清宮幸太郎のホームランにかけるU18。高校野球日本代表のオーダーにいて4番の貫禄!

スポンサードリンク

清宮幸太郎のホームランにかけるU18。高校野球日本代表のオーダーにいて4番の貫禄!8月28日に開幕るU-18の高校野球ワールドカップ
野球の強い日本にあって、まだ優勝はしたことはなく、今年のプロ注目軍団にて初優勝の期待がかかってます。

U-18高校野球日本代表2015日程オーダー

U-18の日本代表の日程は、昨日に大学代表との壮行試合が行われました。
結果は9−2で大学代表チームの勝利
偉大な先輩たちに勝つ事はできなかったそうです。

しかし、その中でも4番を務めた早稲田実業のスーパー1年の清宮幸太郎選手は、
一回の裏からヒットを放つなど、5歳以上の先輩たち相手に、堂々の活躍を見せました。

U-18の大会日程は28日から9月1日まで南港中央、豊中ローズ、舞州の3球場を中心に開催され、
今年の夏の甲子園同様に、多くの観衆が駆けつけることが予想されてます。

U-18でも清宮幸太郎のホームランが見れるかも?日本代表の4番の誇り!

今回の大会で召喚されたメンバーは、清宮選手以外にも、
秋田商の成田、東海大相模の小笠原、関東一のオコエなと、
今季のドラフトで1位が想像される、豪華なメンバーとなっています。

また、仙台育英の平沢や郡司、浦和の津田選手など、
超打率が自慢の強打者も多く選出されており、
その中でも1年ながら4番を任された清宮選手はすごいです。

日本代表の監督を務めるのは大阪桐蔭の西谷さんですが、
もしかしたら、来年、再来年で優勝を狙うために、
清宮選手に早くから経験を積んでもらおうとしてるのかもしれません!

現在大会2連覇中のアメリカの監督・チッキーニさんは、
すでに清宮選手のことを把握しており、
「日本戦は大きな挑戦となる」と警戒してるようです。

アメリカの3連覇の大きな壁が、
まさか1年生の清宮くんになるなんて、
思ってもみなかったことでしょう・・・。

スポンサードリンク



2015年のU-18高校野球日本代表のオーダー

まだ大会は始まっていませんが、本戦でのオーダーが気になりますよね?
大学との壮行試合では、清宮選手が4番を打ち話題になりました。

1 オコエ瑠偉 関東一 センター
2 篠原 敦賀気比 サード
3 平沢 仙台育英 ショート
4 清宮 早稲田実業 DH
5 伊藤 中京大中京 ファースト
6 勝俣 東海大菅生 ライト
7 堀内 静岡 キャッチャー
8 杉崎 東海大相模 セカンド
9 舩曳 天理 レフト
投手として選ばれと思われた勝俣選手が、野手の扱い(レフト)で先発し、
本職がショートの杉崎選手がセカンドというのが面白いです!

まだ、本職がキャッチャーの伊藤選手がファーストに入ったり、
本戦に向けて、いろいろと試行錯誤が練られてるようです。

高校野球日本代表2015清宮打順

誰がなんのポジションをするのか・・・、
まず、ここから謎なので、オーダーの予想は難しいです。

もしかしたら、清宮くんが投手をなんて!
ってのは、さすがにないですね、はい。。笑

先発メンバーのメンツは、
大会の中で変わっていくと思いますが、
東海大相模の4番・豊田、仙台育英の4番・郡司と、
まだまだ登場が楽しみな球児がたくさんいるので、
世界と、どう戦えるのか、今から楽しみです。

初戦のブラジル戦は期待できるので、
日本打線の大暴れを期待してます!


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です