スポンサーリンク

ここ数時間の間に、ひたすら清原和博さんの記事が多く発生してます。
さすがは球界の大物・・・世間のショックは計り知れないことでしょう。

しかし、今回の件で現役時代の清原和博さんが、
どれだけすごい選手で偉大だったのか、今になって再認識された方も多いと思います。

清原和博さんは野球だけでなく、格闘界などのアスリートからも好かれており、
特に秋山成勲さんは、清原さんのことを兄貴のように慕っていました。

秋山成勲と清原和博の仲の良さ。現在も交流はあるのか?

秋山成勲清原和博現在仲コメント由伸

秋山成勲さんが大事な試合の時には清原さんはセコンドとして参戦しており、
厳しい試合に臨む秋山成勲さんを、影で支えました。

秋山成勲さん自身、いろいろとバッシングを受けてた時期も、
清原さんは、親身になって支え、復帰試合も前列でしっかりと観戦してました。

バラエディ番組にも秋山成勲さんと清原さんのペアでの出演は多く。
番組の中で兄弟のような仲の良さを見せていました。

そんな二人ですが、清原さんに濃いスキャンダルが増えてからは、
めっきり、一緒に露出することが減りました。

果たして現在までも、秋山成勲さんとの交流は続いていたのでしょうか?

実は、今回の清原さんの事件に関して、
秋山成勲さんはこのようにコメントしてます。

「清原さん、、、」

ツイッターより、たった一文です・・・。

しかし、あえて話題に触れているということで、
仲は悪くなかったとみて良いでしょう!

このような事態となれば、今度は秋山成勲さんが清原さんを守るのでしょうか?

スポンサーリンク

野村貴仁と清原和博

実は過去にもプロ野球選手の、このような事件はあったのです。
それは、2006年10月31日に、元オリックス・巨人で活躍した野村貴仁さんです。

野村貴仁さんのケースは、アメリカリーグへの挑戦の延長だとされ、
完全に引退した後の清原さんと比較すると、そこまで悪質ではなかったように見えます。
(それでもダメですが)

野村貴仁清原和博関係仲比較逮捕

野村貴仁さんはオールスターに2度出場。
堅実なピッチングが好評な、玄人人気タイプの投手でした。

おしくも、清原和博さんと野村貴仁さんは巨人時代にチームメイトであり、
互いに面識はあったようです。

しかし、互いに引退した現在になって、こうやって同じ共通点ができてしまうのは、何か、運命のいたずらのようなものを感じます。

また野村貴仁さんの1軍初三振の相手が、1992年の西武戦の清原さんだったのも感銘深いです。

巨人の高橋由伸も清原和博の逮捕に「残念」

かつては3番由伸、4番松井、5番清原の最強クリーンナップが巨人の売りでした。
今となっても、この頃の巨人打線を回想して、思い出に浸る巨人ファンは多いことでしょう。

清原さんと由伸さんの関係も良く、夜に食事に呼び出しても、快く遊びに行くこともあったようです。(現役時代)

また、由伸さんも清原さんの優しい性格を好んでおり、これから監督を務めることでの、メディアでの絡みにも期待出来ました。

しかし、今回の清原さんの逮捕によって、その由伸さんと清原さんの引退後の絡みの望みは薄く・・・・。

由伸さんのコメントでは、
「びっくりしたし、寂しいというか、残念。
今はそのくらいしかお話しできないですね」

と余計な言及はさけ、ショックを素直に伝えました。

巨人というチームと清原さんの関係は悪くなったとしても、
あの頃の巨人で一緒に戦った仲間たちとは良い関係でいてほしい。
一人のわがままな野球ファンの、切なる願望です。

スポンサーリンク
おすすめの記事