今年、セリーグ優勝を果たしたヤクルトの先発中心核である小川泰弘投手。
    若干プロ3年目ながらも、すべてのシーズンで安定した成績を残し、ここ近年のヤクルトの若手投手の中でもスバ抜けた成績を残し続けてます。

    小川泰弘契約更改年俸2016年1億

    今年の小川投手の成績は11勝8敗。
    若干、不調な時期を乗り越えて、バーターラインギリギリをクリアしました。

    25歳の小川泰弘さんは、由規投手とほぼ同学年ですね。(学年は由規さんのが1つ上)
    高卒で入った由規さんと、大卒で入った小川泰弘さん、
    追いつき、追い越せの勢いが止まらないですね・・・。

    小川泰弘の契約更改と年俸(2016年)

    小川泰弘さんの契約更改には、まさかの展開が待っていました。
    本調子でないシーズンを過ごした小川泰弘さんですが、このオフの契約では、

    なんと、ヤクルト史上最速での1億円プレーヤーとなったのです!

    2015年の小川泰弘さんの年俸は6500万で、
    そこから3500万アップの1億ということです。

    今年のヤクルトの契約更新は、
    トリプルスリーの山田哲人選手の年俸が、
    思っていたよりも少なかったので、
    小川泰弘さんがここまで伸びるとは思いませんでした・・・。

    小川泰弘と山田哲人はヤクルト発の球界のスター選手に!

    今年、日本を沸かせた山田哲人選手と、
    ファンに実力を認められた小川泰弘投手。

    互いにヤクルト発の、球界のスター選手と考えてよいでしょう。

    正直、しばらくヤクルトからは、
    生え抜きのスター選手というのは・・・、

    たった、ここ数年だけで、ヤクルトの存在が一気に明るくなったのは、
    間違いなく、山田選手と小川泰弘さんのおかげでしょう!

    小川泰弘山田哲人仲良い

    プロ野球の面白い部分で、
    巨人のように急激にカラーが薄くなる球団もあれば、
    ヤクルトのように、急激に明るくなる球団もある。

    たった数年のうちにチームの印象やパワーバランスが入れ替わるのが、
    プロ野球を見ていてびっくりさせられることです。

    ファンもあきらめずに応援すれば、いつか報われるということですね!

    来年のペナントだって、横浜が優勝したっておかしくないんですから。

    そういえば、落合さんが中日の監督時代に語っていた話が面白いですね。
    油断できるチームはない、全球団がライバルだと。

    その言葉は、今年のヤクルトを見てると、「なるほどな」と納得できますね。

    おすすめの記事
    涌井秀章と押切もえの熱愛(彼女になるまでの馴れ初めは?)互いに劣化を想定して結婚して子供?ビッグな彼氏と彼女
    横浜高校から西武のエースとして活躍していた涌井秀章さん。 現在、29歳ですが、未だに独身を貫いていました。 そんな涌井秀章さんが、なんと大物モデルと交際しているそうです。 彼女としてメディアに報道された方が「押切もえ」さんです。 かつては日本の雑誌・モデル・ウィークで活躍された大物美人と、 甲子園・プロ野球と球史に名を...
    加藤哲郎(近鉄)の現在(麻雀が強い?)。「巨人はロッテより弱い」発言の真相と駒田との因縁。韓国プロ野球も行けた?
    プロ野球選手の言葉・発言も世間には注目されていますが、 その中で、自身の言葉で立場を悪くした選手も少なくありません。 野球選手同士の舌戦というのは、見ていて新鮮。 ファン的には、正直「面白い」と感じてします。 しかし、当人たちは、 その言葉1つ1つに悩み苦しむことがあるようです。 かつて、「巨人はロッテよりも弱い」と報...
    中嶋聡(捕手兼任バッテリーコーチ)が引退!強肩で子供の頃の頃からの憧れ。星野とのエピソード
    実働29年という工藤監督の記録に並んだベテラン捕手。日ハムの中嶋聡さんが引退を意思を固めてるそうです。 中嶋聡さんは捕手兼任バッテリーコーチという変わったポジションで、日本ハムを支えてました。 古くからのプロ野球ファンには知られた存在が、 そもそも「まだ現役だったのか?」ということも衝撃的なようです。 中嶋聡さんはバッ...
    平沼翔太のドラフトが楽しみ!球速144キロの評価。彼女は作るな!笑
    敦賀気比のエースの平沼翔太投手。 平沼投手は福井代表として今年の夏の甲子園を決めてます。 怪我に泣かされた意地から、 必死のリハビリに、覚醒! 春の甲子園では優勝投手に成り上がりました! まるで野球漫画のヒーローのような球児なのです。 平沼翔太投手は福井県出身で、 高校も地元の敦賀気比です。 近年、甲子園で話題になる投...
    上田西野球部の草海の球速と、メンバーの出身中学。
    今日、甲子園にて宮崎代表の宮崎日大に勝利、 甲子園の初戦を突破した長野代表の上田西野球部。 上田西のエース・草海が宮崎日大打線を封じ込め、 今期の夏の甲子園の完封1番乗りを果たしました。 今日の対戦相手の宮崎日大は、 試合が始まる前から、榊原監督が話題で、 今大会のダークホースになると思っていたので、 今日の上田西のエ...
    遊学館の小孫竜二とメンバーの評価と出身中学
    遊学館の自慢のエース小孫竜二投手。 3年生の小孫竜二投手は、すでにドラフト候補として注目されており、今年の夏の甲子園での登板が注目されています。 今年の石川県代表の遊学館は、 3年ぶりに夏の甲子園に帰ってきており、 地区予選では、強豪との接戦を制してきました。 遊学館が、接戦を制すことができたのも、 エースの小孫竜二投...
    チェン・グァンユウ(陳冠宇)の成績が日本語と共に向上。横浜から戦力外でロッテで飛躍!(柳田に当てた投手ではない)
    今日のクライマックスの日本ハムーロッテの第2戦の先発のマウンドに上がったチェン・グァンユウ投手。 相性の良い日本ハム打線を5回5安打1失点の好投を見せ、ロッテのクライマックス勝利に向けて大きく貢献しました。 台湾出身のチェン・グァンユウ投手は、 「チェン」と報道されることが多いので、 一瞬、中日にいたチェン投手と間違え...
    中田翔の年俸3億は実現するか?(2016年)契約更改の予想とこれまでの年俸推移。嫁と子供は幸せ者!
    日本ハムのこのオフの年俸事情はかなり激しいですね。 陽選手の減俸から増井投手の1億アップなど、極端な報道が目立ちます。 中田翔さんも来季の2016年に向けて契約更改が待ってます。 今年は30本をクリアし、プレミア12では大活躍と、球界を代表するスラッガーに躍進した一年でした。 その年俸増加に対する期待は、本人も周囲も高...
    木村昇吾(広島)がFA権行使!(同期には巨人の村田)。嫁も子供もいる強肩は魅力の選手!
    広島カープに所属する木村昇吾選手が、 取得したFA権を行使するとニュースになっています。 現在、35歳になる木村昇吾さんは1980年生まれ。 遅咲きの松坂世代として知られてました。 今になって、木村昇吾さんのFAの行使は意外な選択らしく、 多くの方がカープにてゆっくりと引退していく姿を想像していたことでしょう。 木村昇...