前橋育英から西武ライオンズに進んだ、ルーキーの高橋光成投手
    高橋光成選手は先日、地元でのイースタンの試合に登板し、
    荒れた内容を記録してしまい、多くのファンを心配させている。

    高橋光成登板

    高橋光成選手は高校時代に、
    前橋育英のエースとして、
    夏の甲子園で優勝したのが記憶に新しい。

    プロ(1軍)での登板が早くも期待されているが、
    実際にそんなすぐには上がれなさそうだ。

    高卒の投手がいきなり1軍に登録され、
    登板を任されることは、なかなか難しい。

    しかし、高橋光成は、プロに進んでから、
    球速と球種のクオリティを磨き続けており、
    イースタンに登板したときは自己最速の154キロを記録した。

    さらに、高校時代から切れが絶賛されていた、
    フォークとスライダーの伸びも健在で、
    早いストレートと球種をうまく組み立て
    要所で空振りを狙ったピッチングをできていたのだ。

    渡辺SDには「ボール自体は1軍レベル」と絶賛されており、
    早い時期での1軍登録も、夢ではないとされている。

    さらに、高橋光成くんは、
    身長も地味に伸び続けているので、
    これからの将来への希望は無限に広がる。
    (羨ましいです)

    現在の西武には、
    プロ2年目の森捕手がいるので、
    近い将来10代バッテリーで、
    1軍の打者に挑む光景が見れるかもしれない。

    かつて高橋光成選手が、
    甲子園で9者連続三振を記録し、
    優勝まで駆け上がったのは2013年で、
    その頃の彼は若干16歳

    高橋光成球種

    しかし、自分の3年生の代では甲子園すらいけず、
    優勝球児にありがちな、「燃え尽き症候群」とは無縁

    それが、高橋光成くんのプロに入ってからの、
    大きな伸びにつながっているんだろうなと思います。

    ただのエリートではなく、
    悔しい想いを何回も重ね、
    これからも高橋光成投手は、

    大きくなっていくんだろうなと。
    西武2軍の潮崎監督は、
    高橋光成くんのことを、

    「大輔ほどではないにしろ、投手に必要な能力はすべて揃っているし、体力もある。すでにピッチングになっているし現段階で高卒レベルははるかに超えている。」

    と、今季中での1軍行きを思案するようなコメントを出している。

    しかし、西武の育成方針に、
    「焦らず、じっくり」というものがあり、
    やはり、すぐに1軍に登板することにはならなそうだ。

    西武は投手を育てるのがうまいチームとして評判が高いので、
    このまま下でじっくり揉まれても、いつかは1軍で輝かしい姿が見れそうだ。

    あぁ、最近まで高校だった選手が、
    ここまで頑張っているなんて・・・。

    時の流れって残酷ですね。

    おすすめの記事
    阪神屈指の強肩、曽我部直樹は現在オリックス関係者?
    曽我部直樹という選手を知っている人は少ないと思いますが・・・。 実は阪神の歴代の外野手の中でも、肩の強さが異常に強いということで、最近認知されている方なのです。 曽我部直樹さんは阪神に4年間在籍してましたが、 なかなか出場機会には恵まれなかったみたいです。 そんな曽我部直樹さんが、 なぜ、今になって話題になっているのか...
    中田翔の年俸3億は実現するか?(2016年)契約更改の予想とこれまでの年俸推移。嫁と子供は幸せ者!
    日本ハムのこのオフの年俸事情はかなり激しいですね。 陽選手の減俸から増井投手の1億アップなど、極端な報道が目立ちます。 中田翔さんも来季の2016年に向けて契約更改が待ってます。 今年は30本をクリアし、プレミア12では大活躍と、球界を代表するスラッガーに躍進した一年でした。 その年俸増加に対する期待は、本人も周囲も高...
    呉昇桓(オスンファン)の逮捕はさすがに・・・。引退疑惑と年俸推移
    色々と大変な問題を抱える呉昇桓さん。 ついには、噂の一部を認めたようです。 阪神は呉昇桓さんとの残留交渉を打ち切ったようで、 今後の移籍やらの去就よりも先に、 例の疑惑に関する課題が先走る事でしょう。 そんな呉昇桓さんが、 そのうち逮捕されると思ってる人がいるようです。 呉昇桓(オスンファン)が逮捕される事はあり得るの...
    安達了一が結婚!嫁さんはまるちゃん似?登場曲でわかる音楽フリーク
    今期の活躍でパ・リーグでも注目される選手となった、 現在、オリックスバファローズに在籍する安達了一選手。 安達了一さんは現在27歳ですが、 プロ球界入りしたのは社会人を経てで、 オリックスファンの中ではまだまだ若手な印象があります。 安達了一さんは守備・走塁・打撃、 すべての点で高評価を得ており、 レギュラーに定着して...
    イチローが飲んでるユンケルの種類とドーピング知識
    イチローがイメージキャラクターを勤めている栄養ドリンク「ユンケル」。 イチロー選手が実際に試合前に飲んでいることで、国内で大ヒットし、その人気は海外のメジャーリーガーにまで影響を与えている。 WBCの優勝会見では、イチローの弟分の川崎選手が「イチローさんが試合の1時間前にユンケルを飲むことが分かりました。」と発言し、ユ...
    肘井竜蔵の顔面死球と父親。北条の捕手としての期待。(出身中学は?)
    千葉ロッテマーリンズの期待の若手・肘井竜蔵選手。 肘井竜蔵さんは2013年に育成ドラフト1位でロッテに入団しました。 肘井竜蔵さんは育成選手ながらも、 1年目から1軍に絡む話題を集め、ファンからは将来が期待されていました。 そんな肘井竜蔵さんは昨年2015年は開幕から1軍でスタートし、 日ハムとの開幕戦では、相手先発の...
    大橋未歩と城石憲之が子供がいないまま離婚、そして再婚?年俸や年収は問題ない!
    元プロ野球選手の城石憲之さんと、 テレビ東京の人気アナウンサー・大橋未歩さんが離婚したそうです! 芸能界きってのおしどり夫婦の離婚に、 業界の関係者は驚いてるそうです。 大橋未歩さんと城石憲之さんは2007円に結婚。 結婚した後はブログにて仲の良い様子がアップされていました。 しかし、昨年(2015年)の春に離婚してい...
    平塚学園野球部のメンバー(出身中学)。上野監督から八木監督へ。熊谷拓也(法政)はドラフトされる?
    全国的には無名でも、 神奈川では無類の強さを誇る平塚学園。 地元では「平学」の愛称で親しまれ、 ここ数年は安定して地区予選ベスト4に食い込んでます。 力をつけてきてる平塚学園野球部ですが、 横浜、相模、桐光学園とランバルは常に多い・・。 戦国神奈川の中でも、 平塚学園の調子が良いのか悪いのか、 それだけで大会全体の印象...
    野間口貴彦(巨人)が引退!戦力外・・・。現在でも嫁さんとは仲良し!押切もえとの関係
    巨人に所属する野間口貴彦投手が現役引退を発表しました。 現在の野間口貴彦さんは32歳と、このままベテラン枠として巨人に貢献するとされていましたが、 1軍のマウンドになかなか立てない日々が続いていました。 かねての巨人の優勝には野間口貴彦さんの力も強く、 今回の引退発表は、ファン的に寂しいものでしょう。 野間口貴彦の引退...
    柳田悠岐がついに結婚!婚約者の職業と年齢。嫁と子供を貰って(妊娠中)2016年も好成績を残せ!
    今日11月29日にソフトバンクの柳田悠岐選手が結婚を発表しました。 今年の7月に婚姻届を提出していたらしく、その動きは誰もに読めませんでした・・・。 近年に覚醒したイケメン選手に、最近は女性ファンが多く、 一時期、桐谷美鈴さんとの冗談ですら、ファンは過剰に反応してました。 今年の柳田悠岐さんはトリプルスリーを達成するな...