大のラーメン好きで知られる巨人の大竹寛 投手。
    ポコっと出たお腹が特徴的で、体重は95キロにもなるという。
    そんな大竹寛 投手に、原監督から直々にシェイプアップが命じられたという。

    大竹寛 ラーメン

    大竹寛選手のラーメンマニアぶりはファンの中でも有名で、
    それは広島カープにいた時代から続くそう・・・。
    巨人に移籍して、東京都内の美味しいラーメンが食べやすくなったのも、
    大竹寛さんの増量の理由のひとつだったのだろう・・。

    ちなみに大竹寛さんの行きつけのラーメン屋は、
    安佐南区に集中してるらしく、
    ファンで大竹寛さんを目撃した人も多いとか・・・。

    これじゃあ、試合見に行くよりも、
    ラーメンマニアになったほうが、
    大竹寛さんの姿が見れるではないか!!笑

    大竹寛投手といえば、
    2014年の夏場の広島戦にて、
    広島の堂林翔太選手と対戦する際、
    デッドボールを当ててしまいました。

    このとき、広島ファンから大きなブーイングが起こり、
    試合が再開した際にも大竹寛さんにブーイング、
    さらに、大竹寛さんが打席に入った際にもブーイング、
    さらにさらに、大竹寛さんが降板した際にもブーイング・・・・。

    広島のファンは熱い・・・っていうよりも、
    これも野球観戦のスタイルの1つだと思うので、

    個人的にはそこまで悪いとは思いません。
    (大竹寛選手はかわいそうだと思いますけど!笑)

    どちらかというと、
    村田修二選手に対する声援のほうが、
    怖い気が・・・笑

    おすすめの記事
    【まとめ】「ウェビナー」とは?基礎知識やメリット
    【まとめ】「ウェビナー」とは?基礎知識やメリット
    社会人になると、勉強する機会が少なくなるため、興味のある分野のセミナーに参加して勉強したことがある方も多いのではないでしょうか。しかし、最近はリモートワークが推進されていることもあり、セミナーが開催される機会が少なくなっています。 そんな中、セミナーの代わりとなる「ウェビナー」の開催が活発に行われているのをご存じでしょ...
    早稲田実業のイケメン・加藤雅樹は中学時代から野球エリート!偏差値の高い彼女がお似合い。
    いよいよベスト4まで勝ち上がった早稲田実業高校野球部。 早稲田実業は、地区予選から現在までニュースで話題になっており、 その話題の中心は常に主将の加藤雅樹捕手と、ルーキーの清宮選手です。 加藤雅樹選手は高校通算50本を超える長打力に加えて、安定した打率。 守っては、遠投110mを生かした強肩で、頼れるキャッチャーとして...
    小林誠司のクロワッサン事件と登場曲。インスタでの人気と爪のマネキュア
    小林誠司選手は実はゆとり世代の選手です。 1989年生まれと、平成世代の選手が、 巨人の正捕手になろうとしてるから時代を感じますよね。 そんな中、元正捕手の阿部選手は、 現在の選手の性格の変化に違和感を感じてるようです。 小林誠司選手に関しては、 「クロワッサン事件」と言われる、 グランドでの姿勢に関して有名なエピソー...
    中学時代からの大物・鈴木海世。東海大相模がしばらく安泰の理由
    今年の東海大相模は小笠原&吉田のコンビで全国制覇。 来年のチームでは山田&北村のコンビで秋優勝に王手。 そして、再来年は?・・・というところで、 相模の1年生投手が気になりますね? います、います、天才投手が! その名は「鈴木海世」君です。 中学野球の大物の鈴木海世。東海大入学時点でスポーツ紙に登場して...
    筒香嘉智の守備は上手い?(下手なわけない)応援歌と年俸
    昨日のプレミア12の準々決勝にて、怪我で離脱してる中村選手(おかわり)に変わって4番を務めた筒香嘉智選手。 終わってみれば猛打賞に得点に絡む大活躍。 中村選手の代役を任される責任とプレッシャーを見事に乗り越えたのです! しかし、筒香嘉智さんの守備の面では、悪いところ少し見せてしまい、「筒香っての守備下手なの?」と不名誉...
    木村優太が裏金や横浜入団拒否を乗り越えての栄光!
    先日オリックス戦にてプロ初勝利を挙げた、 千葉ロッテの木村優太投手。 彼は、プロに入団して7年目にして始めての勝利を挙げた。 木村優太さんの野球人生は波乱の連続! 社会人リーグでの挫折や、 横浜への入団拒否。 さらには、裏金問題で、社会人リーグを、 約1年の謹慎処分。 2008年には、 念願のロッテにドラフト1位で入団...
    福田聡志が例の問題の噂で戦力外?結婚して嫁と子供はいるのか?引退は・・・
    すでに巨人より来季構想外と噂されていた福田聡志さん。 なんと、今日になって、ある賭け事への関与が疑われているとニュースになっています。 福田聡志さんは希望枠からの巨人入団で、 背番号も当初「22番」をもらうなど期待が大きい選手でした。 また、福田聡志さんは一軍の試合に多く登板し、 巨人のリーグ優勝の立役者にもなっており...
    法政大学の菅野秀哉(小高工業)。ドラフトと完全試合の記憶
    現在、法政大学にて1年生の菅野秀哉投手。 高校時代は福島県の小高工業にてプロ注目の右腕でした。 菅野秀哉さんはまだ1年生ですが、 法政大学では将来のエース候補で、 この先、出場試合が増えるごとに話題になりそうです。 菅野秀哉さんがドラフトにて注目されるならば、 2018年になりそうです。 高校から大学に進路を決める間際...
    木佐貫洋の今後は巨人スカウト!現在も嫁とは離婚せず
    今シーズン限りでユニフォームを脱いだ日本ハムの木佐貫洋さん。 年々、成績が安定せず、今シーズンに限っては、ファームでも力が出せないでいました。 木佐貫洋さんの引退に関しては、早めに予想がされており、 オフに正式に発表されるど「お疲れ様」と多くの声をもらい、 人格者として愛された選手であったことでの寂しさがありました。 ...
    戦力外の江村将也を獲得するのは球団は?パドレス(メジャー)のトライアウトでは横投げを要求される。イップスにはなっていなかった
    今年、ヤクルトスワローズから戦力外通告を受けた江村将也投手。 社会人を経て2012年のドラフトで4位でヤクルトから指名されプロ入りを果たしてました。 たった3年間の在籍で、まさかの戦力外・・・プロの厳しさを痛感させられます。 左肘の怪我の状態がずっと良くなかったのも、戦力外の理由だったでしょう。 そんな江村将也さんはま...