オコエ瑠偉がキャンプで木製バットを鳴らす。高校時代とは違うホームランの魅力。ツイッターが人気!

スポンサードリンク

オコエ瑠偉がキャンプで木製バットを鳴らす。高校時代とは違うホームランの魅力。ツイッターが人気!昨年の夏の甲子園で、関東一のスラッガーとして名を馳せたオコエ瑠偉さん。
秋のドラフトでは1位で楽天に入団し、夏からずっと話題を絶やさず、時の人となりました。

オコエ瑠偉さんの魅力は高校時代からすでにプロ以上と言われた走塁。
そして長打も打てる安定した打撃でした。

さらには、脚力を生かした守備も、甲子園を沸かせ、
走攻守、すべて揃った、超スター級の選手として、今後もプロの世界で注目を浴びます。

そんなオコエ瑠偉さんはキャンプでは1軍スタート。
当初は高校時代と違う木製バットに戸惑いを見せながらも、徐々にスキルアップしていったようです。

またコーチもオコエ瑠偉選手にいきなりフォームのチェックに重きを置いたメニューを実施させ、
そのルーキー1年目からの、球団のオコエ瑠偉さんに対する本気度も伺えました。

オコエ瑠偉がキャンプで好調?木製バットとの戦い・・・

オコエ瑠偉キャンプ木製バット楽天

オコエ瑠偉さんはキャンプ初日では、なかなか良い打撃を見せれませんでした。
当初は木製バットに苦戦していると話題になり、ルーキーイヤーからの活躍に赤信号だと思われていました。

しかし、本人とコーチ陣の努力で、木製バットでの対応は徐々に改善。
これには、オコエ瑠偉さんの元々の走塁と守備のスキルが高いことが功を奏したようです。

普通の1年目の選手は、キャンプではプロの走塁、守備の練習も力を入れるのですが、
オコエ瑠偉さんは元々、その走塁と守備がプロレベルであり、
キャンプで、そこまで特化して鍛える必要がなかったのです。

その分、キャンプの段階でバッティングに集中して練習ができるという・・・なんかすごい高卒ですね・・・笑

コーチはからは飲み込みが早いと太鼓判を押されているオコエ瑠偉さん、
この先のキャンプの中で、木製バットへの不安は、連日の猛練習で消えていることでしょう。

開幕から、ヒットをかっ飛ばすオコエ瑠偉さんの姿を、今からでも期待したいですね!

スポンサードリンク



オコエ瑠偉のホームランの魅力。高校時代よりも魅力が増す?

甲子園でのオコエ瑠偉さんのホームランは記憶に新しいでしょう。
高校生活の全てをかけた打席で、まさかのホームラン。
美しいバット投げは動画サイトでもアップされており、未だに大人気です。

これからのオコエ瑠偉さんの打順に着目してみると、
1番や2番という、わりとアベレージを求められるポジションに置かれる可能性が高いです。

「ホームランの打てる切り込み隊長」というイメージは、
過去の高橋由伸さんが史上最高で記憶は止まっています。

高校時代のオコエ瑠偉さんの上位打線で本塁打を重ねてましたが、
プロという、役割が特化されたレベルの中で、それが実現したとすれば、
その魅力は、高校時代以上に大きく見えるはずです。

オコエ瑠偉打順ホームランツイッター

もちろん、オコエ瑠偉さんに求められるタイトルは、
「ゴールデングラブ賞」「盗塁王」などもありますが、
仮にホームラン・打点で続けてタイトル獲得となると、
5冠王の大金星に手が届く可能性が出てきます。

プロに入って一層、オコエ瑠偉さんの走攻守のレベルの高さが際立つのではないかなと・・・。

オコエ瑠偉のツイッターが人気?

オコエ瑠偉さんは公式のツイッターアカウントを持っているのですが、
そこでは野球に関連した話や、プライベートな話が聞けたりします。

SSKからの自分モデルのグラブの紹介。
一緒に頑張った仲間の紹介。

ちょっと意外だったの、妹さんの記事をリツートしていたこと。
まだ一般人である妹さんが、話題になることには抵抗がないようで、むしろ嬉しい感じですかね?
女子バスケのニュースターということで注目されているので、兄貴として誇らしいのでしょう!

また、野球以外にも様々なスポーツに興味があるようで、
オコエ瑠偉さんの生粋のスポーツ少年らしさが垣間見れて素敵です!


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です