クレントン・カーショーの2015年の成績。黒田とカーショーをパワプロでカープで無理やり同じチームに・・・?笑

スポンサードリンク

クレントン・カーショーの2015年の成績。黒田とカーショーをパワプロでカープで無理やり同じチームに・・・?笑現在、メジャー最高の左腕との呼び声が高いロサンゼルス・ドジャースに所属するクレントン・カーショー投手。カーショウ投手は2008年からメジャーデビューを果たし、すでに通算100勝を突破してます。
「勝てる投手」として、メジャーの史上最強投手のランキングでも1位に選出されるほど、信頼される投手なのです。

カーショーパワプロカープ

まだ27歳の若さなのに、チームからは確固たる信頼を得ており、
マリナーズのキングに続いて、近い将来最も高い年俸を得る投手となることでしょう。

昨年にはナ・リーグのMVP、最多勝、最優秀防御率を受賞し、
今年2015年の成績も素晴らしいです!

クレントン・カーショウの2015年の現在までの成績と予想

昨年は21勝で最多勝を受賞したカーショーですが、
今年2015年もすでに12勝を果たしてます。

ただ、防御率が昨年の常時1割台だったのにたいして、
今年は2割をちょっと超えた数字になっています。

クレントンカーショー成績2015

シーズンも終盤に差し掛かり、タイトルも望まれますが、
現在の段階で、勝利数では1位のアリエッタの17勝よりも5勝少なく、
最優秀防御率では1位のグリンキーの1.59よりも0.59高いです。

このままの成績だと狙えるタイトルは最優秀防御率ぐらいですねかね?
1位のグリンキーが同じドジャースの同僚ということで、
ファンとチームは悪い気はしないでしょうけど、本人は・・・?

今年2015年の自分なりのカーショーの成績予想は、
16勝8敗1.88で良い方じゃないですかね?
(それでもとんでもない活躍ですけど)

スポンサードリンク



カーショウと黒田の友情と投げ合い。パワプロでカープの同僚にしちゃった人

カーショーといえば、ドジャース時代に黒田博樹さんと友好が深かったことが有名。
ふたりは2008年に同時にドジャースで出会い、キャッチボールの相手として通じ合っていたそうです。

互いにブルペンで投球を真剣に見守り、登板前には、キャッチャーのように座ってあげていたという。

1度目のカーショーのサイヤング賞の際には、ドジャースのGMは黒田の恩恵が強かったと語っていました。

カーショー黒田投げ合い

さらに、黒田選手のドジャース時代最後のミーティングでは、
カーショーが黒田さんに「来年も一緒にやろう」と語りかけ、
黒田選手はロッカールームの誰もいないところで涙したという。

ヤンキース対ドジャースの試合で、
互いに先発に上がり直接対決した際には、
互いにスコアボートに0を並べ、勝敗はつきませんでした

互いが互いを尊敬し、高め合っているような試合、その緊張感は独特で、
ふたりの友情を知るファンは、最も熱い試合と感動

ちなみに黒田選手は、カーショーとの対戦をさけるために、
ナ・リーグではなく、ア・リーグにヤンキースに移籍したそうです。

10歳も歳の離れた友情ってすごいです。
どちらが上で、どちらが下というわけでもない、純粋な友情です。

黒田選手は昨年オフに、メジャーの大型契約を蹴り、
広島ファンと約束した「ユニフォームを脱ぐとき」を守り、
日本に復帰し、「男気ある!」と話題になりました。

実は、黒田さんはドジャース時代から、
内に秘めていた「カープ復帰」について、
カーショーに語っていたそうです。

きっと互いに話した話はたくさんあるでしょうけど、
夢のように話して、実現していく、いくつのことを、
さりげなく祝福し合える関係って素敵だなと、思いました。

ちなみ、日本で黒田さんとカーショーの仲を知っている人は、
パワプロで、無理やりカーショーを作り出し、
カープで再びチームメイトにして遊んでるそうです!(笑)

今のカープにカーショーがいたら、無敵すぎますね・・・笑。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です