巨人に移籍してもなお活躍を続ける元西武の片岡治大選手。
    試合中では闘志溢れるアクションが多く、多くのファンと感動を共有してきた。

    片岡治大 性格

    片岡治大は若手の頃から自分に厳しい結果主義で、
    どれだけ強いチームにいても、
    そこで溺れずに自分を磨き続けてきた。

    感情的なイメージを片岡治大さんに持っており人が多いと思うが、
    実はすごい冷静で、頭を使ったプレーを得意としている。

    思いっきりの良いスライディングがとてもスリリングで、
    ファン視線で見ると、見ていて飽きない選手で、
    守備でも、片岡治大選手のファインプレーは脳裏に残りやすい。

    片岡治大さんは巨人に移籍する前に、
    巨人から与えられた背番号8に対して、
    「どうやって自分の番号にしていくか」と語っており、
    過去の自分に縛られずに、
    今の自分がチームに最大限に貢献できる方法を吟味したようなコメントをした。

    かつて、名門の西武ライオンズで日本一をも経験していても、
    貪欲に勝利の味に食いつくあたり、負けず嫌いな性格だとわかる。

    片岡治大さんの血液型はO型で、
    その血液型通りの性格をそのまま体現したような選手です。

    後輩思いで、悩んでいる後輩を見つけると、
    積極的に話しかけて、話を聞いてあげて、
    兄貴肌で、多くの後輩に愛されている。

    男らしい性格の人って、本当得ですよね!

    真面目で謙虚な一面は、
    西武時代に怪我が続いた時期に、
    多くのファンやチームメイトに支えられたために、
    片岡治大さんの中で育ったと西武時代の関係者はコメントしています。

    叩き上げで、優しさをも理解した人って、
    野球選手に限らず、どの業界にいても魅力的ですよね!

    おすすめの記事
    ジョックロック(智弁学園・和歌山の魔曲)の原曲。楽譜がなく高校野球の応援歌として真似できない?
    智弁学園と智弁和歌山の応援は毎年激アツです。 スタンドを埋め尽くす応援団の声と、チアのスキルの素晴らしさ。 個人的には千葉の習志野高校に負けないほど、 智弁は甲子園を揺らす応援団を抱える魔物だと思います。 そんな智弁の代名詞ともなっているのが、 「魔曲」と評される「ジョックロック」です。 このジョックロックが流れ出した...
    岸孝之の復帰とおしゃれな私服。嫁さんが美人!
    現在、左脇腹炎症でチームを離脱してる岸孝之。 西武ではエース的存在で、彼の離脱はチームにとってマイナスである。 岸孝之投手は、昨年の日米野球に選出された直後の、 10月後半に、左脇腹に違和感を覚え、参加を辞退した。 そんな岸孝之投手が、5月以降に復帰すると最新ニュースで伝えられている。 現在のチーム状況的に、 岸孝之さ...
    桜井俊貴の肌は縁起が良い?エースの顔つきで球速MAX150キロ!プロフィールでは吉田(青学)ほど注目されてなかった?
    立命館大学の所属する桜井俊貴投手。 今年度2015年のドラフトで、見事に1位指名で巨人への入団が決定しました! 桜井俊貴さんを獲得した当初のファンのリアクションは低かったものの、 ドラフト直後の神宮大会にて18奪三振で大会タイ記録。 巨人ファンへのあいさつ代わりにでもなるような、 そんな圧巻の奪三振ショーで完封勝利を遂...
    鹿児島実業野球部の有村健太(串木野出身)と橋本拓実(大学は?)。メンバーの出身中学
    鹿児島男児といえば、頑固で自信家なイメージが強いですが、 鹿児島実業には、冷静で落ち着いたイメージが強いです。 今年の甲子園で5年ぶり18回目の甲子園出場を果たした鹿児島実業野球部。 地区予選ではエースの橋本投手と、 才能豊かな有村選手の2本柱で制してきました。 鹿児島大会では6試合中、 一度も相手にリードを許さず、...
    大橋未歩と城石憲之が子供がいないまま離婚、そして再婚?年俸や年収は問題ない!
    元プロ野球選手の城石憲之さんと、 テレビ東京の人気アナウンサー・大橋未歩さんが離婚したそうです! 芸能界きってのおしどり夫婦の離婚に、 業界の関係者は驚いてるそうです。 大橋未歩さんと城石憲之さんは2007円に結婚。 結婚した後はブログにて仲の良い様子がアップされていました。 しかし、昨年(2015年)の春に離婚してい...
    鳥谷敬が浮気はありえない、嫁が美しすぎる!7番起用は何だったのか?
    阪神タイガース率いる、選手の中心である鳥谷敬選手。 プレイも振る舞いも完璧な鳥谷敬選手は、多くの阪神ファンのオアシスのような存在。 ベストナイン5回、ゴールデングラブ賞3回の実力は、 阪神の歴代のショートストッパーの中でも、最高潮の選手とされる。 打率3割を3回も残したシュアな打撃と、 場面で走れる走塁力、 さらに...
    天理のエース斎藤佑羽は身長166センチ!ケガ(骨折)からの復帰に期待
    先日、上田東高校の身長168センチのエース草海投手が、 日大宮城の試合に登板し、相手の強力打線をシャットアウト! 体の小さなエースが甲子園で躍動する姿に、多くの野球ファンが熱狂しました。 そして、奈良代表の天理高校にて、 さらに身長の小さなエースがいるのです。 その名は「斎藤佑羽」選手です。 身長はわずか166センチの...
    岡大海は大学時代の乱闘で素行が疑問視されるが実は天然さん!応援歌のファンファーレは「エースをねらえ!」
    かつて明治大学時代は「大学No. 1野手」と話題になった岡大海選手。 岡大海選手は2013年にドラフト3位で日本ハムに入団しました。 高校は岡大海さんの地元岡山県の倉敷商高で、 投打ともにチームをひっぱり、高校を甲子園に導きました。 自分の岡大海さんの高校時代の印象は、 常葉菊川と倉敷商の対戦で、 相手(常葉)のセカン...
    安仁屋宗八氏の予想は当たる?臨時投手コーチとして飲みを許可!「安仁屋宗八杯」とは。
    1964年から1974年まで広島に在籍していた安仁屋宗八さん。 現役最後のシーズンも広島カープで終えるなど、広島に関連深い投手でした。 また、人気野球漫画ルーキーズのエースである安仁屋くんの名前も、安仁屋宗八さんを手本にしたことでも有名です。 そんな安仁屋宗八さんは野球評論家として人気、 これまでに数々のシーズンの予想...
    與那原大剛(普天間高)のドラフトでの涙(巨人)。出身中学と高校。読み方は「よなはらひろたか」。
    今年2015年のドラフト会議にて、 読売巨人に3位指名を頂いた與那原大剛選手ですが、 そのドラフト後の会見にて、涙を流しました。 與那原大剛(よなはらたかひろ)投手は、 沖縄出身の選手で、普天間高校からのドラフト指名でした。 ドラフトでの会見の中での與那原大剛さんは、 「親孝行がしたかった」と語り、 自分がプロに入り、...