春の覇者を倒し、念願の夏優勝に期待が高まった岩手代表の花巻東
    花巻東はこれまでに、菊池雄星(西武)や大谷翔平(日本ハム)を輩出した、
    ここ近年でいきなり伸びた高校です。

    ただ、プロで通用するスターが多いだけでなく、
    千葉翔太選手など、ユニークな戦法の野球も話題になってきました。

    そんな花巻東高校を率いるのは、
    2000年から同校の監督に就任した佐々木監督です。

    花巻東佐々木監督

    佐々木監督は、就任した5年後の2005年に花巻東を甲子園に導き、
    それ以降は、岩手屈指の強豪として、毎年のように甲子園に顔を出すようになったのです。

    先日の敦賀気比戦では、バッターがインコースギリギリに立ち
    相手エースの平沼投手のペースを崩し、8得点を挙げて快勝しました。

    試合を自分たちの流れに持っていく安定感が優れ
    例年、甲子園でも、評判の相手を打ち砕いてきました。

    花巻東の佐々木監督は高校野球が終わった後の人生を大切に

    160キロの大谷投手や、カット打法の千葉選手のことを考えると、
    佐々木監督には、ストイックに野球のすべてを追求するイメージがわきます。

    しかし、実際の佐々木監督は、
    子供達が甲子園に出たあとの人生も大切にしてほしい、
    とても、一般論に強く、選手の勉強姿勢にこだわる監督だったのです。

    佐々木監督は、過去にインタビューにて、
    高校を卒業した後の選手を真剣に考え、
    甲子園に出ただけでは、先の人生では自慢にしかならないと、
    球児として練習毎日を送る中で、勉強の必要性を語っていました。

    今の花巻東高校には、単純に甲子園に行くことだけでなく、
    卒業後にしっかり、大学・社会人でやっていけることを重要視してるそうです。

    こういうカラーのあるチームであれば、
    甲子園に燃える子供を持った親も、
    子供の将来の心配をせずに、
    花巻東野球部に入部させることができますね!

    花巻東2015年甲子園の出身中学

    見事の岩手出身の選手が集まってます。
    同じ東北からは、宮城県から2人入ってるだけです!

    1 3年生 投手 高橋樹也 西南中(岩手県)
    2 3年生 捕手 福島圭斗 巻堀中(岩手県)
    3 3年生 一塁手 佐藤唯斗 岩泉中(岩手県)
    4 2年生 二塁手 熊谷星南 松岩中(宮城県)
    5 3年生 三塁手 菊地真弥 夏井中(岩手県)
    6 3年生 遊撃手 田老麗希 崎山中(岩手県)
    7 3年生 左翼手 千田京平 赤崎中(岩手県)
    8 3年生 中堅主 佐々木勇哉平 大船渡一中(岩手県)
    9 2年生 右翼手 福地基 北上北中(岩手県)
    10 3年生 控え 神田充 花巻中(岩手県)
    11 2年生 控え 千葉耕太 花巻中(岩手県)
    12 3年生 控え 多々野航太 桜丘中(宮城県)
    13 2年生 控え 佐藤太郎 釜石中(岩手県)
    14 2年生 控え 小松悠哉 宮古西中(岩手県)
    15 2年生 控え 佐藤渓 一本木中(岩手県)
    16 2年生 控え 平沢文太 滝沢南中(岩手県)
    17 2年生 控え 加藤三範也 山田中(岩手県)
    18 1年生 控え 山口澪也 城東中(岩手県)

    学年はバラけており、
    来年、再来年と甲子園を経験したメンバーが、
    チームに残るというのは頼もしいですね。

    花巻東2015メンバー出身中学

    次の対戦は、優勝候補の仙台育英です。

    東北勢同士の対決ということで、
    「もう東北同士で交えるの?」と、
    残念に想う人からの声も多いです。

    仙台育英のエースの佐藤世那投手は、
    昨日の滝川二との対戦でも、圧倒的なピッチングを披露してます。

    花巻東の打線は右と左とが、
    バランス良く並んでおり、
    さらに、どの選手も選球眼にすぐれてます

    どんな投手でも、花巻東打線に関しては、
    「いやらしい」イメージが強いでしょうし、
    春の優勝投手の平沼選手を打ち破ったことで、
    かなりの自信をもって、佐藤世那投手に挑むでしょう!

    ただ、佐藤投手は甲子園に来てずっと好調で、
    高打率で破壊力のある滝川二の打線も押さえ込みました。

    花巻東打線が、どこまで佐藤投手に食いつけるのか?
    今から非常に楽しみです!

    おすすめの記事
    藤浪晋太郎とヒロド歩美の写真(画像)。熱愛否定も復縁や大谷のガセも。
    阪神のエースとして活躍している藤浪晋太郎投手ですが、 ついに球速は160キロに到達し、 現在ではWBCのマウンドで奮闘しています。 若くして球界を代表するピッチャーに育った藤浪晋太郎投手で、 気になるプライベートでは未だに独身です。 しかし、藤浪晋太郎投手は独身であっても、 熱愛報道や疑惑は、度々登場します。 一番最近...
    松本竜也(巨人)が急遽戦力外候補?素行と笠原との関係。彼女に一途な性格
    現在の巨人は、原前監督に辞任から、高橋由伸さんへの新監督要請と、 連日、新聞の一面を飾る話題が続いていますが、 明日の新聞には、松本竜也さんと笠原さんの件で、再び巨人が一面を独占しそうです。 最近起こった、巨人を中心とした賭け事の疑惑に関して、 福田選手の他に、新たに松本竜也さんと笠原さんが関与していたとの情報です。 ...
    加藤幹典の嫁と元カノは?戦力外と現在。川和からドラフトまで
    加藤幹典さんを覚えてる方はどれだけいるのでしょうか? かつて大学ビック3と言われ、鳴り物入りでプロ野球界に挑んだ物です。 正直、あまり期待通りの活躍はできず、 話題も大きくならないまま引退。 しかし、実は現在は結婚し嫁をもらい、 引退後も良い仕事に就き、幸せな者なのです! 加藤幹典の嫁と元カノ。結婚して子供に恵まれ幸せ...
    イチローがフライデーされた不倫相手は留学生?
    イチローはマリナーズの頃に大学生の留学生と不倫をしていた節をフライデーされた。当時はまだメジャー1年目の年で、メジャーでの活躍に翻弄されていたファンを驚かせた。自分はまだ小学生とか、不倫とか浮気のワードにはパッと来なかったので、今になってビックリだ。 キレイな奥さんの弓子さんはどう思ったのか?そこは元報道側のアナウンサ...
    安仁屋宗八氏の予想は当たる?臨時投手コーチとして飲みを許可!「安仁屋宗八杯」とは。
    1964年から1974年まで広島に在籍していた安仁屋宗八さん。 現役最後のシーズンも広島カープで終えるなど、広島に関連深い投手でした。 また、人気野球漫画ルーキーズのエースである安仁屋くんの名前も、安仁屋宗八さんを手本にしたことでも有名です。 そんな安仁屋宗八さんは野球評論家として人気、 これまでに数々のシーズンの予想...
    澤村拓一の契約更新。年俸は2倍の1億円!素行も変わった?嫌いになれない魅力!
    今年、巨人の抑えとして36セーブを挙げた澤村拓一投手。 抑えというポジションを受け入れ、奮闘したこの数年の成果は、 2015年のオフに吉と出た形になりました。 来年2016年に向けての契約更新を行った澤村拓一投手は、 これまでの年俸4800万から、5200万アップの年俸1億円でサインしたようです。 今年の巨人は優勝を逃...
    強肩のヤディアー・モリーナの打撃能力は?ゴールデングラブ常連の盗塁阻止率は驚異!
    2004年からずっとセントルイス・カージナルス一筋でプレイするヤディアー・モリーナ捕手。 プエルトリコ出身のモリーナはWBCで日本でも有名な捕手となりました。 現在33歳になった今も、メジャー屈指の強肩捕手としてランナーを最も嫌がる捕手として君臨してます。 そんな、強肩ばかりが話題になるモリーナですが、 打撃のほうはど...
    星野仙一と高橋由伸監督(巨人)のトーク。由伸監督にあるダメ出しをした?坂本冬美との噂・・・
    12月6日に星野仙一さんと巨人の新監督の高橋由伸さんが、 六大学野球の90周年記念祝賀会に同席し、 和やかなムードで「監督論」について語り合いました。 星野仙一さんと「巨人」っていうと、 監督時代は宿敵としてました。 まさか、ここに来て、由伸監督とトークするなんて・・・。 トークショーの中で由伸監督が、 指導方針に関す...
    若松駿太の契約更新と年俸。新人王の可能性。将来、彼女にもチェンジアップ勝負?
    今年、中日ドラゴンズにて2桁勝利を遂げた若松駿太投手。 若松駿太さんは高卒でプロ入りした若干20歳の若手です。 若松駿太さんの2015年の成績はまさかの10勝4敗。 ベテラン選手の引退や不調の機会を経て、たくさんの登板機会をモノにしました。 そんな若松駿太さんのこのオフに契約更新がすごったようです。 ここ近年の中日の契...
    至学館高校野球部の麻王監督と交通事故。選手メンバーの出身中学と校歌(2017年春選抜甲子園)
    いよいよ始まっている2017年度の春選抜甲子園ですが、 今年の愛知代表は至学館高校です。 愛知といえば、昨年から東邦が優勝候補に挙げられ、 甲子園はでは劇的な試合を続け、高校野球ファンの心を掴みました。 東邦以外にも愛工大名電・中京大中京など強豪校が多い愛知県、 その中で代表の座を掴んだ至学館高校は、かなりの快挙です。...