かつてヤクルトに在籍し、メジャーに挑戦していた五十嵐亮太投手。
    メジャーから日本復帰は、ソフトバンクにて実現しました。

    五十嵐亮太キムタク

    ヤクルト時代は日本人史上初めての160キロを期待されるほどの速球投手で有名。

    当時のオールスターではイチロー選手とストレートの真っ向勝負を仕掛けましたが、
    まさかのホームランを浴びていました。(それでも勝負自体に興奮しました!)

    潔い勝負が持ち味で、ヤクルトファン意外からも認められていた彼ですが、
    キムタクに似てると言われたエキゾチックなルックスで、女性ファンも多かったのです。

    しかし、人気絶頂中の2002年に、横浜のマスコットガールをやっていた女性と、
    結婚を果たし、翌年には子供が誕生し、お父さんになってしまったのです。

    この時期(2002年)の人気イケメン選手争いは、
    巨人の由伸選手と五十嵐亮太さんだったので、
    結婚と出産で、由伸選手に女性ファンが流れました・・・笑。

    五十嵐亮太の嫁

    嫁さんは横浜ベイスターズのダンサーということですが、
    当時の五十嵐亮太さんの在籍チームはヤクルト。

    五十嵐亮太嫁画像

    もしかして、横浜戦のとき、アウェイながらナンパ?
    と思いましたが、実はプライベートでの紹介だったそうです。
    (ナンパでも不思議ではないですが)

    五十嵐亮太さんは嫁さんとの間に、
    2003年に娘、2007年に息子が誕生してるようで、
    長女は今年2015年で小学校高学年、
    長男は小学校低学年と、大きくなっています。

    今年のソフトバンクの優勝劇の中心にいる選手で、
    しかもイケメンで注目なので、子供たちはパパが誇らしいことでしょう。

    五十嵐亮太の年俸は現在でも1億越え。太ってキムタク似の称号は消えたが・・・

    抑えのポジションで、岩瀬選手と比較された全盛期は過去でも、
    五十嵐亮太さんはソフトバンクにて高年俸で契約されました。

    メジャーではあまり成果は出なかったですが、
    日本球界復帰1年目は12セーブの11ホールド。
    昨年は44ホールドと、パリーグで最多のホールドを記録しました。

    現在36歳になる五十嵐亮太さんですが、
    まだまだ日本の打者を翻弄する実力をキープしてます。

    また、今の五十嵐亮太さんの魅力は豪速球だけでなく、
    「ナックルカーブ」と言われる、珍しい変化球を巧みに扱います。
    メジャーから帰ってきた五十嵐亮太さんは、着実に進化していたのです。

    五十嵐亮太キムタク太った

    しかし、かつて「キムタクに似てる」とまで言われた外見は、
    太ったせいで、微妙な感じに・・・・。

    それでも、かっこいいと思いますが・・・。

    松田・柳田・今宮とイケメンの若手が多いソフトバンクにあって、
    今さら五十嵐亮太さんがイケメン扱いされることはなさそうです・・・。(失礼?)

    もし、太らずに、キムタク似の外見をキープしていたら、
    人気票も上がって、年俸は2億越えてたかも??(関係ないと知ってて書く)

    おすすめの記事
    平塚学園野球部のメンバー(出身中学)。上野監督から八木監督へ。熊谷拓也(法政)はドラフトされる?
    全国的には無名でも、 神奈川では無類の強さを誇る平塚学園。 地元では「平学」の愛称で親しまれ、 ここ数年は安定して地区予選ベスト4に食い込んでます。 力をつけてきてる平塚学園野球部ですが、 横浜、相模、桐光学園とランバルは常に多い・・。 戦国神奈川の中でも、 平塚学園の調子が良いのか悪いのか、 それだけで大会全体の印象...
    木村優太が裏金や横浜入団拒否を乗り越えての栄光!
    先日オリックス戦にてプロ初勝利を挙げた、 千葉ロッテの木村優太投手。 彼は、プロに入団して7年目にして始めての勝利を挙げた。 木村優太さんの野球人生は波乱の連続! 社会人リーグでの挫折や、 横浜への入団拒否。 さらには、裏金問題で、社会人リーグを、 約1年の謹慎処分。 2008年には、 念願のロッテにドラフト1位で入団...
    寒川高校の2015年甲子園メンバー(出身中学)。エースの高田と決勝20打点の強力打線は注目!
    香川県から6年ぶりに甲子園出場を決めた「藤井学園寒川高校」。 OBにはお笑い芸人「ココリコ」の遠藤章造らがいる地元で有名な学校です。 寒川高校は昨年の秋から就任した監督・佐竹さんを中心に、 秋から春、夏と着実に力を付けていっての甲子園出場です! 今年2015年の甲子園は100年記念ということですが、 寒川高校は創立した...
    タイ・カッブのバットの特徴
    タイ・カッブといえばその確実なバットコントロールで安打を量産したことで有名だが、その安打の秘密の1つにタイ・カッブの使用してるバットがあると言われている。 バットに特徴があるといえば日本のイチローも細く削ったバットを、 長年変わらずに愛用していることで有名である。 こうやって、名プレーヤーには道具のこだわりが付きもので...
    李大浩(イ・デホ)は親日家?嫁と娘のための自宅。プロ野球通算成績と残留後の年俸(巨人もメジャーも手が出せない)
    今年のソフトバンクといえば、4番内川5番李大浩(イデホ)の並びが馴染んてます。 そもそも4番気質の李大浩選手が5番に下がり、1・3番気質の内川選手が4番に座るのには、工藤監督なりの美学があったのでしょう。 李大浩選手は2015年シーズンは、 現時点までにホームラン29本、打率.292、打点95と、 チームの中でも素晴ら...
    増井浩俊の年俸が2億越え!弟は甲子園出場。嫁との間に子供は?かっこいいイケメン守護神に注目!
    契約更改に臨んだ日本ハムの増井浩俊さん。 今季は自己新の39セーブを挙げ、年俸の大幅アップが予想されていました。 増井浩俊さんはただ、優秀な抑えというだけでなく、 5年間で連続で50試合以上も登板しており、 その健康的な意味での「安定」に対しての信頼も素晴らしいです。 今年の増井浩俊さんはシーズン成績が良いだけでなく、...
    勝俣翔貴のドラフト評価。箱根出身で中学時代のシニアは?Twitterではファン多し!
    U-18も大会終盤、多くの方が今年の日本代表の初優勝を間違いないものと見てます。 そんなU-18日本代表の中でも、 大会の中で注目度は高まったのが勝俣翔貴選手です。 勝俣翔貴さんは東海大菅生高校(東京)の投打に活躍した選手です。 今年の夏の甲子園に出場ならず、地方大会でもオコエと清宮に埋もれて注目度は低かったのです。 ...
    長谷川勇也の復帰は嫁のおかげ!守備が改善されれば年俸はうなぎ登り!
    現在、優勝に王手をかけているソフトバンクですが、 怪我から復帰した長谷川勇也さんの存在が強いようです。 長谷川勇也さんの復帰は多くのソフトバンクファンが望んでいましたが、 チームに復帰して早々、活躍を続け、気づけばチームは優勝筆頭です。 松田・内川・柳田・デホと好調な好打者を多く抱えるソフトバンク打線ですが、 リーグき...
    至学館高校野球部の麻王監督と交通事故。選手メンバーの出身中学と校歌(2017年春選抜甲子園)
    いよいよ始まっている2017年度の春選抜甲子園ですが、 今年の愛知代表は至学館高校です。 愛知といえば、昨年から東邦が優勝候補に挙げられ、 甲子園はでは劇的な試合を続け、高校野球ファンの心を掴みました。 東邦以外にも愛工大名電・中京大中京など強豪校が多い愛知県、 その中で代表の座を掴んだ至学館高校は、かなりの快挙です。...
    戦力外の江村将也を獲得するのは球団は?パドレス(メジャー)のトライアウトでは横投げを要求される。イップスにはなっていなかった
    今年、ヤクルトスワローズから戦力外通告を受けた江村将也投手。 社会人を経て2012年のドラフトで4位でヤクルトから指名されプロ入りを果たしてました。 たった3年間の在籍で、まさかの戦力外・・・プロの厳しさを痛感させられます。 左肘の怪我の状態がずっと良くなかったのも、戦力外の理由だったでしょう。 そんな江村将也さんはま...