インディアンズ時代に写真流出でMLBを賑わせたサイズモア

スポンサードリンク

インディアンズ時代に写真流出でMLBを賑わせたサイズモアかつてはインディアンズのアイドルであったグレイディ・サイズモア。
彼は恋人に送った写真が流出したことでMLB屈指の有名選手となった。(笑)
サイズモアの全盛期は、名門ヤンキースも狙ってたほど輝やかしいものだった。

インディアンズ サイズモア

常にヤンキースへの引き抜きが噂されていたサイズモアだったが、
あの写真事件ですぐに手を引かれていた。
その後には大きな怪我に悩まされ、出場する試合自体が減ってしまった。

スポンサードリンク



サイズモアはインディアンズと大型契約を結んでいたが、
重なる怪我のせいで金額にあった貢献ができず、
2012年にオプションを破棄され、FAとなった。

マリナーズとレッドソックスが争った末に、
少ない契約金でレッドソックスに移籍した。

当時のマリナーズファンはサイズモアが地元のスターであった、
イチローを慕っていたことを知っていたので、
マリナーズへの移籍を期待していたので意気消沈であった。

サイズモア なんj

レッドソックスでの活躍は期待通りにならず、シーズン中に放出され、
フィラデルア・フィリーズとマイナー契約を結び、
このオフにメジャー契約を果たした。

かつてのスター選手の転落劇に、ショックのファンは多いだろう。
インディアンズで怪我に悩まされていた時期は、
復帰さえすれば、活躍したし、
当時もまだ20代だった。

MLB サイズモア

「これから復帰すれば大丈夫!」と甘い期待を寄せていた。
実際にはそんなに甘くなかった・・・。

イケメンで性格も面白い男なので、
どこかのチームで、それなりのポジションでMLBに生き残っててほしい。
たまになんjとかで彼の名前を聞くので、ニッチなファンは多いはずだ。
(やっぱり写真事件が要因?笑)

やっぱり、32歳じゃ厳しいかな?


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です