イチロー「リプケンになれなくて残念」

スポンサードリンク

イチロー「リプケンになれなくて残念」エリック・ウェッジ監督は試合前、

「今のイチローとチームの最善を考えて判断した。彼も人間だから休みは必要だ。昨日の試合後に本人と話し合った。『休みたいか?』とは聞いていない。『明日は休みだ』と伝えた」

と明かした。

「出るだけのことに意味はない。必要とされることに意味があるので、僕にとって(特別な感情など)何もない。まあ、カル・リプケン(オリオールズ)になれなくて残念でした。ただ現段階ではなかなか(チームの)力になれていないことはつらいですね」。

2009年夏にふくらはぎを痛めて以来、256試合ぶりに先発を外れた試合。

イチローは「三回から体を動かしていたし、最後も守りがあるかとイメージしていた」と話したが、

出場機会は最後までなかった。

スポンサードリンク



255試合連続出場は現役メジャーで2位という長さだったが、

「出るだけのことに意味はない。必要とされることに意味がある」。

最近の打撃不振についても「力になれていないことがつらい」と言い、打率2割5分2厘の現実を受け止めた。
屈辱的なスタメン落ちは、ウェッジ監督から与えられた「完全休養」でもある。

チームは接戦に粘り勝ち。新たな気持ちで、チームの勢いに乗りたいところだ。

うーん、そこまで大げさに気にすることかな?

ジーターとかなんてイチローより悪い成績で出場し続けてるじゃん

あの名門ヤンキースでだよ?笑

普通に「休暇」と受け取っていいと思う、ファン的には少なくてもそう思ってる。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です