イチローはマリナーズの頃に大学生の留学生と不倫をしていた節をフライデーされた。当時はまだメジャー1年目の年で、メジャーでの活躍に翻弄されていたファンを驚かせた。自分はまだ小学生とか、不倫とか浮気のワードにはパッと来なかったので、今になってビックリだ。

    キレイな奥さんの弓子さんはどう思ったのか?そこは元報道側のアナウンサーだったとして、冷静だったに違いない。しかし、このフライデーがイチローの記者嫌いを過激にさせたのも事実だ.その当時の週刊誌に書かれた留学生との不倫の内容の記事はこれだ。

    イチローの言葉が青字不倫相手が赤字

    イチロー トレード レッズ ジャイアンツ

    「大リーグのスーパースター、シアトルマリナーズのイチロー選手(27)が20歳の美人留学生と不倫交際をしていると、

    今週発売の写真週刊誌「フライデー」が報じている。

    7月12日に、マリナーズは、佐々木主浩投手とイチローに対しての取材をシャットアウト。

    一方的な取材拒否を「プライバシーの保護」を主張した球団側だったが、

    その背景には、イチローの女性問題があったからのようだ。

    写真誌はイチローと、その留学生との不倫関係を感じさせる会話テープの存在を明らかにし、

    その会話の一部を掲載しているのだ。

    女性「たいていは、いっつも男の人だよね」
    イチロー「だって、そういう生き物だもん」
    女性「そっか。あんなのバレたらまずいの?」
    イチロー「あたりまえじゃん」
    女性「ふふふ。奥さんのこと好きなんだ」

    イチロー「好きだね」
    女性「いいね、好きな人と結婚できて」
    イチロー「じゃなかったら結婚しないだろう」
    女性「そりゃそうだね。もう忘れてる人とかいるでしょう」……

    なんて会話が続き、イチローは、葉月里緒奈と交際していたことも告白している。イチローの恋といえば、葉月だけじゃなく、元宝塚女優の一路真希とも噂され、不倫といえば、昨年末に30歳の人妻との関係が報じられた。98年秋から関係を続け、その間に女性は結婚、この不倫は、イチローが弓子夫人(35)と結婚するまで続いた。そして、不倫が女性の夫にバレ、イチローは、その夫に1250万円を支払った

    それにしても、会話のテープがどうしてマスコミに渡ってしまったかだが、会話を留守電に取っていたのは間違いなく20才の留学生。イチローが出すわけないから、当然、留学生か、彼女のルームメートということになる。

    不倫と知ってて始まった恋が、イチローに本気になってしまった留学生が、彼の家庭を壊そうとしたか、留学生のルームメートが、不倫に苦しむ彼女のために明らかにしたのか。どちらにしても、イチローの女性癖が、結婚しても続いていたことになる。 」

     

    テープが存在すると書かれているが、事実だろうか?確かに会話の内容には、イチローらしい口調が起されている。この記事で、イチローの過去の女性関係がさらに掘り下げられている。記事の内容では、イチローが不倫していた大学生がイチローに本気になり、その大学生か、友達(ルームメイト)がイチローと弓子の仲を引き裂こうと、こうやって、テープに録音し、週刊誌の記者に売ったというのだ。

    そんな漫画のようなこと、大学生がするかね?(笑)でも、たいていの女なら、イチローが相手なら奥さんがいても本気になるだろうな。同じ男として、羨ましい限りだ。(いや、いい男ほど、こうやって、後に面倒になるのかもな。)

    浮気から数年経っても、世間の話題を集める人、友達にべちゃくちゃ言いふらすに違いない。この報道から10年以上経った今、この大学生(存在するなら)は30歳を超えてる。自分の恋愛人生の過去を振り返り、老け始めた自分への不安を過去で埋めたがる時期だ。

    今頃、鉄板のテーブルネタとして、この不倫を語り続けていることだろう。(笑)イチローのように謙虚になり、過去を捨てて未来に前進して欲しい限りだ。

    もっと暴れてるメジャーリーガーなんか腐る程いるなか、イチローは大人しく、愛妻家という印象を持ってる。この不倫の記事が事実でも、嘘でも、自分はどうでもいいや。

     

    おすすめの記事
    岸孝之の復帰とおしゃれな私服。嫁さんが美人!
    現在、左脇腹炎症でチームを離脱してる岸孝之。 西武ではエース的存在で、彼の離脱はチームにとってマイナスである。 岸孝之投手は、昨年の日米野球に選出された直後の、 10月後半に、左脇腹に違和感を覚え、参加を辞退した。 そんな岸孝之投手が、5月以降に復帰すると最新ニュースで伝えられている。 現在のチーム状況的に、 岸孝之さ...
    マック鈴木の現在の仕事。ハーフではない。自宅は日本。嫁・小原との間には子供が誕生!
    元メジャーリーガーのマック鈴木さん。 波乱の野球人生が好かれ、メジャー絡むのエピソードに先駆者のマック鈴木さんの名前はよく上がります。 マック鈴木さんは高校を退学した後に早い段階でアメリカに渡っており、メジャーを夢見る若者らしい生活をしていたそうです。 下部リーグからコツコツとメジャー傘下で活躍し、 最終的にはメジャー...
    藤川球児のストレートの握りと回転数。「契約切れ」でプロ(阪神)復帰か?
    「火の玉ストレート」と呼ばれた驚異的なストレートで日本球界を席巻してきた元阪神の守護神・藤川球児さん。 藤川球児さんは2013年にメジャーに挑戦しますが、通算で2セーブしか挙げれず、 今年2015年に四国リーグの「高知」に入団し、世間を騒がせました。 藤川球児さんのトレードマークとなっているのが、 打者の手元で驚異的に...
    ミゲルカブレラは怪我による欠場にて成績が危うい。怪我から復帰以降の成績を予想!
    2012年に三冠王を達成して以降のデトロイト・タイガースのミゲル・カブレラ選手の神秘化はすごいです。 翌年(2013年)も首位打者を獲得し、本塁打成績は前年度と同じ44本。 昨年(2014年)こそは怪我や不調によって、例年の好成績は残せなかったが、それでも3割を記録しました。 すでにベネズエラ出身のMLB選手としては歴...
    清水次郎が教師転身!(小中高どこの学校先生?)嫁と子供。巨人阪神ファン?鶴岡へのヒーローインタビュー。「そうですね」は終了・・
    野球中継に欠かせない逸材であった清水次郎さん。 これまでにテレビにラジオに高校野球に、実況中継の顔として重宝されていました。 そんな清水次郎さんがなんと、 今年の6月を目安に退社し、 学校の教師への転身を目指すことがわかりました! あれだけ野球が好きで、 野球に関わる立場にいて、 まさかここに来ての転身・・・。 もしか...
    赤星憲広の結婚とコーチ就任はいつになるのか?ヤジに切れても自宅で反省?
    元阪神タイガースでプレーしていたスピードスターごと赤星憲広さん。 小さい体を生かした機敏なプレースタイルは、多くの阪神ファンの目に焼き付いていることでしょう。 そんな赤星憲広さんは引退後には野球評論家、解説者として活躍してます。 解説では走塁から守備に関して、現場主義で理論的で分かりやすい話し方をするので、野球ファンに...
    山崎康晃の2種類のナックルが凄い。スヌーピーと共に歩む野球人生。
    昨年の横浜のドラフト1位の山崎康晃投手。 亜細亜大学出身の彼は、ナックルボールが持ち味の個性派投手。 オープン戦ではピンチの場面を何度も切り抜け、今季の横浜の抑えに抜擢された。 現在までに山崎康晃投手はナックルを武器に、 すでに4セーブを記録している。 ルーキーながらも、見事なマウンドさばき、 ナックル王子として話題を...
    朝倉健太の引退試合に感動。引退会見での決意もイケメン!
    今日の中日ー巨人の試合にて、引退を発表してる朝倉健太投手が8回から上がり、 ナゴヤドームはこれ以上ないボルテージに達し、最後のマウンドは感動的なものになりました。 マウンドに送り出された朝倉健太さんは、実質「引退試合」。 リーグ優勝と日本一の際にリードされていた谷繁監督と握手。 周りで朝倉健太さんを見守る内野陣の表情も...
    白根尚貴は戦力外(自由契約)とは別にトライアウト参加!現在は彼女はいるのか?
    ソフトバンクにて育成選手として契約されていた白根尚貴選手が、 自己決断で他球団のトライアウトを受けるようです。 白根尚貴選手は甲子園にて開星高校のスター選手として話題に なり、プロ入り後は1日でも早い覚醒が期待されていました。 しかし、白根尚貴さんはプロ入り後にすぐに一軍出場することはなかったのです。 それでも白根尚貴...
    西武に移籍した木村昇吾。年俸推移と家族。FAランクと「セルフ戦力外」とは?人的補償
    昨年2015年まで在籍していた広島カープから西武ライオンズに移籍した木村昇吾選手。 プロ入り14年目の木村昇吾さんは35歳。お世辞にも若い選手でもないです・・・。 2003年から横浜に入団し、そこから2008年かエア広島で長年プレーしていました。 木村昇吾さんを知る長年のファンからすれば、この時期での移籍には驚いたこと...