野村貴仁は格闘技出場が現在の夢?パワプロでの再生。本の内容

スポンサードリンク

野村貴仁は格闘技出場が現在の夢?パワプロでの再生。本の内容低い身長ながらも、現役時代はキレと伸びで、
打者を打たせて取っていた野村貴仁さん。

お尻が大きく、
腕の振りも良く、
体の使い方で生きた投手でした。

そんな野村貴仁さんですが、
現在は健康に悪そうな生活をしているものの、
本人は自分の身体能力を信じている様子

少し前には格闘技に意欲的であると、
対戦相手に芸能界で強そうな、
GACKTさんに言及する一幕がありました。

今の野村貴仁さんは、
どんな発言をしてもニュースになり、
まさに時の人となっています。

しかし、野村貴仁さんが本当に格闘技に出場することはあるのでしょうか?

野村貴仁は格闘技出場が現在の夢?

現在でも体を動かすと、
まるで別人のように目を輝かせる野村貴仁さん。

テレビの中では、
全力投球を見せることもありました。

そんな野村貴仁さんは、
キックとパンチの力もアピールし、
格闘技に興味があることを話していました。

%e9%87%8e%e6%9d%91%e8%b2%b4%e4%bb%81%e6%a0%bc%e9%97%98%e6%8a%80%e7%8f%be%e5%9c%a8%e5%87%ba%e5%a0%b4%e3%82%ae%e3%83%a3%e3%83%a9%e5%af%be%e6%88%a6%e7%9b%b8%e6%89%8bgackt%e3%81%84%e3%81%a4%e6%99%82

そして、芸能界屈指に強さを誇る、
GACKTさんにも興味があると話してます。

気を取り直した珠緒は、改めて格闘家デビューについて「闘いたいなって人は?」と質問すると、野村は「僕の中ではGACKTさんですかね」と、なぜかミュージシャンのGACKT(43)を対戦相手に指名した。珠緒は面食らった様子だったが、野村は「パン! で、一発で終わりですわ」と、シャドーボクシングをしてみせていた。引用元:http://taishu.jp/detail/23666/

仮に本気で格闘技に参戦するとしたら、
GACKTさんを対戦相手に熱望したいということでしょうか?

しかし、世間の印象が悪いままの野村貴仁さん、
果たして、格闘技の団体が出場を許すのか・・・、
そして仮に大きな怪我をされたら大変です・・・。

実際に野村貴仁さんのシャドーを見てると、
確かにキレ自体はあるように見えます。

ただ、体力がなさそうな・・・、スタミナは平気でしょうか?

本当に格闘技に参戦する日が来るならば、
野村貴仁さんは走り込みからガチでやり直さないとまずそうです。

格闘技関係の方からの、野村貴仁さんに対する、
出場に向けたコメントを待ちたいですね。

スポンサードリンク



野村貴仁のパワプロでの再生

野村貴仁さんは清原さんの件で知名度が上がり、
現役時代の動画がユーチューブで人気となりました。

そんな野村貴仁さんですが、
実はかなり良い投手だったのです。

特別に変化球やらがすごいわけではないですが、
キレ伸びのある直球に、コースの良い技巧派で、
強打者を打たせてとるピッチングしていました。

若い野球ファンの間でも野村貴仁さんは知られ、
今ではパワプロで野村貴仁さんを使いたがる方も増えました。

今になって野村貴仁さん強打者を打ち取るのは、
何か複雑感じもしますが、面白い遊びです!笑

野村貴仁さんが現役時代のパワプロの能力を見てると、
あまり能力が高い方ではない感じでしたが、
これからオリジナルで野村貴仁さんを使いたい方は、
かなり有望なリリーフエースとして、各自で能力を伸ばすことでしょう!

野村貴仁の本の内容(再生)

%e9%87%8e%e6%9d%91%e8%b2%b4%e4%bb%81%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%97%e3%83%ad%e5%86%8d%e7%94%9f%e6%9c%ac%e5%86%85%e5%ae%b9%e6%84%9f%e6%83%b3%e8%a9%95%e4%be%a1%e8%a9%95%e5%88%a4%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%82%be

野村貴仁さんは「再生」という名の、
ちょっとした球界の曝露本のようなものを出版してます。

出版前は、球界に迷惑をかける、
不真面目で信用しようがない内容を憶測されましたが、
いざ出版されると、野球に対して真摯な言葉が綴られていました。

強気のピッチングでプロの世界を生きて、
両リーグで世界一を経験し、メジャーにも挑戦。

野村貴仁さんの濃い野球人生は、
野球が好きな人からは需要があります。

これまでの野村貴仁さんの報道を抜きにしても、
とても評価の高い本だったということです。

しかし、逮捕された後からの話は、
ちょっと不自然に、というよりも本当かわからないような・・・。

野球が好きな人は、
前半だけでも読む価値あるのが、
野村貴仁さんの「再生」の真相だと個人的に思ってます。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です