今年度、西武ライオンズにてシーズン通算記録の216安打を達成した秋山翔吾選手。
    いきなりの大覚醒に、多くの野球ファンが秋山翔吾さんに驚愕したことでしょう。

    秋山翔吾1億5000万年俸契約更新

    これまでの秋山翔吾さんの年俸は6200万でしたが、
    安打記録を更新したことで、このオフの契約更新が注目されていました。

    実際の契約更新の結果、秋山翔吾さんの年俸は8800万増の、
    6200万から1億5000万の年俸が決定したようです。

    秋山翔吾の年俸1億5000万

    現在、27歳の秋山翔吾選手ですが、
    今年度以前までは、球界を代表するバッターというわけでもなかったのです。

    年間安打の数字だけ見てると、1億5000万は低い年俸に見えるかもしれませんが、
    この先、何年も3割を突破すれば、年俸は最終的に3億近くまで跳ね上がる可能性があります。

    プレミア12では日本代表の不動の1番バッターとして活躍し、
    その名前はすでに日本全国で著名です。

    この先、スターの道を進む秋山翔吾さんからしたら、
    今年オフの1億5000万は、まだ序の口かもしれません!

    秋山翔吾は愛車を乗り換えるのか?

    昨年度までの年俸でも6200万あった秋山翔吾さん。
    車は何に乗っていたのでしょう?

    今年のオフで年俸が一気に1億を突破したことで、
    おそらく車も乗り換えますかね?

    プロ野球選手といえば高級車のイメージがあるので、
    秋山翔吾さんも、きっと立派な愛車に乗っていることでしょう。

    すでに結婚してるということで、
    ポルシェなどのスポーツカーではなく、
    ゲレンデやランドローバーのような、大きな車に乗ってそうです。

    ただ、秋山翔吾さんのキャラ的には、
    高級車ではなく、国産の渋い車なんて似合いそうですね!

    秋山翔吾は台湾でも人気?

    秋山翔吾車台湾

    今回のプレミア12は台湾でも試合が多く行われ、
    現地の台湾の野球ファンは、日本を応援してくれたようです。

    もちろん、年間安打記録を樹立した秋山翔吾さんの名前も有名で、
    台湾の球場で、秋山翔吾さんが打席に入ると、
    台湾の方も、大きな声援を送ってくれてました。

    日本の野球をしっかりと見てくれてる台湾の方って、
    本当に親日で、野球も愛してくれて、嬉しいですね!

    ちなみに、秋山翔吾さんが坂本選手たちと台湾で楽しく盛り上がってたようです。
    その様子は台湾のゴシップ誌にも撮られたようなので、すでに芸能人ばりの需要と考えて良いですね・・・笑

    おすすめの記事
    勝俣翔貴のドラフト評価。箱根出身で中学時代のシニアは?Twitterではファン多し!
    U-18も大会終盤、多くの方が今年の日本代表の初優勝を間違いないものと見てます。 そんなU-18日本代表の中でも、 大会の中で注目度は高まったのが勝俣翔貴選手です。 勝俣翔貴さんは東海大菅生高校(東京)の投打に活躍した選手です。 今年の夏の甲子園に出場ならず、地方大会でもオコエと清宮に埋もれて注目度は低かったのです。 ...
    與那原大剛(普天間高)のドラフトでの涙(巨人)。出身中学と高校。読み方は「よなはらひろたか」。
    今年2015年のドラフト会議にて、 読売巨人に3位指名を頂いた與那原大剛選手ですが、 そのドラフト後の会見にて、涙を流しました。 與那原大剛(よなはらたかひろ)投手は、 沖縄出身の選手で、普天間高校からのドラフト指名でした。 ドラフトでの会見の中での與那原大剛さんは、 「親孝行がしたかった」と語り、 自分がプロに入り、...
    松井裕樹がスライダー投げない理由。契約更新ではプレミア12は関係なし?彼女の存在とアナとの噂
    楽天にて守護神としてチームを支える松井裕樹投手。 高卒からの異例の早さでの抑え就任に、多くの野球ファンが松井裕樹さんに期待してることでしょう。 そんな松井裕樹さんが高校時代から投げている決め球が「スライダー」です。 独自の変化を持つスライダーに、高校時代は三振の山を築きました。 しかし、ここ最近の松井裕樹さんは、 その...
    工藤公康監督の息子と娘の身長の高さは嫁の遺伝子?タバコは吸わないであろう・・・笑
    現在ソフトバンクの監督として活躍している工藤公康監督。 工藤公康さんは監督に就任する前から、解説者・評論家として活躍しており、 その理論的な采配が野球ファンの中で評判が高い。 工藤公康さんは監督になったこと以外にも、 息子と娘が各界で活躍していることでも話題で、 子供とともに、世間の注目を集めている。 工藤公康さんの息...
    澤村拓一は離婚して太った?かつての嫁の太らない料理と、澤村拓一の筋肉アップの二人三脚
    現在、巨人にて抑えに転向し活躍してる澤村拓一投手。 魅力の豪速球は健在でも、少し太った印象があるとファンに言われています。 澤村拓一さんはもともと太りやすい体質ではありますが、 シーズン中はわりとシュッとした体型でマウンドに立っていました。 「筋肉」に愛称で呼ばれるほど、 澤村拓一さんは筋力アップトレーニングを徹底して...
    五十嵐亮太の嫁は?キムタクに似ているが太った・・・現在でも年俸1億越え!
    かつてヤクルトに在籍し、メジャーに挑戦していた五十嵐亮太投手。 メジャーから日本復帰は、ソフトバンクにて実現しました。 ヤクルト時代は日本人史上初めての160キロを期待されるほどの速球投手で有名。 当時のオールスターではイチロー選手とストレートの真っ向勝負を仕掛けましたが、 まさかのホームランを浴びていました。(それで...
    秀岳館のサイン盗み疑惑(木村と鍛治舎巧監督へ)野球部メンバーの出身中学(甲子園選抜)。九鬼隆平はプロドラフト注目!
    今日、埼玉代表の花咲徳栄と接戦を演じた、 熊本代表の秀岳館。 接戦を逃げ切って勝利を収めた秀岳館でしたが、 試合の中で、「サイン盗み」にも思える、 紛らわしい行為があったと、審判から注意があります。 甲子園では過去に花巻東高校にて、 試合中にサイン盗みのような行為で注意がありました。 さらに、今年2016年の春選抜を選...
    健大高崎の盗塁戦法は甲子園でどこまで通用するのか?メンバーの出身中学
    機動力野球の本質を語る上で、 群馬の健大高崎の存在というの重要ですね。 昨年と今年の夏の甲子園で機動力野球で、 全国を沸かせている健大高崎高校野球部。 健大高崎の試合を観たことがある人は、 その盗塁やヒットエンドランの頻度にびっくりしたでしょう。 個人的にも、足を生かした高校はいくつから知ってるつもりですが、 健大高崎...
    女子野球の西朝美にはいじめの過去。現在は居酒屋で働き店長に!またwikiも書かれていない
    女子日本代表の中軸を担う西朝美選手。 1988年生まれの27歳で、今の日本女子野球界最高のスラッガーだと言われています。 西朝美さんのポジションは、 身長167センチ体重90キロの体を生かし、 キャッチャーを務めているみたいです。 キャッチングのセンスから送球の制度まで、 捕手としても、世界女子屈指の逸材みたいですね。...
    福田聡志が例の問題の噂で戦力外?結婚して嫁と子供はいるのか?引退は・・・
    すでに巨人より来季構想外と噂されていた福田聡志さん。 なんと、今日になって、ある賭け事への関与が疑われているとニュースになっています。 福田聡志さんは希望枠からの巨人入団で、 背番号も当初「22番」をもらうなど期待が大きい選手でした。 また、福田聡志さんは一軍の試合に多く登板し、 巨人のリーグ優勝の立役者にもなっており...