村田修一の成績予想(なんJ)と年俸推移。タバコは吸っているのか?

スポンサードリンク

村田修一の成績予想(なんJ)と年俸推移。タバコは吸っているのか?松坂世代の選手がどんどん劣化していく中、
村田修一選手にも厳しいシーズンが続いてます。

ここぞというときの一発は相変わらず素晴らしく
まだまだ村田修一選手の力を信じるファンがほとんどですが、
一部の方からは、そろそろ引退も近いと囁かれてます。

実際に現在の巨人の選手中でも、
村田修一選手の代わりを決定的に決める、
絶対的な世代交代も微妙な状況です。

実力主義での起用を掲げる由伸監督の下、
今後の村田修一選手の起用は、
過去の成績も全く通用しない状況です。

今年2016年の村田修一選手の成績を予想してみても、
来年と再来年と、引退の花道に向けて厳しい状況を乗り越えないといけないことがわかります。

村田修一の成績予想(2016なんJ)

まず、野球の玄人ファンが多いなんJでの、
村田修一選手の2016年の成績予想は、
ほとんどの方が打率2割半ばで、本塁打は10本前後とみてます。

村田修一成績なんJ2016現在年俸推移

厳しい成績予想ばかりですが、
現在の村田修一さんを見てると、
5月時点で4本塁打を放っているので、
最悪の成績は逃れるかなと見ます。

個人的には今年の村田修一さんは、
打率2割後半、本塁打15本を予想します。

しかし、期待の若手岡本選手もいるので、
出場機会自体が、昨年ほど減る可能性も・・・・。

正直、岡本選手がどこまで才能を開花させるか
それが今年の村田修一選手の命運に関わります。

巨人にとっては岡本選手の成長は他の頼もしいことですが、
リアリティ溢れる世代交代を肌で感じるのは、切ないことです。

引退のタイミングを想像してみても、
今年の村田修一さんの成績は、今後大きな意味を成すとおもいます。

スポンサードリンク



村田修一の年俸推移

村田修一選手は古巣の横浜ベイスターズ時代から、
ホームラン王を獲得するスター選手でありながら、
WBCの日本代表では4番を任される逸材でした。

横浜時代の村田修一選手の年俸は、
2003年の1500万からスタートして、
2004年に3500万、2005年に3150万、
2006年に4150万、2007年に9000万、

そして2008年には1億6000万と、
ついに一億円プレーヤーの仲間入りを果たします。

その後に横浜で2億を超えて、巨人に移籍して2年目に3億
3年間続けて3億円という推定年俸を維持してます。

当時は球界を代表するホームランバッターだったので、
3億という数字は妥当だと思いますが、
この先の年齢との戦いを考慮すると、
年俸に似合う活躍をするのは厳しいかもしれません。

村田修一はまだタバコを吸っているのか?

村田修一タバコベンチ禁煙

村田修一さんがタバコを吸っているのか
ネットに情報はないか検索してみると、
興味深い記事を見つけました。

実は、ホームランを15本打つまでコーチと禁煙を約束したんですよ。でも、14号から1ヵ月以上打てなかった。その時思いましたね。おれは、今までタバコを吸っても、酒を飲んでも結果を残してきた。だから、自分を変える必要なんてないんだって」
引用:http://www.pia.co.jp/hot_sports/hone/0729.html

かつて村田修一選手が在籍していた時代の横浜は、
選手が試合中のベンチ裏の喫煙所に消えてしまっていたと、
そのことが一部メディアで取り上げられていました。

新人時代に喫煙について堂々と言及したインタビューが残っている点
少なからず、数年後に横浜の主軸に座った村田修一選手の影響も強かったのかな・・・と。

現在、巨人に移籍し、今でも喫煙してるかは不明です。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です