二ヶ月連続の40本安打を達成した秋山翔吾さん。
    イチロー選手以来の安打製造機として、球界で注目されてます。

    秋山翔吾嫁

    八戸大学から2011年にプロ野球入りをし、
    今年でプロ4年目の秋山翔吾さん。
    そろそろ1軍での覚醒が確実視されています。

    もともと秋山翔吾選手はルーキーイヤーが1軍の試合に多く出場し、
    打率も2割後半と悪くなく、これからの期待が大きいのです。

    しかも、俊足、強肩と身体能力は西武屈指、
    これからの飛躍は、ほぼ間違いないでしょう!

    そんな秋山翔吾さんは、
    2013年に結婚を果たしています。
    結婚した相手は高校生の頃が交際をしていた相手。

    この結婚に父も喜んでいることでしょう!

    秋山翔吾の結婚と嫁

    秋山翔吾さんは神奈川出身で、
    高校は強豪の横浜創学館でした。

    結婚した相手の女性は、高校性の頃から交際をし、
    長年の恋を実らせた格好になったようです。

    実は自分は創学館に秋山翔吾さんよりも1学年年下の友人がおり、
    その友人と秋山翔吾さんと嫁さんが知り合いだったと思うと興奮しますね!笑
    (はい、ただのミーハーです。)

    しかし、野球の強豪の神奈川にあって創学館高校は、
    なかなか甲子園への出場が難しく、
    秋山翔吾さんも当時の嫁さんを甲子園に連れていくことはできなかったみたいです。

    秋山翔吾結婚父

    それでも、秋山翔吾さんは高校生の頃からドラフト候補に挙げられ、大変注目されていました。これには、当時の嫁さんも鼻が高いでしょう。

    結婚した年の秋山翔吾さんの成績はキャリアハイで、
    ずっと一緒にいたかった相手との、支え合いが実ったのでしょう。

    秋山翔吾と父

    秋山翔吾さんは父親とは何年も前にお別れをしているそうです。
    つまり、母子家庭で育ってのです。(察しください)

    秋山翔吾さんは母親にすごく感謝をしていおります。
    父も、秋山翔吾さんをプロ野球選手にしたくて、父と二人三脚で野球に取り組んでいたみたいです。

    父の気持ちを思うと、取り残された母が心配でしょうが、
    秋山翔吾さんは無事プロ野球選手になり、母を支えています。

    プロの1軍でも飛躍し、素敵な女性と結婚までしています。

    親孝行や、お世話になった人を支える秋山翔吾さんの活躍には、
    今後も注目したですね!

    家族を想うことができる選手は長生きするジンクスがあるので、
    その点、秋山翔吾さんは安心ですね!

    自分と同じ地元の神奈川出身の選手なので、
    活躍はとても嬉しいです。

    ついで、秋山翔吾さんの母校の創学館は、
    毎年のように夏の予選の良いところで負けてしまうので、
    近い将来、甲子園いけるように願います!

    おすすめの記事
    藤浪晋太郎の彼女は女子アナ?なんJでの評価
    今季12勝6敗とプロ3年目にしてキャリアハイな数字が見込める阪神の藤浪晋太郎投手。 藤浪晋太郎さんは2012年に大阪桐蔭にて春夏連覇を成し遂げ、阪神に入団したあともルーキーイヤーから活躍しています。 1年目から10勝、2年目に11勝、そして3年目の今年にすでに12勝。 着実にプロのキャリアを積みかさねている藤浪晋太郎さ...
    中田翔の嫁は美人?写真が出回らないのはなぜか?
    中田翔は2012年1月11日に現在の嫁さんと入籍している。 当時就活生だった嫁に「働かんでえぇ」と一言、 そして結婚に至ったみたいです。 この嫁さんは中田翔と同じ大阪桐蔭出身で、 とても頭の良い生徒だったみたいで、 特定されている大学も、国内屈指のエリート大学です。 しかも、学生時代は学校のマドンナ的な存在で、 モデル...
    円谷英俊の彼女との挙式をあげていた?引退前にトライアウトを受けたのか?
    巨人にてコーチとして在籍している円谷英俊さん。 ドラフト入団からプロ野球人生のすべてを巨人に捧げた選手でした。 円谷英俊さんは現在、ジャイアンツアカデミーのアシスタントコーチを務めてるそうです。 横浜高校から青学、そして巨人入団と、 野球のエリート人生を歩んでいた円谷英俊さんですが、 20代のうちに、まさかの契約更新が...
    元木大介のラーメン「元福」(場所・足立区五反野)が閉店。テレビでオープンの紹介をしていたが・・・・。
    元巨人のクセ者・元木大介さんがオープンさせたラーメン屋、 「元福」(場所は足立区五反野)が閉店していたと報じられました。 元木大介さんは巨人の現役時代からラーメンが大好きで、 当時から、引退後にはラーメン屋を考えていたそう。 元木さんが初めてラーメン屋をオープンさせたのが、 2010年9月に仲御徒町にて。 その次が20...
    勧野甲輝の戦力外の理由。素行と伝説!敬語は使えたのか?弟もすごい・・・
    かつてPL学園で「清原2世」と崇められた選手がいました。 2011年のドラフトで楽天に入団した勧野甲輝さんです。 勧野甲輝さんは高校時代からの怪我もあり、甲子園での話題は結局少なく・・・ プロ入り後も、期待通りの覚醒は果たせないでいました。 高卒からプロ入りを果たした勧野甲輝さんですが、それでもファンは「いつかは持ち前...
    藤嶋健人(東邦)のドラフトが今から楽しみ!ノーヒットノーランにホームランも打てる逸材。中学時代は?
    東邦高校に所属する現在2年生の藤嶋健人投手。 今年の秋季の大会では名門の中京高校を相手にノーヒットノーランを達成しました。(7回参考) ただノーヒットノーランを成し遂げただけでなく、 8三振のうち、三塁は踏ませないなど、その内容自体も素晴らしかったです。 来年のドラフトに向けて、プロスカウトの関心をグッと寄せてますね!...
    興南高校の比屋根の球速と、野球部メンバーの出身中学(2015年)。監督の力の大きさ
    かつての春夏連覇を達成を果たした我喜屋監督率いる興南高校野球部が甲子園に帰ってきました。 今年の興南高校は、エースの比屋根投手と、 沖縄屈指の堅い守備で、地方大会を制覇してきました。 毎年、良い投手を引き連れて甲子園に来る興南高校。 今年のエースの比屋根雅也投手はどんな投手なのでしょう? 実は、かつての春夏連覇時のエー...
    ヤクルトが鵜久森淳志をトライアウトから獲得!中田翔との噂・・・嫁は誰?
    今年、日本ハムから戦力外通告が言い渡されていた鵜久森淳志さん。 このオフのトライアウトを経て、無事、ヤクルトのからの獲得が決定したようです。 まだ28歳の鵜久森淳志さん、正直日本ハムからの戦力外通告されても、すぐに新しい入団先が見つかる予感がしてました。 今年の2軍での成績が良かったので、まだまだ球界から離れるにはもっ...
    中嶋聡(捕手兼任バッテリーコーチ)が引退!強肩で子供の頃の頃からの憧れ。星野とのエピソード
    実働29年という工藤監督の記録に並んだベテラン捕手。日ハムの中嶋聡さんが引退を意思を固めてるそうです。 中嶋聡さんは捕手兼任バッテリーコーチという変わったポジションで、日本ハムを支えてました。 古くからのプロ野球ファンには知られた存在が、 そもそも「まだ現役だったのか?」ということも衝撃的なようです。 中嶋聡さんはバッ...
    柳田悠岐が死球で負傷交代。離脱(怪我)して故障者リストに入ったらシャレにならない!「FAでカープに行かないで!」の声
    今季パリーグで大活躍中のソフトバンク柳田悠岐選手が、 今日行われたロッテ戦にて、相手投手のイ・デウンから死球を浴び負傷交代したそうです。 柳田悠岐さんの死球の場面は1回の第一打席の2球目。 相手投手のイ・デウンの148キロのストレートを左膝の裏に当てられ、 その場でうずくまり、立てず、そのまま負傷交代となりました。 柳...