曽我部直樹という選手を知っている人は少ないと思いますが・・・。
    実は阪神の歴代の外野手の中でも、肩の強さが異常に強いということで、最近認知されている方なのです。

    曽我部直樹強肩オリックス

    曽我部直樹さんは阪神に4年間在籍してましたが、
    なかなか出場機会には恵まれなかったみたいです。

    そんな曽我部直樹さんが、
    なぜ、今になって話題になっているのか?

    それはユーチューブにアップされた、
    現役時代の曽我部直樹さんの、
    外野からセカンドまでに投げる返球のスピードの速さです。

    2002年の8月の巨人戦の終盤。
    東京ドームにて、披露されたプレーです。

    強肩=ノーカットのレーザービームという印象の人は多いと思いますが、
    この動画での曽我部直樹さんのプレーは、単なる内野への返球なのです。

    カットだけでもわかる肩の強さ・・・

    曽我部直樹さんの現在と肩の評価

    曽我部直樹さんはアマチュア時代から肩の強さが有名で、
    阪神に入団したばかりのときから、
    新庄を超える肩の持ち主と、コーチ陣の評価が高ったのです。

    なかなか一軍に上がれなかった曽我部直樹さんですが、
    2軍時代には2000年と2001年に、
    2年連続のホームラン王に輝き、打撃の実力はあったとされています。

    2002年には、守備中にアキレス腱を断裂してしまい、
    さらに出場機会が減ってしまったのです。

    その後にはロッテに入団テストを経て入団しますが、すぐに戦力外。
    用具係を経て、2011年に岡田監督の誘いでオリックスの関係者になったといいます。

    正直、もっと1軍で曽我部直樹さんのプレーを見てみたかったですね。
    (特に守備)

    ユーチューブの曽我部直樹さんの返球の動画は、
    どこにでもありえそうな単プレーにもかかわらず、
    再生回数が300万回を超え、コメント数は200を超えます。

    ネット社会になって、引退後に話題になるなんて、ちょっともったいない気もしますが、
    これぐらいが「もっとみたかった」と惜しい気持ちが出て、ちょうど良いかもしれません。

    これから、曽我部直樹さんのように、
    一部のプレーだけでドッと話題になるスポーツ動画が増えることでしょう。

    選手としての歴史の残り方は、
    今後、どんどん形に残っていくことでしょう。

    おすすめの記事
    清水次郎が教師転身!(小中高どこの学校先生?)嫁と子供。巨人阪神ファン?鶴岡へのヒーローインタビュー。「そうですね」は終了・・
    野球中継に欠かせない逸材であった清水次郎さん。 これまでにテレビにラジオに高校野球に、実況中継の顔として重宝されていました。 そんな清水次郎さんがなんと、 今年の6月を目安に退社し、 学校の教師への転身を目指すことがわかりました! あれだけ野球が好きで、 野球に関わる立場にいて、 まさかここに来ての転身・・・。 もしか...
    上野翔太郎のTwitterと彼女。ドラフト候補だが進路は大学進学!
    中京大中京のエース上野翔太郎選手は、 夏の甲子園の後のU-18にも召喚され、 世界レベルのバッターをバタバタ三振に仕留めました! 上野翔太郎選手は甲子園でこそ優勝を逃しましたが、 日本代表では、優勝に期待を添える活躍を見せ、 大会の通じての認知度と人気がグーンっと伸びました。 そんな上野翔太郎さんはTwitterをやっ...
    ラガーさんごと善養寺隆一さん(某印刷会社)がドリームシートで立ち退き?甲子園の名物おじさんがテレビ鑑賞に切り替える可能性・・・
    高校野球の聖地・甲子園の名物は多くあります。 その中でも近年ずっと甲子園を愛した善養寺隆一さんは有名です。 善養寺隆一さんは約15年もの間、 甲子園のバックネット裏にて、 黄色の帽子とラガーシャツで応援を続けてきた方です。 何度も甲子園をテレビで鑑賞したことがある方なら、 一度でも「ラガーおじさん」ごと、善養寺隆一さん...
    中京大中京の上野はドラフト確実!球速MAXを144に更新し評価を高める。出身中学と小学生時代・・・。
    中京大中京といえば、エースの上野翔太郎投手が看板です。 今年の愛知大会での上野投手の躍動は、まるで漫画劇のようでした・・・。 明日の鹿児島実業戦では、相手は二枚看板投手で中京打線を抑え込むことでしょう。 上野投手とのハイレベルな投手戦になる可能性があるので、大変楽しみです! 中京大中京の上野のドラフト指名の可能性 上野...
    花巻東野球部の佐々木監督の凄さ。2015年メンバーの出身中学
    春の覇者を倒し、念願の夏優勝に期待が高まった岩手代表の花巻東。 花巻東はこれまでに、菊池雄星(西武)や大谷翔平(日本ハム)を輩出した、 ここ近年でいきなり伸びた高校です。 ただ、プロで通用するスターが多いだけでなく、 千葉翔太選手など、ユニークな戦法の野球も話題になってきました。 そんな花巻東高校を率いるのは、 200...
    中村剛也の性格は?嫁の誕生日には必ずホームラン!
    「おかわりくん」の愛称で知られる、 西武ライオンズの中村剛也選手。 中村剛也選手は子供と女性に人気の選手で、 毎年のファン投票では必ず上位に入ります。 そんな中村剛也選手の魅力は、 豪快なバッティングとかわいい笑顔。 おかわりくんのニックネームの裏側には、 中村剛也選手のよく食べる日常があると言われています。 さらに、...
    ヤマイコ・ナバーロ(千葉ロッテマーリンズ)の逮捕に見る助っ人事情と年俸。メジャー時代の素行と成績。守備とホームラン数は魅力!
    今年から千葉ロッテマーリンズで活躍が期待されていた、 新助っ人外国人のヤマイコ・ナバーロさんが、 なんと、昨日、沖縄の空港に逮捕されてしまいました。 ヤマイコ・ナバーロさんの獲得は、ロッテファンからすれば明るいニュースで、 今年の千葉ロッテの打線の火力として、大いに期待されていました。 日本球界入りする際には、ある程度...
    今江敏晃の嫁は性格通りの年上!2000本安打までバット投げヒットを続けて欲しい
    千葉ロッテマーリンズきってのイケメンともてはやされる今江敏晃選手。 今江敏晃選手は「ゴリ」という愛称で親しまれているが、 実際の性格は愛情豊かで優しい性格だと言われています。 今江敏晃さんはプロ3年目の2004年に、 10歳年上の女性と結婚を果たしました。 まだまだプロとして芽が出てない時期の結婚だったので、 当時はあ...
    秀岳館のサイン盗み疑惑(木村と鍛治舎巧監督へ)野球部メンバーの出身中学(甲子園選抜)。九鬼隆平はプロドラフト注目!
    今日、埼玉代表の花咲徳栄と接戦を演じた、 熊本代表の秀岳館。 接戦を逃げ切って勝利を収めた秀岳館でしたが、 試合の中で、「サイン盗み」にも思える、 紛らわしい行為があったと、審判から注意があります。 甲子園では過去に花巻東高校にて、 試合中にサイン盗みのような行為で注意がありました。 さらに、今年2016年の春選抜を選...
    母を亡くしたばかりの田中健二朗が巨人打線相手に三者凡退。戦力外候補疑惑を吹き飛ばせ!
    昨日ペナントレースが始まったばかりのセントラルリーグ。 横浜は巨人と東京ドームで交えた。 結果は、序盤に得点を許した横浜の惨敗。 しかし、負けた横浜に明るいニュースがある。 それは、先発の久保が交代した後に登場した、 プロ6年目の田中健二朗だ。 田中健二朗は巨人の長野、阿部、村田を三者凡退に打ち取った。 巨人のクリーン...