ヤクルト・八木亮祐の珍記録。1回4奪三振。援護率・・。享栄高時代。

スポンサードリンク

ヤクルト・八木亮祐の珍記録。1回4奪三振。援護率・・。享栄高時代。最近、プロ野球の中で珍記録が増えてきてるような・・・。

今日はヤクルトと阪神の試合の中で、
先発のマウンドに上がった八木亮祐投手が、
まさかの珍記録を残しました!

そもそも八木亮祐投手といえば、
最近は先発での出場に恵まれておらず、
いきなり珍記録とともに大きく名前が登場したのには驚きでした!

ヤクルト・八木亮祐の珍記録!1イニング4奪三振

八木亮祐投手の先発は約1年ぶり
多くのヤクルトファンが期待と不安を込めて見守ったことでしょう。

ヤクルト八木珍記録1イニング4奪三振

昨年5月4日のDeNA戦(横浜)以来の先発となった8年目左腕は一回、北條を空振り三振で斬ると、大和は振り逃げで一死一塁。福留に中前打を浴び、一、二塁と走者を背負った。

しかし、ゴメスを見逃し三振、原口は空振り三振で1イニング4三振を記録。これはプロ野球選手では18人目。ヤクルトでは2000年のドナルド・レモン投手以来16年ぶりの珍記録となった。
引用http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160524-00000542-sanspo-base

復活のマウンドでまさかのミラクルですね・・・・笑

要は北條選手を三振で1つ。
大和選手が振り逃げで2つ。
ゴメス選手を三振で3つ。
原口選手を三振で4つ。

こういうことですね!

野球に詳しく無い方は、
振り逃げが三振に数えられることを知らないと思うので、
一応、わかりやすく説明してみました。

個人的には1、2塁にランナーを背負ってからの、
ゴメス選手から2人斬りを見せたところが一番すごいかなと・・・。

スポンサードリンク



八木亮祐の援護率・・・

八木亮祐投手はもともと、
内容の良いピッチングしても、
なかなか援護に恵まれないことが多かったのです。

2013年は13敗を喫してますが、
打線の援護の無さは異常で、
当時で八木亮祐投手自身は覚醒してました。

現在25歳の八木亮祐投手なので、
この先もまだまだアピールの時間はあります。

八木亮祐援護率享栄高覚醒出身中学彼女

ピッチングの内容がずっと良いことは、
多くのファンが気付いてくれてるので、
今先も、希望の眼差しで見守られることでしょう!

八木亮祐の享栄高時代

八木投手は愛知出身の選手ですが、
高校時代は、愛工大名電でもなく中京でもなく、
享栄高に進学しました。

中学時代から注目された八木投手は、
当時から享栄高の監督に見出され、
甲子園出場はならなくても、
圧巻の内容のピッチングを続けました。

甲子園に出ていない投手なのに、
多くのプロ球団が注目していた、
いわば同校の誇りのような投手です。

結果的に高卒で2位指名をもらうなど、
かなりの快挙を成し遂げてるのです!

享栄高からヤクルトに入ったのちに、
長い2軍生活を経験しますが、
今では1軍で必要とされる好投手です。

この先も八木投手の成長が楽しみですね!


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です