「おかわりくん」の愛称で知られる、
    西武ライオンズの中村剛也選手。

    中村剛也性格

    中村剛也選手は子供と女性に人気の選手で、
    毎年のファン投票では必ず上位に入ります。

    そんな中村剛也選手の魅力は、
    豪快なバッティングとかわいい笑顔。

    おかわりくんのニックネームの裏側には、
    中村剛也選手のよく食べる日常があると言われています。

    さらに、口下手な一面が、
    可愛く思う方が多いようです。

    子供のファンにも優しく、
    誰からも愛されているのです。

    中村剛也選手は、
    2008年のオフに、
    タレントの村中麻里恵さんです。

    奥さんのことを大切にしている中村剛也選手、
    毎年の嫁さんの誕生日の9月10日には、
    嬉しいプレゼントをすることで有名です!

    中村剛也が嫁の誕生日にプレゼントするもの

    中村剛也嫁誕生日

    それは、ズバリ、ホームランです。

    中村剛也選手は、
    試合のなかった2012年を除いて、
    嫁の誕生日の9月10日に、
    毎年ホームランを放ってます。

    なので毎年、西武ファンは、
    9月10日の誕生日を、
    嫁さんと同じく、毎年楽しみにしているのです。

    こんな旦那さんを持って、
    嫁さんは幸せですね!

    ちなみに中村剛也選手は、
    家では嫁さんに、
    「イケメン」と呼ばれているみたいです。
    微笑ましいですね!

    飛ばないボールの時代でもホームランを量産したり、
    足が速く積極的な走塁ができたり、
    守備でもトリッキーなプレーができたり、
    選手としての評価も高いです。

    これからも中村剛也選手と嫁さんの幸せな将来が思い描けますね!

    おすすめの記事
    今江敏晃の嫁は性格通りの年上!2000本安打までバット投げヒットを続けて欲しい
    千葉ロッテマーリンズきってのイケメンともてはやされる今江敏晃選手。 今江敏晃選手は「ゴリ」という愛称で親しまれているが、 実際の性格は愛情豊かで優しい性格だと言われています。 今江敏晃さんはプロ3年目の2004年に、 10歳年上の女性と結婚を果たしました。 まだまだプロとして芽が出てない時期の結婚だったので、 当時はあ...
    浦大輝擁する高松商業が神宮大会を制する!39度の熱のアクシデントを乗り切った?急病に負けない絆
    2015年度の神宮大会を制したのは、 まさかまさかの古豪「高松商業」でした。 劇的な結果に、叔父さんの高校野球ファンは興奮したことでしょう。やや若めの自分は、間が空いてから感動しました・・・笑 高松商業は1996年の夏の甲子園を最後に、甲子園には顔を出してなかったのです。 96年といったら、松坂投手も登場してない時代・...
    平塚学園野球部のメンバー(出身中学)。上野監督から八木監督へ。熊谷拓也(法政)はドラフトされる?
    全国的には無名でも、 神奈川では無類の強さを誇る平塚学園。 地元では「平学」の愛称で親しまれ、 ここ数年は安定して地区予選ベスト4に食い込んでます。 力をつけてきてる平塚学園野球部ですが、 横浜、相模、桐光学園とランバルは常に多い・・。 戦国神奈川の中でも、 平塚学園の調子が良いのか悪いのか、 それだけで大会全体の印象...
    巨人の木村拓也の嫁と子供が強い・・・家族想いな選手は愛される
    広島カープ、巨人にてユーノリティプレイヤーで活躍された木村拓也さん。 広島から巨人に移籍したあとも、球界の選手やファンに愛される人柄で有名な選手でした。 もともとは捕手だった経験を生かして、 巨人で替えのキャッチャーがいなくなった際に、 急遽、捕手として出場した試合は伝説ですね! キャッチャーとして、最後のバッターの松...
    オンラインカジノで暗号を使うべき5つの理由
    オンラインカジノで暗号を使うべき5つの理由
    暗号を使用することには多くの利点がある 暗号通貨はオンラインギャンブルでも健在です。ネット上のマネーギャンブルよりはるかに優れており、特典の経済も盛んであります。ここでは、暗号通貨がオンライン・ギャンブル・サイトとその顧客にもたらす利点のトップ5を紹介します。 暗号に特化したカジノとロイヤルティプログラムが増加中  カ...
    沢村栄治の変化球はカーブ(ドロップ)のみだった
    戦時時代の日本野球では、キレのある変化球を使いこなせる投手は少なかった。しかし、あの有名な沢村栄治だけは違った。 日本の職業野球にて数年に渡って奪三振のタイトルを独占した沢村栄治。 その山のように奪った三振の内容は、意外にも有名なスピードボールだけではない。 沢村栄治はカープ(当時でいうドロップ)を得意球とし、直球と上...
    専大松戸の原は中学から優秀!母のために戦った甲子園・・・二段モーションで・・・?
    今日、甲子園の2日目、「花巻東」対「専大松戸」の試合は4−2で花巻東が勝利しました。 専大松戸の先発はエースの原嵩投手、大会注目投手ではありましたが、意外なことでリズムを崩し、失点を許しました。 専大松戸の原投手は185センチの長身を武器に、 球速はMAXで148キロを超えるなど、 パワーで打者を押し切る、気持ち良いピ...
    倉持明はアートネーチャーのおかげでかつら無用?パワプロにはいない・・・
    「クラさん」「ひげクラ」の愛称で親しまれている野球解説者の倉持明さん。 倉持明さんは現役時代はロッテで「炎のストッパー」と呼ばれ、人気選手であった。 結構有名な話ではありますが、 倉持明さんの娘はアイドルの倉持明日香さん。 最近では親子で始球式に登場して話題になりましたね! そんな倉持明さんですが、 現役時代の29歳の...
    則本昂大がブチ切れ疑惑?キレたように見えた理由。嫁との結婚までの軌跡
    楽天のスーパールーキーとして話題の則本昂大投手。 昨年の日米野球では先発した試合で継投を経てノーヒットノーランを達成した。 そんな則本昂大さんは、1年目に15勝で新人王、 2年目は14勝で奪三振王に輝き、 3年目の今年は推定年俸1億2000万と、 すでに球界を代表するエースに育っている。 則本昂大さんは「7色のスライダ...
    松坂大輔の現在の球速は?引退疑惑と「年俸4億に見合う成績」を想定・・・
    怪我から1軍を離脱して長くの月日が経過してる松坂大輔投手。 昨年のいま頃の松坂大輔さんは、日本復帰が期待され、横浜やソフトバンクなどの獲得に乗り出す球団の話題で持ちきりでした。 最終的に日本復帰を果たした松坂大輔投手を獲得したのはソフトバンクホークス。 ベテランとしてローテの一角を担い、若手の良い手本になるはずだと、誰...