2016年の高校野球21世紀枠(春選抜甲子園)の有力候補と予想。札幌清田、釜石、上尾、長野らに期待?

スポンサードリンク

2016年の高校野球21世紀枠(春選抜甲子園)の有力候補と予想。札幌清田、釜石、上尾、長野らに期待?すでに来年(2016年)に開催される春の選抜甲子園の選考は始まってます。
この時期の各県での戦績が、甲子園への切符へ一歩近づくことになります。

2016年の高校野球21世紀枠(春選抜甲子園)の有力候補と予想

来年の選抜に向けて、すでに21世紀枠の有力候補までが出てます。
2016年は地域に限定せずに、計3校の選考するそうです。

21世紀枠の出場校の決定は来年の1月29日に決定するようです。

21世紀枠(高校野球2016年春選抜甲子園大会)の有力候補9校

北海道札幌清田高等学校(北海道)

岩手県立釜石高等学校(岩手)

埼玉県立上尾高等学校(埼玉)

三重県立宇治山田高等学校(三重)

長野県長野高等学校(長野)

兵庫県立長田高等学校(兵庫)

島根県立出雲高等学校(島根)

香川県立小豆島高等学校(香川)

沖縄県立八重山高等学校(沖縄)

スポンサードリンク



21世紀枠の有力候補と予想(というより希望?)

今回の21世紀枠の有力候補9校の中で、
個人的に気になるのが、宇治山田高校ですね。

宇治山田高校が最後に甲子園に出場したのが、
1915年という、まさかの100年前!

メモリアルという意味も込めて、宇治山田高校が選考されることに期待したいです。

また長野高校は弁護士の北村晴男さんの母校でもあります。

2016年高校野球21世紀枠(春選抜甲子園)有力候補予想

北村弁護士は高校生の頃は甲子園を目指す球児だったようですが、
最終的には3年の夏に決勝で敗れ、甲子園への夢は絶たれました。

そして、北村弁護士は、息子に甲子園出場の夢を託し、
長男は神奈川の桐光学園にて、2002年に甲子園に出場しました!

親子で「甲子園」という夢を共有できたって、素晴らしいですね。
それよりも、北村弁護士が、長野高校でガチな球児だったこと自体がビックリですが・・・笑

21世紀枠と聞くと、舐めて聞く人もいると思いますが、
個人的には2007年の大垣日大の準優勝が凄かったなと思います。

当時の大垣日大は守備力が注目され、選抜では躍動してました。
さらに、夏には実力で甲子園に出場し、その力を示し、その後は安定した強豪ぶりを見せてます。

21世紀枠から甲子園に出場して、
高校自体が強い方向に安定することもあるので、
個人的には、しっかりと見て損はしないワクワクする選出なのです。


スポンサードリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 岐阜県民 より:

    2007年の大垣日大は「希望枠」での選出ですね。

    東海地区は21世紀枠には恵まれてなく、これまで愛知県の2校が選ばれただけです。
    それだけに、私も三重県の宇治山田高校の選出に期待しています。新たな百年の歴
    史の幕開けとなる2016年春選抜に、1915年夏第1回大会に続いて101年振りの出場
    なんて夢がありますよね。

  2. 長野県民より より:

    長田が仮に21世紀枠で推薦になれば、兵庫県だけで3校出ることになり、そんなことに
    なりますか?

  3. 岐阜県民 より:

    一般枠のみで同一県3校出場は無理みたいですが、21世紀枠+一般枠2校は問題
    ないです。21世紀枠の出場予想をみてますと小豆島がほぼ間違いないものの残る
    2校は混戦模様のようです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です