静岡高校の堀内謙伍(U-18で活躍)は中学時代は投手?進路の意向とTwitterと彼女は?

スポンサードリンク

静岡高校の堀内謙伍(U-18で活躍)は中学時代は投手?進路の意向とTwitterと彼女は?今年の夏の甲子園では惜しくも初戦敗退してしまった静岡高校。
その静岡高校の主軸で正捕手だったのが、今U-18で活躍している堀内謙伍選手です。

堀内謙伍Twitteru-18

静岡高校は静岡大会を打力で圧倒し、
甲子園でも飛躍が期待された、素晴らしいチームでした。

今年の静岡大会ではライバルの菊川・橘や、
日大三島などの強豪校の頂点に立ち、
その打力は県内屈指を誇りました。

甲子園ですぐに負けてしまったと思いましたが、
その直後に控えていたU-18日本代表に堀内謙伍選手が選ばれたのです。

静岡高校の堀内謙伍はU-18では郡司(仙台)以上の存在感!

U-18の選出選手の中に捕手で堀内謙伍さんの名前がありました。
その他、捕手では仙台育英の主軸であった郡司選手もおり、
当初は、当然代表のレギュラー捕手は郡司選手だと思われました。

しかしU-18の大会が始まってみると、
堀内謙伍さんは打撃にリードに大活躍!

フェンス際の球を冷静にさばく姿や、
上野投手や成田投手を巧みにリードし、
世界中の強力打線相手に、0を並べました。

また打撃面でも持ち前の打力を発揮、
大会が終わる頃にはドラフトの進路まで注目されました。

スポンサードリンク



堀内謙伍は中学時代は投手だった?

実は堀内謙伍さんは静岡高校に入った頃は、
投手として期待され、3年時のエースだと思われていました。

しかし、持ち前の強肩と打力を活かし捕手に転向。
それが大当たりし、県内屈指の4番バッターに成長したのです。

U-18では世界の投手から面白いほど打ちまくり!
プロスカウトからも注目され、本人も将来的にはプロを目指すようです。

堀内謙伍彼女

ぜひとも、将来の1位指名をいただいてほしいです。
大学・社会人とプロで、着実に力をつけて、1軍デビューしてほしい逸材です!

U-18のベストナインの捕手に選ばれたのも、
これからプロでやっていく上で、大きな自信になったことでしょう。

Twitterと堀内謙伍の彼女

今年は高校野球は異常な盛り上がりをみせたのです、
Twitterなどでは、高校野球の話題がすごかったです!

またTwitterのアカウントを持っている選手も多く、
テレビで見ているファンは、Twitterで直接選手に応援メッセージを送ったりもしてました。

堀内謙伍さんは初戦で敗退したので、
甲子園開催時の話題は微妙でしたが、
U-18での活躍で脚光を浴び、今やTwitterで話題です。

堀内謙伍さん自身のアカウントと見られるものがあったらしいですが、
現在では検索もできないですし、見つかりません。

もしかして都市伝説ですかね?

また、選手の彼女がTwitterで彼氏を自慢することも多いようですが、
堀内謙伍さんの彼女も・・・というのはただの噂?

実際、日程やらを考えて、彼女を作ってる暇はなさそうですし・・・。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です