CCサバシアが劣化?「年俸のわりにたいしたことない」←言わせないで!300勝に向けて食事の改善などで成績向上を・・・

スポンサードリンク

CCサバシアが劣化?「年俸のわりにたいしたことない」←言わせないで!300勝に向けて食事の改善などで成績向上を・・・かつてヤンキースにて最多勝2回を獲得したエースのCCサバシア選手。
今日、深刻な依存症を抱えてることが発覚しファンを心配させてます。

CCサバシア劣化たいしたことない

CCサバシア選手といえば2メートルの長身と、強気に攻めるピッチングで奪三振率の高さが特徴です。

かつてはヤンキースのエースの座を不動のものとしてましたが、
2013年頃から、いきなり荒れた内容のピッチングが増えていったのです。

CCサバシアは劣化した?年俸の高さだけにたいしたことないように見える?

これまで毎年のように最多勝争いに絡んでいたCCサバシア選手。
しかし、ここ最近は乱調した試合が多くなっており、
年齢による劣化なのではないか?と言われてます。

CCサバシアさん現在の年齢は35歳。
劣化が訪れてもおかしくない時期ですが、これまでのCCサバシアさんの怪物を見てる限り、衰えるのなら、早すぎるのかな・・・と。

またCCサバシア選手はヤンキースに移籍する際に、
7年1億6100万ドルという当時の投手として最高の大型契約を結んでいます。

この年俸の高さからいえば、CCサバシアさんには常時エース級でいてほしいのが本音でしょう。
「たいしたことない」なんて、厳しい目を持つヤンキースファン特有の意見でしょう。

ただ、実際に7年のうち5回も2桁勝利、2回もの最多勝。
高年俸の契約は失敗とは言い難いです。

スポンサードリンク



300勝達成の可能性。食事を改善した?成績の復調はいつになるのか?

CCサバシア選手はすでに通算200勝をクリアしており、
この先300勝の通算記録を目指します。

しかし、今季の成績は6勝10敗と低迷・・・。
エースの座も、近々田中将大投手に奪われるとの見解がされてます。

現在、35歳になったCCサバシア選手が、
この先300勝を達成するのは、かなり厳しいでしょう。

CCサバシア選手は大食な選手として知られ、
131キロを超える体重を保持するのに、
食事の内容は脂質が多かったのです。

しかし、2012年の12月には、
従兄弟が心臓病で亡くなったらしく、
CCサバシア選手はこれを機に、食事を改善していったそうです。

CCサバシア年俸成績

バランスの良い栄養に、これまでの食事よりも低カロリーを意識し、少しだけシュッとした印象になりました。

ただ、その食事ん改善が行われた翌年の、
2013年から・・・という矛盾・・・。

投手のダイエットって難しいんですね!

これからCCサバシアさんが復調するには、
依存症を治すこと以外にも、食事・・・。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です