加藤哲郎(近鉄)の現在(麻雀が強い?)。「巨人はロッテより弱い」発言の真相と駒田との因縁。韓国プロ野球も行けた?

スポンサードリンク

加藤哲郎(近鉄)の現在(麻雀が強い?)。「巨人はロッテより弱い」発言の真相と駒田との因縁。韓国プロ野球も行けた?プロ野球選手の言葉・発言も世間には注目されていますが、
その中で、自身の言葉で立場を悪くした選手も少なくありません。

野球選手同士の舌戦というのは、見ていて新鮮。
ファン的には、正直「面白い」と感じてします。

しかし、当人たちは、
その言葉1つ1つに悩み苦しむことがあるようです。

かつて、「巨人はロッテよりも弱い」と報じられた、
元近鉄の加藤哲郎投手。

実は歯の発言にはもっと深い真相があったそうです。

加藤哲郎(近鉄)の現在。麻雀で活躍?

加藤哲郎近鉄現在今結婚子供嫁巨人はロッテよりも弱い

加藤哲郎さんは現在、
野球解説者・タレントとして活躍。

一時期は俳優や飲食にも関わり、
引退後の活動の幅は広いです。

最近ではバラエディ番組の中で、
例の発言のことで出演し、
試合中に仕返しに成功した駒田さんとともに、
あの時代のシリーズの発言について語っていました。

また現在では麻雀の方で活躍しているようで、これは趣味の延長で、本人もかなりエンジョイしてるようです。

麻雀がまともに強いということで、現役時代の投球術も、実はかなり神経質だったと回想されます。

スポンサードリンク



加藤哲郎の巨人はロッテよりも弱い発言

そんな加藤哲郎さんの問題発言とされたのは、
1989年の日本シリーズ、巨人対近鉄戦。

加藤哲郎さんは第3戦に登板し、見事勝利。
その試合の後のインタビューで、
「巨人はパ・リーグ最下位のロッテよりも弱い」と発言したように報じられ、
その後に巨人ファンからパッシングを受けることとなりました。

また、巨人も加藤哲郎さんの発言に奮起し、
第3戦まで0勝3敗だったのを、
第4戦以降に3連勝し、3勝3敗までに持ち込んだのです。

そして最終戦である第7戦のマウンドに上がった加藤哲郎さんは、
2回に駒田選手にホームランを打たれ、その際に、
近鉄ベンチに向かって大声で罵声を浴びせたそうです。

加藤哲郎韓国駒田因縁発言真相

この事件は、多くの巨人ファンに受け継がれてますが、
実は加藤哲郎さんは、その時の駒田さんの仕返しの言葉が聞こえなかったそうです。

仮に聞こえていたら、頭にぶつけていたと・・・。

また、実際に加藤哲郎さんが「巨人はロッテよりも弱い」と発言したとは疑問で、
実際はもう少し柔らかい表現で発言していたのにも関わらず、挑発的な発言にすり替えられていた・・・・。

加藤哲郎は韓国プロ野球にも行けた?

加藤哲郎さんは近鉄にて1983年から1993年まで在籍しましたが、
全盛期を過ぎた後は、広島とダイエーと移籍を繰り返しました。

この時代だったからかもしれませんが、
今の時代に加藤哲郎さんのような選手がいたら、
台湾や韓国の球界が欲しがったんではないか?と

個人的には戦力外通告=プロ野球選手として終わりって風潮は、
今後、もっともっと緩和していってほしいなと、思います。

今は少しずつ良い時代になっていきましたね・・、
球団を去ることになっても、海外から良い情報が聞けるのは嬉しいことです。

アジアの球界の壁は、もっともっと薄くなって欲しいです!


スポンサードリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です