球界で1番のイケメンのだと言われている中日の浅尾拓也。
    芸能人顔負けのルックスを誇り、女性ファンの多さはまるでロックスターのよう。
    浅尾拓也投手が結婚の発表をした際には、多くの方面から悲鳴が聞こえてきました。

    浅尾拓也 子供

    浅尾拓也さんと嫁さんの間に子供はいるのか?
    これがすっごく気になるんですが、なかなか正しい情報がないのです。

    あれだけのイケメンということで、
    仮に子供がいたとしたら、とてつもなく美形であることでしょう。

    浅尾拓也さんと嫁さんは高校時代の同級生で、
    何回も交際と破局を繰り返してきたと言います。

    プロに進んだあとも、距離が離れていても、
    ふたりの関係は微かに進んでいたそうです。

    浅尾拓也 嫁画像

    学生時代から嫁さんは浅尾拓也さんに憧れていたみたいで、
    何回も告白していたみたいです。

    浅尾拓也さんの高校時代の写真を見ましたが、
    今よりもちょっと尖った感じで、
    とても女性にモテそうな雰囲気でした。

    ふたりが結婚した際には、
    多くの同級生が祝福してくれたみたいです。

    浅尾拓也さんも嫁さんも性格が良さそうなので、
    そりゃ、友達の数もすごそう・・・。
    (プロに進んだあとも地元の友達と遊ぶのが好きみたいですから)

    まるで、恋愛ドラマばりの幸せオーラが漂うふたりですが、
    子供の話がまったく入ってこないのは不自然ですね。
    あれだけ注目されている選手だというのに。

    浅尾拓也さんは、あるインタヴューの中で、
    「野球に奥さんを持ち込むのはかわいそうなので、家族の話はあんま好きじゃないです。」と語っていました。

    もしかした、将来、メディアなどで顔と名前が売れてしまうことでの、
    デメリットに気づいていて、そこを気遣っているのかもしれません。

    しかし、浅尾拓也さんの嫁さんの画像や写真はそれなりに出回っていて、
    顔自体は、知る人ぞ知るといった感じですね。

    おすすめの記事
    GACKTのSMAPに対する発言が素敵!(ブログ&会見)台湾にいる妹的存在「まきよ」は彼女ではない・・・
    解散騒動もひと段落しているSMAPですが、 まだまだ関心度は高く、各界の著名人の見解が話題になることが多いです。 ジャーナリストやアナウンサーなど、 普段はそこまで発言が大きくならない方の言葉まで、 ツイッターなどで拡散が続いてます。 少しでも、メディアに関わる人間のSMAPに対する意見が知りたい・・・、 そんなことを...
    小久保監督の采配。2つの「なぜ?」。無能でも下手でもない!批判はあっても辞任も解任もない。責任感の強い侍。野村さん的にはミス?
    プレミア12にて侍ジャパンの監督を任されている小久保裕紀さん。 選手としては偉大な方だというのは、世間の野球ファンの誰もが知っていることですが、監督としてはまだまだキャリアはありません。 小久保裕紀さんの監督としての采配は、今はまだデータが少なく、具体的にどのような特徴を持った采配なのかは不明でした。 しかし、今回のプ...
    則本昂大がブチ切れ疑惑?キレたように見えた理由。嫁との結婚までの軌跡
    楽天のスーパールーキーとして話題の則本昂大投手。 昨年の日米野球では先発した試合で継投を経てノーヒットノーランを達成した。 そんな則本昂大さんは、1年目に15勝で新人王、 2年目は14勝で奪三振王に輝き、 3年目の今年は推定年俸1億2000万と、 すでに球界を代表するエースに育っている。 則本昂大さんは「7色のスライダ...
    肘井竜蔵の顔面死球と父親。北条の捕手としての期待。(出身中学は?)
    千葉ロッテマーリンズの期待の若手・肘井竜蔵選手。 肘井竜蔵さんは2013年に育成ドラフト1位でロッテに入団しました。 肘井竜蔵さんは育成選手ながらも、 1年目から1軍に絡む話題を集め、ファンからは将来が期待されていました。 そんな肘井竜蔵さんは昨年2015年は開幕から1軍でスタートし、 日ハムとの開幕戦では、相手先発の...
    柳田悠岐が死球で負傷交代。離脱(怪我)して故障者リストに入ったらシャレにならない!「FAでカープに行かないで!」の声
    今季パリーグで大活躍中のソフトバンク柳田悠岐選手が、 今日行われたロッテ戦にて、相手投手のイ・デウンから死球を浴び負傷交代したそうです。 柳田悠岐さんの死球の場面は1回の第一打席の2球目。 相手投手のイ・デウンの148キロのストレートを左膝の裏に当てられ、 その場でうずくまり、立てず、そのまま負傷交代となりました。 柳...
    創成館の校長の応援がユニーク!野球部メンバーは全員九州の中学出身!
    甲子園の初戦にて、強豪・天理高校を破った長崎代表の創成館。 創成館は夏の甲子園初出場としての快挙でした。 今年の甲子園は初出場高校が、初戦で強豪を破り大誤算を巻き起こしてますが、 天理を下した創成館の注目度も、相当なものです。 創成館高校は、春選抜には2回出場してますが、 これまで夏の甲子園への出場はなく、 今年201...
    浜田高校(島根)の硬式野球部が選抜推薦を辞退。その理由と監督さん。OBには和田毅や梨田さん
    高校野球の春選抜の出場校が発表されるのも、もう直ぐ。 2016年の春の甲子園は、行進曲に西野カナさんが選ばれるなど、着々とニュースが小出しに登場してきてます。 その中で、少し残念なニュースがあります。 それは島根県から春選抜の出場候補であった、 浜田が、推薦辞退の申し出を出し、活動を自粛してるというニュースです。 昨年...
    星野仙一と高橋由伸監督(巨人)のトーク。由伸監督にあるダメ出しをした?坂本冬美との噂・・・
    12月6日に星野仙一さんと巨人の新監督の高橋由伸さんが、 六大学野球の90周年記念祝賀会に同席し、 和やかなムードで「監督論」について語り合いました。 星野仙一さんと「巨人」っていうと、 監督時代は宿敵としてました。 まさか、ここに来て、由伸監督とトークするなんて・・・。 トークショーの中で由伸監督が、 指導方針に関す...
    小宮山悟のシェイクの凄さ。息子は甲子園へ、家族も頭が良い?
    「ミスターコントロール」の異名で知られる千葉ロッテなどに在籍していた小宮山悟さん。 小宮山悟さんは現役中「シェイク」と呼ばれる独自の変化球を発案し、野球ファンを沸かせた。 小宮山悟さんのピッチングスタイルは、 変化球のキレやコントロールで打ち取る頭脳派。 特に変化球に限っては、 ナックルなどを除き、 ほぼ全ての球種を取...
    横浜隼人の水谷監督が再び甲子園へ導く日。メンバー(エース林俊太郎投手)とグランド整備のトンボ!
    2009年にまさかの神奈川から夏の甲子園の切符を手にした横浜隼人高校。 神奈川の予選では7試合中5試合が逆転での勝利で、まさにドラマのような優勝劇でした。 甲子園では初戦を難なく突破しましたが、 二回戦目で花巻東に惜しくも敗れてしまいました。 阪神タイガースのユニフォームそっくりなチームが、 まさかの戦国・神奈川からの...