ハラデーの引退の理由

スポンサードリンク

ハラデーの引退の理由ロイハラデイ 引退 理由
今年2013年に200賞達成したフィリーズのロイ・ハラデーが、季限りでの引退を表明した。ハラデーは今年で、また36歳。若過ぎる時期での引退に疑問の声が多い。
やはり、長くフィリーズのエースの君臨していただけあって、

そのプライドは傷付きやすい。自分のプレーができてるうちに、キレイに引退をしたいのだろう。これは、日本の格闘家の魔裟斗選手と同じ美学を感じる。

スポンサードリンク



ハラデーは古巣のブルージェイズにて1日契約をし、そこで引退。

セレモニーはまだ決まってないようだか、来シーズン中になることだろう。

結局はケガには勝てないのは、どの選手も同じだ。

年齢による劣化は、ファンから見てても悲しいものだ。

今回の、このハラデーの引退で、ベテラン選手に対する希望も薄れた。

時代も進み、野球選手のピークが伸びてくれたら良いな、とよく考えるのだが・・・。

ハラデーのような、自己管理の鬼のような、堅実な選手が、

こんなにも、簡単に引退してしまうとは・・・・やはり残念だ。

引退後はどのような活動をするのか?

ハラデイは頭の良いイメージがあるので、職には困らないかもね。

そういえば、ハラデーの引退会見とコメントはまだだったね。

表面化され次第、ここに書いていきたい。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です