Apple Pay(SUICA)開始!実際に使ってみた人の感想。デメリットとメリットは?使い心地と口コミ(iOS 10.1)

スポンサードリンク

Apple Pay(SUICA)開始!実際に使ってみた人の感想。デメリットとメリットは?使い心地と口コミ(iOS 10.1)iPhone7が発表された後に、
日本で長くと話題になっていた「Apple Pay」。

iPhoneにスイカをチャージし、
交通機関で使えるという優れもの。

仮にコンビニで使えれば、
財布を持たない生活も夢ではないです。

そんなApple Payですが、
iPhone7発売直後は、すぐに使えない不意打ちがありました。

長く待たされただけあって、
ついに使えるようになったApple Payは、
しばらくは感想祭りとなりそうです。

10月25日アップデードされたIOS 10.1からApple Pay開始!

apple-pay-ios10-1-%e9%96%8b%e5%a7%8b%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%87%e3%83%bc%e3%83%89%e6%84%9f%e6%83%b3%e5%8f%a3%e3%82%b3%e3%83%9f%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%82%ab%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%82%b8

発売日にiPhone 7を買っても、すぐにはSuicaとしては使えません。

iPhone 7の発売は9月16日ですが、Suicaへの対応は10月下旬に予定されているからです。執筆時点で具体的な日付は発表されていません。

おそらく『iOS 10』のアップデートに含まれる形で提供されるので、最新版のiOSへのアップデートも必要になるでしょう。

引用:http://www.appbank.net/2016/09/14/iphone-news/1251107.php

予告通り、10月の後半に発表され、
ついに使えるようになったApple Payでのスイカ。

iPhone入所後の感想が少なかったのも、
このサービスを使用できない絶望感が強かったせいだと思われます。

iPhone7が前作よりも成功されたものなのか、
それを測るには、今後のApple Payの口コミが生命線です。

スポンサードリンク



Apple Pay(SUICA)開始!実際に使ってみた人の感想。デメリットとメリットは?

10月25日未明に公開されたiOS 10.1のアップデートでApple Payが日本でも利用可能になった(iOSのアップデートはグローバルで行なわれている)。Apple Pay対応国としては12番目。Appleによると、すでに世界で1000万人が利用しており、月100万人単位で利用者が増えているという。NFC/FeliCaを搭載した「iPhone 7」および「Apple Watch Series 2」では非接触による決済も可能となるため、発表以来その注目度は高かった。
引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161025-00000002-ascii-sci

すでに日本以外の国では使用可能になっているため、
海外に友達がいる方は、すでに生の感想を知っていることでしょう。

世界で1000万人がすでに利用しているということで、
仮に使用に不具合があれば、祭りに状態になります。

月単位で利用者が増えているのは、
使用感が良いとかではなく、iPhone7の購入と比例した数字だと思います。

apple-pay-suica%e4%bd%bf%e7%94%a8%e6%84%9f%e4%b8%8d%e6%85%a3%e3%82%8c%e4%bd%bf%e3%81%84%e5%bf%83%e5%9c%b0%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%87%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88%e5%8d%b1

実際に支払いに使ってみた。

今回、全国タクシー協力の元、許可を得て撮影を行なった。

「Apple Payで」とは言わない

実に素早い。ポイントはTouch IDを押し込むのではなく、軽く触れた状態でアプローチする点。難しそうだがスグ慣れた。もし押し込んでしまった場合、ホームに移動してしまうが、優先カードに指定してあれば、そのままかざして決済できるので、さほど問題ではないだろう。

続いてTSUTAYA TOKYO ROPPONGI店でiDによるApple Pay会計を行なってみた(許可を得て撮影)。

(指紋センサーに)“指を置く“点がAndroidのおサイフ機能と異なるが、実際に使ってみると、まったく面倒とは感じない。実にスムーズに使えるし、むしろ不正利用されるリスクが減ったぶん、安心して活用できる。なお、Apple Watch Series 2で使う場合は腕に装着した状態でサイドボタンを2回押し、決済端末に近づける。Watchのアンロックは不要だ。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161025-00000002-ascii-sci

感想を見てる限りのメリットとしては、

・素早い
・面倒じゃない
・不正利用のリスクがなくて安心

↑これらのメリットがあるみたいです。

逆にデメリットとしては、

・慣れるまで時間がかかる

とやはりこれだけ。

特に決算方法に関しては、
最初は詳しいサイトを参考にするしかないです。
これはiPhone発売当初から話題になっているが、
iPhoneの美しいボディに感じの文字が出てしまってる。

これはアップル製品が大好きな人からすれば、
大きなデメリットになるかもしれませんが、
多くの一般愛用者はカバーを装着するので、気にはならなそうです。


スポンサードリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です