大阪桐蔭の福浦勇斗に注目!中学時代からのドラフト期待!身長と体重

スポンサードリンク

大阪桐蔭の福浦勇斗に注目!中学時代からのドラフト期待!身長と体重全国から有望選手が集い大阪桐蔭の中でも、
今年1年生で投手としてベンチ入りを果たした福浦勇斗選手。

大阪桐蔭福浦勇斗

甲子園では同年代の清宮幸太郎選手が活躍して話題になりましたが、
中学時代からの情勢を知っているファンは、福浦勇斗選手に熱い視線を送ってます!

投手としては140キロ前後のストレートに、
基本的な変化球を投げれます。

1年生投手といては全国屈指とも言われ、
将来、甲子園で清宮選手と対戦する様が浮かびます。

また福浦勇斗さんは中学時代からの有望選手で、
出身中学からは、将来のドラフトに向けて大きな期待が寄せられてることでしょう!

福浦勇斗は潮南中学出身!軟式クラブ「乃木ライオンズシニア」にて有名

福浦勇斗選手は中学時代から名の知れた選手でしたが、
なんと、出身野球チームは「軟式」です!

シニアやボーイズで硬式を経験して強豪に入るケースが一般なので、
軟式から大阪桐蔭に入り、また1年からベンチ入りを果たすのはすごいことです。

中学時代から彼を知る野球ファンからは、
甲子園常連の大阪桐蔭に進学したことは良いニュースで、
来年と再来年のどちらかで、ほぼ確実に全国レベル打者を翻弄する姿が浮かびます。

「東京の清宮、大阪の福浦」なんて見出しが、
近い将来スポーツ紙で見れることでしょう。

島根の出身ですが、出身中学を知る人は、
今からでも福浦勇斗選手を追いかけたら面白そうです!

スポンサードリンク



福浦勇斗の身長と体重

今年の甲子園は秋田商の成田投手や、
中京大中京の上野翔太郎投手など、
「背の低い投手」の活躍が目立ちました。

大阪桐蔭に在籍する福浦勇斗選手も、
身長174センチと、決して大柄ではありません。

また体重も68キロと、
トータルで計算しても、普通の体型です。

それでも1年の時点で140近い球を投げているのですから、
その潜在能力の高さは、天性のものでしょう。

ダイナミックなフォームも持ち味なので、
「和製リンスカム」なんて呼ばれないですかね?笑

福浦勇斗出身中学身長体重

森友哉選手やおかわりくんなど、
大阪桐蔭には「高身長ではない」スターが多いです。

背の低い選手の活躍は日本男児の強みです!笑

ただ、まだ一年生なので、
これから身長も体重も変動していくことでしょう。

自分の予想では176センチ体重72キロぐらいまでは、
福浦勇斗選手は成長するんじゃないでしょうかね?

今年の夏予選では悔しい想いをした分、
来年、再来年と甲子園で躍動して欲しいです!


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です