東京タワーがeスポーツ施設に!「RED° TOKYO TOWER」とは?

    近年、人気が高まっているeスポーツ。観戦はもちろん、施設でプレイを楽しむ一般の人も年々増えています。

    今回は、20224月にオープンした注目のeスポーツ施設RED° TOKYO TOWER」をご紹介します!

    そもそもeスポーツとは?

    最近は広く知られるようになってきた「eスポーツ」ですが、これって何?という方もいらっしゃるかもしれません。

    eスポーツ(esports)とは、「エレクトロニック・スポーツ」の略で、電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般を指す言葉。コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技としてとらえるものです。

    現在は、世界中でeスポーツ競技の普及が進み、数多くのイベントや大会が開催されています。また、オリンピック種目への採用も検討されており、新たなスポーツのひとつとして、大きなムーブメントを起こしていますよ。

    日本国内でもeスポーツが普及

    eスポーツの普及とその人気上昇に伴い、全国各地でeスポーツを楽しめるeスポーツカフェなどの施設がたくさん誕生しています。2021年には、JR東日本のエキナカに登場したJexer・eスポーツステーション」も話題を呼びました。

     

    eスポーツ施設「RED° TOKYO TOWER」とは?

    • 名称:RED° TOKYO TOWER
    • 住所:東京都港区芝公園4-2-8 TOKYO TOWERフットタウン内1,35
    • 営業時間:10:0022:00(年中無休)

    20224月、東京タワーにグランドオープンした「REDTOKYO TOWER」は、本格派ゲーマーからファミリー層まで楽しめる完全屋内施設です。最先端技術を搭載した体感型ゲームから、小さな子どもでも楽しめるボードゲームまで様々なゲームを取り揃えており、人気のeスポーツ施設として注目されています。

    東京タワーの正面玄関を入って目の前のエレベーターから3階へ進むと、RED° TOKYO TOWERの受付があります。

    RED° TOKYO TOWER」フロアの特徴

    東京タワーの1・35階にある「REDTOKYO TOWER」。ここからは、各フロアの特徴をご紹介しましょう。

    eスポーツのスタート地点!3階「INSPIRATION ZONE

    REDTOKYO TOWER eスポーツの異次元空間は、3階エントランスから始まります。のれんと鳥居と、最先端技術を掛け合わせ、約15mの長さがあるLEDモニターが壁を覆いつくすエリアです。

    ここでは、プロジェクションマッピングよる映像演出やレトロゲーム、VRゲームなどの体験コンテンツが豊富です。また、さらにオフィシャルショップでRED°限定のアイテムも購入できます。

    体験型アトラクションが充実!4階「ATTRACTION ZONE

    ゴルフ、野球、ボルダリングなど人気スポーツとデジタル技術を融合させたゲームが魅力の4階フロア。

    人気キャラクターの謎解き体験では、参加者のみが買える限定グッズを販売しています。また、ドローンレースでは、手の平サイズの可愛いドローンでレースを楽しめます。さらに、大人気のシューティングゲーム「PUBG MOBILE」とコラボした施設も登場。実際にスタッフと対戦するリアルな銃撃戦で、注目のアトラクションです。

    他にも、小さな子どもでも楽しめるゲームも充実しています。

    本格的なレース体験ができる!5階「ULTIMATE ZONE

    eスポーツの大会やイベントができるアリーナのあるフロアです。2つの次世代アリーナとeモータースポーツ、ポーカーなどのマインドスポーツ、カフェ&バーが設営されています。

    世界大会等に出場しないと乗れないような特別なマシンで、グランツーリスモなどがプレイできます。超有名レーサーが練習で実際に使用している最先端レースマシンもあり、大人気アトラクションとなっています。

    また、ポーカーではディーラーが本格派からはじめての方まで遊べるようにリードしてくれるので安心です。

    グルメ・キッズ・VRレースが楽しめる!1階「WONDER ZONE

    世界の人々が日本の食を楽しめる「RED°SHOKUDO」や、子どもたちが思いきり遊べる「RED°KIDS」、ボートレースの体験型VRアトラクションなど、誰もが楽しめるコンテンツが用意されています。

    1階は入場チケット対象外施設で、エリアによって別途入場料がかかるのでご注意ください。

    RED° TOKYO TOWER」のチケット情報

    ここでご紹介する各チケットは、公式HPから購入できます。また、公式HPでは混雑予想も確認できるので事前にチェック確認してみてくださいね。

    RED°パスポート

    いつでも入場可能で、時間制限なしで遊び放題のチケットです。21時までは、いつでも再入場可能です。

    窓口購入は、平日2,700円、土日・ハイシーズン3,400円。事前予約割引があり、窓口購入よりも200円割安になっています。

    ナイトパスポート

    17時以降はいつでも入場可能で、時間制限なしで遊び放題のチケットです。21時までは、いつでも再入場可能となっています。

    窓口購入は、平日1,500円、土日・ハイシーズン1,700円。こちらも事前予約割引があり、窓口購入よりも200円割安になっています。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか。RED° TOKYO TOWERは、本格的なコンテンツを備えながら、小さいお子さんでも楽しめるゲームがたくさんあり、家族連れやカップル、友達同士など、みんなで遊べる施設です。ぜひ一度訪れてみてくださいね。

    おすすめの記事
    藤浪晋太郎とヒロド歩美の写真(画像)。熱愛否定も復縁や大谷のガセも。
    阪神のエースとして活躍している藤浪晋太郎投手ですが、 ついに球速は160キロに到達し、 現在ではWBCのマウンドで奮闘しています。 若くして球界を代表するピッチャーに育った藤浪晋太郎投手で、 気になるプライベートでは未だに独身です。 しかし、藤浪晋太郎投手は独身であっても、 熱愛報道や疑惑は、度々登場します。 一番最近...
    野間口貴彦(巨人)が引退!戦力外・・・。現在でも嫁さんとは仲良し!押切もえとの関係
    巨人に所属する野間口貴彦投手が現役引退を発表しました。 現在の野間口貴彦さんは32歳と、このままベテラン枠として巨人に貢献するとされていましたが、 1軍のマウンドになかなか立てない日々が続いていました。 かねての巨人の優勝には野間口貴彦さんの力も強く、 今回の引退発表は、ファン的に寂しいものでしょう。 野間口貴彦の引退...
    藤嶋健人(東邦)のドラフトが今から楽しみ!ノーヒットノーランにホームランも打てる逸材。中学時代は?
    東邦高校に所属する現在2年生の藤嶋健人投手。 今年の秋季の大会では名門の中京高校を相手にノーヒットノーランを達成しました。(7回参考) ただノーヒットノーランを成し遂げただけでなく、 8三振のうち、三塁は踏ませないなど、その内容自体も素晴らしかったです。 来年のドラフトに向けて、プロスカウトの関心をグッと寄せてますね!...
    杉谷拳士のウグイス嬢ネタと死球アピール後の長打!(笑)噂になった彼女は?
    最近、すっかり球界の人気者となった杉谷拳士選手。 杉谷拳士さんはバラエディ番組で中田翔をからかうなど、 肝の据わったムードメーカーとして、日本ハムを支えている。 杉谷拳士さんは相手チームからもイジリのターゲットにさることが多いらしく、 最近では、試合前の打撃練習で、ウグイス嬢に、 「練馬区大泉学園出身の杉谷選手がバッ...
    吉田正尚(青学)のドラフト評価。巨人・ヤクルトが有望?敦賀気比時代は身長的にホームランの印象はなかったが
    今年のドラフト上位が有望視されている青学の吉田正尚選手。 大学日本代表の4番を任されたスラッガーで、抜群の長打力で金メダルに貢献しました。 吉田正尚さんはベストナインを4回も獲得しており、 ドラフト評価は、年々アップしてきました。 すでに吉田正尚さんをドラフト指名選手にリストアップしてる球団の話はありますが、 青学のO...
    菅野智之が嫌いになれない理由。好き嫌い分かれてこそ巨人のエース!
    巨人の将来のエースになると言われている菅野智之投手。 世間では一浪してまで、巨人への入団にこだわった経歴が有名です。 菅野智之投手は25歳にして年俸1億をもらうまでになり、 1年目で13勝、2年目で12勝と、巨人に入団してから好成績を残し続けています。 昨年2014年と、今年2015年の巨人の開幕投手を任されるほど、 ...
    オリックスの西勇輝は彼女すらいない独身貴族。そろそろ結婚して嫁をもらう時期だと思う。
    今年2015年のオールスターにも選出された西勇輝投手。 西勇輝さんは1年目から1軍登板を果たし、 歴代のオリックス投手の中では稀な高卒からの最速で覚醒を果たしている。 西勇輝さんは高校時代は菰野高校にて、 3年の夏に甲子園に出場を果たしていましたが、 当時から、大会で目立った存在ではなかったのです。 しかし、2008年...
    慶應義塾高校野球部監督の森林貴彦。経歴は幼稚舎の担任の脱サラ!(画像)
    エンジョイベースボールで知られる慶應義塾野球部ですが、 甲子園に姿を見せると、風になびく長さの髪と、圧倒的な応援で甲子園の空気を我が物とします。 慶應の監督といえば、しばらく上田誠さんのイメージが強いですが、 2016年の秋より森林貴彦監督にバトンタッチしました。 せっかくの上田監督が定着させた、 エンジョイベースボー...
    最新作『パワプロ2022』が累計50万本突破!記念キャンペーンの内容は?
    最新作『パワプロ2022』が累計50万本突破!記念キャンペーンの内容は?
    数ある野球ゲームのなかでも絶大な人気を誇る「パワプロ」シリーズ。1994年から多くのファンにプレイされている「パワフルプロ野球」ですが、最新作「e-BASEBALL パワフルプロ野球2022」が、4月に発売されたのをご存知ですか?発売されてまだ間もないですが、すでに累計50万本を突破しました。 今回はゲーム紹介と記念キ...
    クロマティの現在。乱闘と敬遠サヨナラ打の伝説!成績は巨人助っ人史上最強?
    かつて巨人にて助っ人選手として活躍していたウォーレン・クロマティ選手。 クロマティは現在でも古くからの巨人ファンに愛され、その知名度は衰えてません! クロマティが巨人で活躍したのは1984年から1990年。 巨人退団後のメジャー復帰後は、ロイヤルズで1年だけプレーしました。 そんなクロマティは現在では61歳! 現在はど...