太さんにも、 姉さん女房の成嶋早穂さんが嫁がなったということで、 自分の生活に優しさや愛情が並び、幸せ...