イチローが飲んでるユンケルの種類とドーピング知識

    イチローがイメージキャラクターを勤めている栄養ドリンク「ユンケル」。

    イチロー選手が実際に試合前に飲んでいることで、国内で大ヒットし、その人気は海外のメジャーリーガーにまで影響を与えている。

    WBCの優勝会見では、イチローの弟分の川崎選手が「イチローさんが試合の1時間前にユンケルを飲むことが分かりました。」と発言し、ユンケルを扱っている佐藤製薬に注文のお問い合わせが殺到し、実際にイチロー選手が飲んでいるユンケルの種類を知りたがる質問が最も多かったという。

    さすが国民的影響力を持った選手です。

    イチローユンケル種類ドーピング

    実際にイチロー選手が試合前に飲んでいるユンケルの種類は「ファンティ」というゴールドのパッケージが印象的な、ユンケルシリーズで一番高価な商品です。

    ちなみにメジャーリーガーで愛用しているのは、イチローのマリナーズ時代の同僚やヤンキースのリベラ投手など。

    MLB内でも影響力を持つイチローならでわのエピソードですね!

    イチローと同じはファンティは価格が3000円以上と、とても高価なので、もし飲むとしたら50mlにすることがオススメです。

    実際に野球選手ほど集中力や体力を使わない仕事なら、それぐらいで十分だと思います。

    50mlのファンティなら税込みで1200円程度で購入できるので、昼ご飯の後などに飲めば、夜勤まで体が持つ事だと思います。

     

    ユンケルはドーピングに該当する?

    これはよくある質問ですが、実際にユンケルはドーピング検査で引っかかったことは一度もありません。

    ユンケルには多くの成分がありますが、仮にドーピングになる可能性があるとしたら「無性カフェイン」のみです。昔ならカフェインもドーピングの対象だった時代があった為です。

    実はイチロー選手は一度だけ、メジャー機関に何回もドーピング検査を命じられたことがあります。(2009年度に3度も)これは恐らく、その無性カフェインが怪しいと思われたせいですね。

    ユンケルを愛用してるイチロー選手本人は「僕はランダムとは信じません。」とコメントしていました。(ランダムとは抽選検査の基準という意味で、イチロー選手はわざとターゲットにされたと言いたかったようです。)

    やはり毎試合、健康な状態で出場できていることは超人的で、イチロー選手の体の管理に疑いを持った関係者が多かったようです。

     

    話題のユンケルのCMはCG?

    これはよく言われていることですが、真相は謎です。自分はこのCMが撮影された平塚球場に思い出があり、とても感銘深く見ていました。確かに平塚球場ならホームからライトスタンドまで90mちょっとなので、遠投が120m届くイチロー選手の肩にコントロールが加わること現実的だと思います。CGの可能性はなきにしもあらず、CGじゃない可能性もなきにしもあらずって感じです。ホームに並べたバッドを次々と倒すバージョンのCMは完全に本人が投げてますね。

    ダルマ落としのバーションも、恐らくCGなしの本物だと思います。イチロー選手の遠投やコントロールはMLBの中でも別格なので、その辺をもう少し考えて欲しいですね!

    ピンボールときて、ダルマ落とし、次のCMのアイディアが気になります!

    おすすめの記事
    初芝橋本の黒瀬健太のドラフトは?指名されるなら巨人?プロ志願書提出へ!
    高校通算97本塁打を放つ初芝橋本(和歌山)の黒瀬健太選手は、 ドラフト指名を目指し、プロ志願者を提出したことで話題になってます。 黒瀬健太さんは初芝橋本では主将で4番のポジション。 和歌山県大会では、優勝ならず、甲子園には出場できませんでした。 黒瀬健太はキャッチャーというポジションにあって、 遠投100メートルの強肩...
    サファテの三振記録。年俸だけに娘も幸せ?西武からソフトバンクの守護神へ!
    優勝を果たしたソフトバンクの守護神のサファテ投手。 もともとはメジャー時代でも期待されていた逸材で、 日本プロ野球に渡ってからの活躍は、言うまでもないような選手です。 そんなサファテは今年(2015年)の8月2日に「29回連続奪三振」という新記録を更新しました。 サファテは同年の5月8日の楽天戦から連続三振が続き、パリ...
    内川聖一の性格は子供が誕生して変わった?
    横浜・ソフトバンクと活躍している内川聖一選手。 2009年のWBCで知名度を全国区とし、 2008年から2014年まで打率3割を7年続け、 首位打者は2度も獲得している。 内川聖一さんはアナウンサーの長野翼さんと結婚を果たし、 2012年には女の子の子供が誕生している。 野球もプライベートも順風満帆な内川聖一ですが、 ...
    大沢志意也の進路は東海大学。ライバルの平沼翔太、佐藤世那はプロの世界へ。インスタグラムでは祝福の嵐?
    今年の春の甲子園にて準優勝を遂げた東海大四の大澤志意也投手。 残念ながら、夏には北海道の地区予選で敗れ、甲子園まで話題にはなりませんでしたが、 野球のオフシーズンに入ると、進路を気にかける方が多かったようです。 大澤志意也さんの魅力は「成長力」ですね。 神宮での惨敗を春の甲子園で晴らした爽快なストーリーは野球ファン好み...
    西口文也の引退。カッコよいフォームと嫁の存在。なんJでは「ぐう聖」な性格だと
    西武に所属する西口文也投手が引退を発表しました。 現在42歳の西口文也さんは近年成績が上がらず、 引退はファンが最悪の想定の中であったことでしょう。 西口文也さん本人も引退は2年前から考えていたそうで、 引退を発表した今は「スッキリした」と、重みから解放されたようです。 2軍では42歳ながらも好成績を残し続けた西口文也...
    大解剖!自分にぴったりの携帯扇風機の選び方とは?
    大解剖!自分にぴったりの携帯扇風機の選び方とは?
    9月に入っても、まだまだ暑い日が続く、今日この頃。日本の夏は、暑い上に湿気がすごいので、赤道付近に住んでいる人でも日本の夏の厳しさにはしばしば驚かれる程です。 そんな夏場は、魅力的なイベントが目白押し。ただ、いざ出向くと人が沢山で・・・。想像しただけで汗が出てきます。そんな悩みを解消すべく、数年前から持ち運べるハンディ...
    馬原孝浩が現役引退へ。オリックス退団後の去就は中日か阪神の獲得かで噂されていたが・・。通算成績は182セーブ
    今季限りでオリックスを退団していた馬原孝浩投手ですが、 なんと、現役引退が温厚なことが、関係者が明らかにしてます。 今年2015年の馬原孝浩さんは怪我と不調に苦しみ、 オフの年俸提示額が1億3500万からの40%以上の減額で、 馬原孝浩さんは自由契約の道を選んでました。 現在の馬原孝浩さんは34歳と、 まだ、もうひと絞...
    高橋由伸の引退セレモニーとスピーチ(コメント)。父親やスキャンダルの思い出
    今年限りで監督就任と共に現役引退を発表していた高橋由伸さん。 11月23日のファンフェスタの中で、正式に引退セレモニーと兼ねて監督就任セレモニーが行われました。 高橋由伸さんの現役引退は当然で、監督就任の噂があった頃は「選手兼任監督」という立場になると予想されていましたが、最終的には本人の意思の中で、兼任ではなく監督一...
    専大松戸の原は中学から優秀!母のために戦った甲子園・・・二段モーションで・・・?
    今日、甲子園の2日目、「花巻東」対「専大松戸」の試合は4−2で花巻東が勝利しました。 専大松戸の先発はエースの原嵩投手、大会注目投手ではありましたが、意外なことでリズムを崩し、失点を許しました。 専大松戸の原投手は185センチの長身を武器に、 球速はMAXで148キロを超えるなど、 パワーで打者を押し切る、気持ち良いピ...
    ミゲルカブレラは怪我による欠場にて成績が危うい。怪我から復帰以降の成績を予想!
    2012年に三冠王を達成して以降のデトロイト・タイガースのミゲル・カブレラ選手の神秘化はすごいです。 翌年(2013年)も首位打者を獲得し、本塁打成績は前年度と同じ44本。 昨年(2014年)こそは怪我や不調によって、例年の好成績は残せなかったが、それでも3割を記録しました。 すでにベネズエラ出身のMLB選手としては歴...