西武に入団した後に、巨人にて守備堅めの切り札として活躍した黒田哲史さん。
    黒田哲史さんの現在は、2軍にて守備と走塁のコーチをしているそうです。

    黒田哲史年収

    黒田哲史さんの1軍でプレーする姿は、
    2002年から2006年の巨人時代が一番印象深いですが、
    西武で始まり、西武で終わった野球人生だけに、
    チームでの信頼度は高いのでしょう。

    黒田哲史さんは2004年の12月に、
    タレントの新山千春と結婚したことでも有名で、
    2006年には子供も生まれ、話題になった。

    しかし、2014年の12月には、
    新山千春さんと黒田哲史さんは、
    離婚してしまったらしい。

    黒田哲史さんの年棒と新山千春さんの年収

    黒田哲史実家

    現在、西武の二軍コーチを務める黒田哲史さんの年棒は、
    1000万以上はあると言われていますが、
    それでも、売れっ子ママタレである新山千春さんの年収よりは低いとされています。

    一部メディアでは、離婚の原因は、
    その金銭感覚の違いとも言われていますが・・・。

    週刊誌に美容師さんと歩く姿が目撃されていたり、
    本当の離婚の原因はわかりません。

    しかし、黒田哲史さんが現役で一番年棒を稼いでいた巨人時代でも、
    1800万だったので、このときふたりは幸せです。
    やはり、金銭的な理由とは、別のところに離婚の理由があるような気がします。

    それに、黒田哲史さんの実家は、
    相当なお金持ちって噂もありますので・・・笑
    (さすがに実家は関係ない?)

    おすすめの記事
    木村昇吾(広島)がFA権行使!(同期には巨人の村田)。嫁も子供もいる強肩は魅力の選手!
    広島カープに所属する木村昇吾選手が、 取得したFA権を行使するとニュースになっています。 現在、35歳になる木村昇吾さんは1980年生まれ。 遅咲きの松坂世代として知られてました。 今になって、木村昇吾さんのFAの行使は意外な選択らしく、 多くの方がカープにてゆっくりと引退していく姿を想像していたことでしょう。 木村昇...
    ミゲルカブレラは怪我による欠場にて成績が危うい。怪我から復帰以降の成績を予想!
    2012年に三冠王を達成して以降のデトロイト・タイガースのミゲル・カブレラ選手の神秘化はすごいです。 翌年(2013年)も首位打者を獲得し、本塁打成績は前年度と同じ44本。 昨年(2014年)こそは怪我や不調によって、例年の好成績は残せなかったが、それでも3割を記録しました。 すでにベネズエラ出身のMLB選手としては歴...
    多田野数人のビデオと現在。結婚はしないのか?
    松坂世代のプロ野球選手の中でも、 多田野数人選手ほど過少評価されている人はいない。 大学生時代のビデオ出演で、日本球界に新卒で入団できなかったのは、 正直痛かったのかな・・・・? 日本ハムでずっと活躍していた多田野数人さんだが、 去年に戦力外を受けて、現在は独立リーグでプレイしている。 多田野数人さんは高校時代からプロ...
    CCサバシアが劣化?「年俸のわりにたいしたことない」←言わせないで!300勝に向けて食事の改善などで成績向上を・・・
    かつてヤンキースにて最多勝2回を獲得したエースのCCサバシア選手。 今日、深刻な依存症を抱えてることが発覚しファンを心配させてます。 CCサバシア選手といえば2メートルの長身と、強気に攻めるピッチングで奪三振率の高さが特徴です。 かつてはヤンキースのエースの座を不動のものとしてましたが、 2013年頃から、いきなり荒れ...
    滝川第二の山名のケガのその後大丈夫だったのか?野球部員メンバーの出身中学
    先日の滝川第二ー中越高校の試合にて、 6回の裏、ノーアウト1塁3塁での滝川第二の攻撃。 バッターの打球がセカンドへのゴロになり、 ゲッツーコースでショートは2塁ベースカバーに入り、 捕球したセカンドはベースカバーに入ったショートへ送球、 1塁ランナーだった山名くんがコースアウトになった後に、 ショートはファーストに送...
    渡辺俊介がコーチ就任!社会人にて現役続行?現在では引退は・・・?
    長年ロッテにてサブマリン投手として活躍した渡辺俊介投手。 活躍はロッテだけでなく、WBCなどの国際試合でも光りました。 そんな渡辺俊介さんは一時期メジャー挑戦なども果たし、 自分の野球人生に悔いのない選択を常に選び、 今後は引退が待たれると思われていました。 しかし、渡辺俊介さんが社会人野球のコーチに就任! まさかのニ...
    広島新庄高校のチアがかわいい・・。野球部メンバーの出身中学と堀の球速。迫田監督は素敵な人!
    広島の地区予選にて、過去2回も決勝まで進み、 初めて甲子園出場を逃していた広島新庄高校。 「今年こそは3度目の正直」と言わんばかりに、 今年2015年大会も決勝まで進み、見事に勝利をおさめ、 同校として初めての甲子園出場を果たしました。 さらに、広島新庄は甲子園初出場にして、 初戦の霞ケ浦(茨城代表)を破り、 いきなり...
    加藤哲郎(近鉄)の現在(麻雀が強い?)。「巨人はロッテより弱い」発言の真相と駒田との因縁。韓国プロ野球も行けた?
    プロ野球選手の言葉・発言も世間には注目されていますが、 その中で、自身の言葉で立場を悪くした選手も少なくありません。 野球選手同士の舌戦というのは、見ていて新鮮。 ファン的には、正直「面白い」と感じてします。 しかし、当人たちは、 その言葉1つ1つに悩み苦しむことがあるようです。 かつて、「巨人はロッテよりも弱い」と報...
    吉川大幾の素行は巨人で変わった?PL出身の意地でファインプレー!動画が人気。
    大阪の名門PL学園から2010年にドラフト会議にて中日に入団した吉川大幾選手。 中日に入団した当初は、中日の名手立浪和義がつけていた背番号3を継承するなど、首脳陣に多いに期待されていた。 そんな吉川大幾選手だが、なかなか1軍に定着することなく、 2軍生活を長く続け、2012年にスイッチヒッターに挑戦するなど、 いろいろ...
    花巻東の千葉翔太の現在は日本大学。2013年の甲子園を沸かせた球児はドラフト会議で注目を浴びるのか?
    2年前の2013年度の甲子園で世間を沸かせた、 花巻東高校の2番センターで活躍した千葉翔太選手。 ファイルで粘りに粘って出塁し、 ガッツポーズで1塁に駆けて行く姿は、 多くの高校野球ファンの度肝を抜いた。 千葉翔太選手のみで、 相手投手に何十球も投げさせ、 ランナーではかき回し、 これほど嫌らしい選手はなかなかでてこな...