松坂恭平(大輔の弟)の結婚相手の嫁(写真)。ロッテの入団テスト(ドラフトは?)。wiki有り

    日本復帰を果たしてから、
    なかなか1軍で投げれない松坂大輔投手。

    最近では明るいニュースを聞きません・・・。

    しかし、今日、
    意外なところで、
    松坂投手の話題が!

    それは弟である、
    松坂恭平さんの結婚です!

    弟の松坂恭平さんが、
    結婚相手に選んだ相手は、
    女子アナウンサー・・・。

    兄貴の松坂大輔さんも、
    かつては女子アナと結婚を果たし、
    世間を盛り上げさせました。

    兄弟で女子アナを嫁にもらう点
    結構、好みの似た仲の良い兄弟だと言えます。

    松坂恭平の結婚相手。嫁の廣川明美は同級生?写真が素敵!

    松坂恭平結婚相手嫁廣川明美写真画像ロッテ法政トライアウト

    恭平さんの結婚相手である、
    廣川明美さんはフリーアナウンサーです。

    実はアナウンサーになる前から出会っており、
    馴れ初めは法政大学時代だった言います。

    恭平さんは野球で法政に進み、
    廣川明美さんも法政に進学後はチアに専念してました。

    野球部とチアの出会い
    それも名門の法政にあって、
    何か華やかな雰囲気が羨ましい・・・。

    廣川明美さんはチアとして、
    野球の応援をするうちに、
    恭平さんと仲良くなったと言います。

    当時から約15年の恋を実らせての結婚
    めでたいとしか言いようがないです!

    サンケイスポーツの取材に、恭平さんは「彼女は健康的で明るいのが魅力。アナとしてステップアップしてほしい」と全面的に応援。廣川も「仕事と家庭の両立を頑張ります。八千代(永遠)の絆で温かい家庭を築きたい」と番組タイトルにかけて誓った。昨年12月に都内で開いた結婚式には兄夫婦も出席し、大喜びしたという。引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160529-00000503-sanspo-ent

    兄貴の松坂大輔さんの嫁さんも、
    日テレのアナウンサー時代に松坂投手と出会い、
    のちに結婚を果たしてますが、

    実は柴田アナと廣川さんも過去に繋がりがあったようです。
    それは大学生の頃に、アナ志望の廣川さんに、柴田さんがアドバイスをしていたとか・・・。

    すごい・・・、運命の糸で繋がってたんですね!

    松坂恭平はロッテの入団テストを受けていた!ドラフトにはかからず

    実は松坂恭平さんも野球センス抜群!
    名門の法政大学にてプレーしていた実績まで持ちます。

    プロドラフトには掛からなかったものの、
    愛媛マンダリンパイレーツのトライアウトに合格

    そして、2007年には千葉ロッテマーリンズの入団テストも受けました。

    松坂恭平さんのロッテ入団は叶わなかったですが、
    第一次審査を通過し、育成選手での契約が期待されました。

    同じ年に愛媛を退団してるということで、
    もともとプロ志望で、プロになれなければ野球をやめると考えていたのでしょう。

    松坂恭平写真画像ドラフト大学高校時代出身中学才能身長イケメンポジション

    ちなみの現在は野球用品メーカーに勤めながら、
    再び野球チームに所属し、プレーを楽しんでるようです。

    もともと横浜高校への進学が予想されていた松坂恭平さんですが、
    仮に家庭の事情で無事、進学できていたら、
    大学からドラフトにかかり、プロに入っていた可能性が高いです。

    野球人の人生もそれぞれですが、松坂恭平さんのように、
    現在の幸せを掴める方がいるのは嬉しいことです!

    最近では兄貴の大輔さんが活躍できていないので、
    何かと暗いニュースが多いので、
    ここに来て弟から良い流れをもらえれば良いですね。

    松坂大輔投手の引退も近いと思いますが、
    引退後には、家族で楽しく過ごせることでしょう。

    あと、もうひと踏ん張り、頑張って欲しいです!

    弟に負けずに!!

    おすすめの記事
    常葉菊川の栩木捕手が好きだった
    かつて2007年の夏ベスト4の常葉菊川のベンチには1年生は栩木雅暢くんしかおらず、 2008年度の夏準優勝の正捕手は二年生になった彼の姿がいた。 自分の栩木選手のイメージは、彼が1年生でブルペンキャッチャーをしている時期がメインであった。 栩木選手は1年でベンチしていた時期にはほとんど試合に出ておらず、 監督に将来を...
    桐蔭学園野球部の新入生とメンバー(出身中学)。土屋さんと大川監督と片桐コーチ。谷繁と工藤の息子
    ここ数年、神奈川の夏の地区予選で、 早めの敗退を喫している桐蔭学園・・・。 巨人の新監督に就任した、 高橋由伸さんの母校で有名ですが、 ここ数年は甲子園でインパクトを見せれていないです。 県内屈指のマンモス校ということで、 その学校の規模も専用グランドも立派。 大阪桐蔭ほど勢いが乗れば、 神奈川でも圧倒的なイメージが定...
    赤星憲広の結婚とコーチ就任はいつになるのか?ヤジに切れても自宅で反省?
    元阪神タイガースでプレーしていたスピードスターごと赤星憲広さん。 小さい体を生かした機敏なプレースタイルは、多くの阪神ファンの目に焼き付いていることでしょう。 そんな赤星憲広さんは引退後には野球評論家、解説者として活躍してます。 解説では走塁から守備に関して、現場主義で理論的で分かりやすい話し方をするので、野球ファンに...
    平塚学園野球部のメンバー(出身中学)。上野監督から八木監督へ。熊谷拓也(法政)はドラフトされる?
    全国的には無名でも、 神奈川では無類の強さを誇る平塚学園。 地元では「平学」の愛称で親しまれ、 ここ数年は安定して地区予選ベスト4に食い込んでます。 力をつけてきてる平塚学園野球部ですが、 横浜、相模、桐光学園とランバルは常に多い・・。 戦国神奈川の中でも、 平塚学園の調子が良いのか悪いのか、 それだけで大会全体の印象...
    加藤幹典の嫁と元カノは?戦力外と現在。川和からドラフトまで
    加藤幹典さんを覚えてる方はどれだけいるのでしょうか? かつて大学ビック3と言われ、鳴り物入りでプロ野球界に挑んだ物です。 正直、あまり期待通りの活躍はできず、 話題も大きくならないまま引退。 しかし、実は現在は結婚し嫁をもらい、 引退後も良い仕事に就き、幸せな者なのです! 加藤幹典の嫁と元カノ。結婚して子供に恵まれ幸せ...
    高橋由伸の引退セレモニーとスピーチ(コメント)。父親やスキャンダルの思い出
    今年限りで監督就任と共に現役引退を発表していた高橋由伸さん。 11月23日のファンフェスタの中で、正式に引退セレモニーと兼ねて監督就任セレモニーが行われました。 高橋由伸さんの現役引退は当然で、監督就任の噂があった頃は「選手兼任監督」という立場になると予想されていましたが、最終的には本人の意思の中で、兼任ではなく監督一...
    松坂大輔の現在の球速は?引退疑惑と「年俸4億に見合う成績」を想定・・・
    怪我から1軍を離脱して長くの月日が経過してる松坂大輔投手。 昨年のいま頃の松坂大輔さんは、日本復帰が期待され、横浜やソフトバンクなどの獲得に乗り出す球団の話題で持ちきりでした。 最終的に日本復帰を果たした松坂大輔投手を獲得したのはソフトバンクホークス。 ベテランとしてローテの一角を担い、若手の良い手本になるはずだと、誰...
    柳田悠岐の怪我の状態は?状況は悪くないよう
    ロッテ戦にてイ・デウン投手の148キロの直球を膝裏に受けていた柳田悠岐選手。 デッドボールを受けた当初の柳田悠岐さんは、その場で立てなくなり、関係者に肩をもたれてそのまま負傷交代していました。 その試合以降の柳田悠岐さんは欠場が増え、 ベンチにすら入っていなかったため、ファンの心配はピークに達していました。 しかし、柳...
    新体制の東海大相模は山田啓太と北村朋也のWエース?出身中学と球速と身長
    夏の甲子園では小笠原投手と吉田投手の二本柱で全国制覇を果たした東海大相模ですが、 現在行われている神奈川大会でも、連日のコールド勝利をおさめ、来季の躍動も期待できます。 来年2016年の東海大相模のエースには、 現在、二年生の山田啓太投手が就くと言われてますが、 また、ノーヒッターを達成した北村朋也投手と共に、 「実質...
    中田翔の髪型とネックレスが改善されてる?私服から車まで私生活もイカしてる!
    現在プレミア12にて日本代表の6番打者として活躍してる中田翔選手ですが、この数日の試合は中田翔さんの決勝打やホームランが絡み、今や日本球界で最もホットな存在になりつつあります。 そんな中田翔さんは普段は日本ハムの4番。 大阪桐蔭からプロに入団少しの間はファームを行き来してましたが、 今季から完全なる覚醒を果たし、これか...