東邦高校に所属する現在2年生の藤嶋健人投手。
    今年の秋季の大会では名門の中京高校を相手にノーヒットノーランを達成しました。(7回参考)

    藤嶋健人ホームランノーヒットノーランドラフトスカウト

    ただノーヒットノーランを成し遂げただけでなく、
    8三振のうち、三塁は踏ませないなど、その内容自体も素晴らしかったです。

    来年のドラフトに向けて、プロスカウトの関心をグッと寄せてますね!

    藤嶋健人はホームランも打てる逸材!二刀流でも良い?

    藤嶋健人さんは神宮大会では、2本の本塁打も記録。
    投げても打っても超高校級ということで、来年のドラフト指名は確実視されてます。

    春の甲子園で現在の藤嶋健人さんの目標でしょうが、
    最終的にはドラフト1位の枠を争う運命になりそうですね・・・。

    仮に藤嶋健人さんがドラフトされるなら、投手としてなのか、打者としてなのか、もしくは二刀流だって・・・可能ですかね?

    野球の実力だけでなく、「主将」というポジションとしても自立心を表しており、性格の面でも先のレベルで適応できることが期待できます。

    中学時代から藤嶋健人は怪物だった?

    愛知出身の藤嶋健人さんですが、中学時代は東三河ボーイズでプレーしてたようです。

    なんと、藤嶋健人さんは中学時代から140キロを記録していたとか・・・凄すぎますね・・最近の中学生ってどうなってるんですか??笑

    現在の藤嶋健人さんの最速MAXは146キロですが、3年生になって頃には、もっとMAXを伸ばすことでしょう。
    もしかしたら150キロを突破することだってありえますね!

    藤嶋健人出身中学時代最速MAX

    そして、打撃の面でも高校通算37本なので、
    来年の3年生のうちに50本の大台に乗ることもありえます。

    もし「150キロ」と「50本」が実現したとしたら、
    とんでもない逸材として、来年のドラフトの看板選手になっちゃいます。

    何よりも甲子園に出場してほしいですね。
    「エース」「4番」「キャプテン」←こういうステータスの甲子園のスターってしばらく目撃してませんから!

    そういえば、エースで4番の選手って本当に減りましたね・・・。
    来年の藤嶋健人さんには、甲子園での話題にも期待したいです!

    おすすめの記事
    西武に移籍した木村昇吾。年俸推移と家族。FAランクと「セルフ戦力外」とは?人的補償
    昨年2015年まで在籍していた広島カープから西武ライオンズに移籍した木村昇吾選手。 プロ入り14年目の木村昇吾さんは35歳。お世辞にも若い選手でもないです・・・。 2003年から横浜に入団し、そこから2008年かエア広島で長年プレーしていました。 木村昇吾さんを知る長年のファンからすれば、この時期での移籍には驚いたこと...
    松井裕樹がスライダー投げない理由。契約更新ではプレミア12は関係なし?彼女の存在とアナとの噂
    楽天にて守護神としてチームを支える松井裕樹投手。 高卒からの異例の早さでの抑え就任に、多くの野球ファンが松井裕樹さんに期待してることでしょう。 そんな松井裕樹さんが高校時代から投げている決め球が「スライダー」です。 独自の変化を持つスライダーに、高校時代は三振の山を築きました。 しかし、ここ最近の松井裕樹さんは、 その...
    小林誠司のクロワッサン事件と登場曲。インスタでの人気と爪のマネキュア
    小林誠司選手は実はゆとり世代の選手です。 1989年生まれと、平成世代の選手が、 巨人の正捕手になろうとしてるから時代を感じますよね。 そんな中、元正捕手の阿部選手は、 現在の選手の性格の変化に違和感を感じてるようです。 小林誠司選手に関しては、 「クロワッサン事件」と言われる、 グランドでの姿勢に関して有名なエピソー...
    柳田悠岐が死球で負傷交代。離脱(怪我)して故障者リストに入ったらシャレにならない!「FAでカープに行かないで!」の声
    今季パリーグで大活躍中のソフトバンク柳田悠岐選手が、 今日行われたロッテ戦にて、相手投手のイ・デウンから死球を浴び負傷交代したそうです。 柳田悠岐さんの死球の場面は1回の第一打席の2球目。 相手投手のイ・デウンの148キロのストレートを左膝の裏に当てられ、 その場でうずくまり、立てず、そのまま負傷交代となりました。 柳...
    松坂恭平(大輔の弟)の結婚相手の嫁(写真)。ロッテの入団テスト(ドラフトは?)。wiki有り
    日本復帰を果たしてから、 なかなか1軍で投げれない松坂大輔投手。 最近では明るいニュースを聞きません・・・。 しかし、今日、 意外なところで、 松坂投手の話題が! それは弟である、 松坂恭平さんの結婚です! 弟の松坂恭平さんが、 結婚相手に選んだ相手は、 女子アナウンサー・・・。 兄貴の松坂大輔さんも、 かつては女子ア...
    白根尚貴は戦力外(自由契約)とは別にトライアウト参加!現在は彼女はいるのか?
    ソフトバンクにて育成選手として契約されていた白根尚貴選手が、 自己決断で他球団のトライアウトを受けるようです。 白根尚貴選手は甲子園にて開星高校のスター選手として話題に なり、プロ入り後は1日でも早い覚醒が期待されていました。 しかし、白根尚貴さんはプロ入り後にすぐに一軍出場することはなかったのです。 それでも白根尚貴...
    大田阿斗里がオリックスの入団テストへ!これまでは過大評価だった?遅刻の噂や球種と年俸。嫁の名前は?
    昨年に横浜DeNAを戦力外になっていた大田阿斗里投手が、 これから控えるオリックスの入団テストを受けることがわかりました。 大田阿斗里さんは横浜を戦力外になったオフには、 合同トライアウトに参加し、メジャー傘下のテストも受けていました。 オリックスのテストまで受けるということは、 これまでのは全て不合格だったということ...
    日本語で利用可能!リリベットカジノの紹介
    日本語で利用可能!リリベットカジノの紹介
    日本から利用できるオンラインカジノの1つに「リリベットカジノ」があります。この記事では、リリベットカジノがどのようなオンラインカジノなのか、わかりやすく解説しています。   リリベットカジノとは?安全性はどうなの? リリベットカジノは、日本ではあまり知られていないオンラインカジノです。 そのため、リリベットカジノに登録...
    バリーボンズの現在は?松葉杖をついて始球式に登場・・・笑
    メジャーの殿堂入りの件でずっともめていたバリーボンズ。 彼の功績を疑問視する声と、結局は肯定したがる声と、 現在のバリーボンズの球界への意心地は最悪なはずだ。 メジャー最多の762本のホームランが彼最大の功績であるが、 今の若いメジャーリーガーにバリーボンズのようになりたいという選手はでてこない。 きっと、これから先の...
    倉持明はアートネーチャーのおかげでかつら無用?パワプロにはいない・・・
    「クラさん」「ひげクラ」の愛称で親しまれている野球解説者の倉持明さん。 倉持明さんは現役時代はロッテで「炎のストッパー」と呼ばれ、人気選手であった。 結構有名な話ではありますが、 倉持明さんの娘はアイドルの倉持明日香さん。 最近では親子で始球式に登場して話題になりましたね! そんな倉持明さんですが、 現役時代の29歳の...