ビシエド(中日)のネクストでの行動(なんJ)。ホームラン以外にもショートライナーで打球の速さを魅せた!スイングスピード憶測

スポンサードリンク

ビシエド(中日)のネクストでの行動(なんJ)。ホームラン以外にもショートライナーで打球の速さを魅せた!スイングスピード憶測2016年シーズンすでに6本のホームランを放ち、
さらには打率トップを走る、中日の新助っ人ビシエド選手

巨人にはギャレット、阪神にはゴメスと、
各球団の助っ人選手が活躍する中で、
中日のビシエド選手は頭一つ抜けた数字を残してます。

ここまでに助っ人の獲得が上手な球団、
他にあるでしょうか?(特にセリーグ)

過去にはアレックスにウッズに、
中日の勝利の象徴的存在に名助っ人は存在しました。

今年の中日は、何か劇的なドラマが待っているような気がします。

しかし、ビシエド選手はユーモアな選手で、
いつもネクストバッターサークルの中で、
何か不思議な行動を取っているのです。

あれは、何かのルーティンでしょうか?

ビシエドのネクストバッターサークルでの行動はルーティン?なんJでも話題に!

ビシエドショートライナー打球の速さホームラン

ビシエド選手はネクストバッターサークルにて、
常に打席寄りに突っ立っており、
テレビ中継では投手の後ろからのカメラに入ってしまってます。

実況解説者もビシエド選手のネクストでの行動に触れており、
正直、野球中継を見てる側ではかなり気になります。

しかし、現地では特に注意されることもないようなので、投手も気にならない?

ビシエドネクストバッターサークルルーティンテレビ注意中継規約球筋

ビシエド選手はメジャー時代から同様の行動を取っているようで、

「日本に来る前からやっている。
なるべく投手の球筋をイメージしたいからね」

と理由を語ってます。

ちなみになんJでは
現在ぶっちぎりの打者成績を誇るだけに、
「脅しだ!」「怖い・・・」といじられてます。

ちなみに中日ファンの中には、
ビシエド選手の行動が注意され、
調子を落としてしまうことを気にしてます・・・。

なんとかシーズン中に何も言われなければ良いですが。

スポンサードリンク



ビシエドのショートライナーのエグさ。打球スピードは助っ人屈指!

ビシエド選手は3月の阪神タイガースとの試合の中で、
低めのボール気味の球を救うような感覚打ったのですが、

何と、その打球はショートの鳥谷選手がのけぞるほどの、

超強烈なショートライナーとなったのです!

普通の選手あればボテボテになりそうなコースでしたが、
そこにビシエド選手の格の違いを感じました。

メジャーで20本を2回も記録してる27歳。
そもそも日本球界に来てくれたこと自体がすごいです。

メジャーではホームランは打てるものの、
打率の低さが嫌がられてました。

しかし、現時点は打率ランキングトップと、
日本の投手にうまく合わせられてます。

ビシエドのスイングスピードは170を超えてる?推測だけれども

ビシエドスイングスピード170

今年は高性能のスイング測定マシーンが話題になってました。

日本球界では160キロクラスを計測するパワーヒッターが多く
昔よりも進歩したレベルになったと、ファンを驚かせました。

今とは違うマシーンではありますが、
過去に松井選手と清原選手が、
170キロ近くのスイングスピードを計測したことがあります。

現在の選手でも、あの二人のスイングスピードには敵わないということでしょうか?

ちなみのメジャーではバリー・ボンズ選手が176キロほどのスイングを記録
やはりメジャーでトップを走る打者の格の違いを感じます。

そして、日本でありえない打球を放ちまくってるビシエド選手ですが、
仮に彼がスイングスピードを計測した場合、いくつになるのでしょうか?

個人的には松井選手や清原選手よりも早く、
バリーボンズ選手よりもやや遅いぐらいだと思うので、

ビシエドさんのスイングスピードは172か3あたりではないでしょうか?

あくまで個人的にどんぶり勘定ですが・・・。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です