マリナーズのミルトン・ブラッドリー解雇(戦力外)

スポンサードリンク

マリナーズのミルトン・ブラッドリー解雇(戦力外)マリナーズ ミルトンブラッドリー

悲しいニュースが入った。。

なんでこの時期に?年初めに妻にモノを投げて逮捕、3月には裁判。

シーズンが始まれば退場劇ばっかり。

しかし、彼が本当にチームに必要ないのか?ショックなのはファンにずっと浴びせられてたブーイング。。悲しい。

今年は耳栓をしてプレーすることになった。。

このこともクラブハウス的には気に入らなかったのだろう。

何より寂しいのはマネージャーの声明だ。

スポンサードリンク



「才能に恵まれながら、自分自身の感情を抑えることができず、チームの疫病神になっていたが、相次ぐ退場処分と味方の敗戦につながる守備で、ついに“追放”となった。チームは今季年俸1200万ドル(約9億6000万円)の残りを支払う義務があるが、そうした金銭面の損失より、彼を追放するメリットを選んだようだ。

「我々はミルトンが我々の将来の一部ではないと感じた。同時に現在の我々の一部でもない」ズレンシックGMのコメントは非情だった。

昨春、素行や態度に問題はあるが、波に乗ればチーム優勝の原動力になれると期待されてカブスから移籍してきたが、結果は散々。今年1月には妻にガラス製のテーブルを投げつけて警察に逮捕され、3月に夫人から離婚訴訟を起こされた。とにかくすぐにカッとなる。相手は審判、コーチ、監督、メディア、ファン。勝利のためにチームが一丸となる雰囲気を1人でぶち壊してきた。地元紙シアトル・ポスト・インテリジェンサーは「1200万ドルという年俸がなければクビはもっと早かったはずだ」と言い切った」

疫病神って言い方はなんだ?彼が苦しんでるとき誰か手を差し伸べたのか?彼をここで変えてあげようとも思わなかったのか?あぁ、寂しい、寂し過ぎる。。コミュニティみてると、彼の解雇に賛成が多い。。

うーん、本当に悪い人間なのか?彼の今後の活躍を祈りたい。。もし日本に来ることになったら是非観戦に行きたい。今までマリナーズをありがとう!絶対にお前を忘れない!!

そんなマリナーズは2試合連続で延長戦を落としてる。大雑把に原因を探ると、リリーフエースのリーグの乱打だ。やっぱり、ここずっと勝ち試合を投げてて疲れが溜まってるのかな?早くアーズマ復帰してほしい。。リーグひとりじゃ危ない。。

そして、ブラッドリーが抜けたから、グディの復帰も。あぁ、怖い怖い。名門の連戦が待ってる下旬まで貯金してほしい。頑張って持ちこたえてくれ!!あ、イチロー移籍疑惑出てるけど、まず、ありえないね。。ブラッドリーの解雇を聞いて尚更確信した。上位打線2人も消すほどバカじゃないだろ。。そして、イチローもマリナーズを大切に思ってる(とくに今年なんか)。

まぁ、この手の噂は毎年出るからな。困ったもんだ。。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です