清原和博の今後の監督・コーチ就任・要請への可能性。購入先は北関東(群馬?)の人物という説。張本勲さんのコメント。現在の逮捕に関する速報や予測記事がすごい・・・

スポンサードリンク

清原和博の今後の監督・コーチ就任・要請への可能性。購入先は北関東(群馬?)の人物という説。張本勲さんのコメント。現在の逮捕に関する速報や予測記事がすごい・・・プロ野球で500本塁打と2000本安打を記録した清原和博さん。
当然、名球会に加入する条件は揃っており、引退後も偉人として尊敬される存在でした。

甲子園とプロ野球で派手な名シーンをいくつも残し、
今後、どんなことがあっても、野球の魅力を伝える上で清原和博さんの名前は不可欠。

仮に、今回の事件での逮捕がなかったとしたら、
将来の監督・コーチへの要請への可能性はあったことでしょう。

清原和博が今後になって監督・コーチの就任要請を受ける可能性

清原和博今後監督コーチ就任要請可能性張本勲速報コメント

もともと清原和博さんは本人は、
指導者の道に興味があり、出演する番組の中でも、
将来的に監督・コーチになった場面を想像するような言及がありました。

ただ、清原和博さんが逮捕されてからは、
今後、プロ野球で監督・コーチに就任することはありえないと・・・。
プロ野球ファン的には、そのことをショックに感じてる方がほとんどでしょう。

高校野球では素晴らしい恩師に出会い、西武・巨人・オリックスと、
特に清原和博さんの仰木監督への感謝と尊敬の念は強く、
将来的には、野球界に大きな恩返しをしないといけないと感じているそうです。

ある番組で、野茂さんと共演した清原さんは、
素晴らしい選手の引退後の扱いに関して、苦言してました。
もっと、野球人としての成功者に、明るい未来が用意されるべきだと。

ただ、清原和博さんと同様の件で逮捕された江夏豊さんは、
20年以上の時を経て、プロ野球の指導者に就任してます。

清原和博さんだって、可能性はゼロではないでしょうが、
それは、10年以上の差月のかかる、もっともっと先の未来になることでしょう。

清原和博が北関東(群馬?)人物?

清原和博さんが逮捕されてから、
いろいろとご本人に事情を聞いているようですが、
問題のモノを購入した先は、まだまだ聞き出せてないようです。

やはり清原さん的には、これ以上自分の周りの人に迷惑を掛けれないと思っているのか、その口は重いようです。

しかし、今日までに、北関東にいる人物。
主に群馬にいる人あたりから入手していたという説も登場してます。

現在、東京(関東)に住んでいる清原和博さんが行くには遠い場所・・・。
それだけ依存が深かったのか?と考えられますが、遠いだけに頻繁に使ってないと・・・と考えることもできます。

ここから先のニュースで、清原和博さんのモノの入手先で、様々な背景が見えてくることでしょう!

張本勲さんの清原和博の逮捕に関するコメント

張本さんといえば、球界のご意見番として有名。
様々なゴシップを量産していた清原和博さんに対しても、多くのコメントを残してます。

野球人の先輩として、清原和博さんのようなやんちゃなタイプの後輩はほっとけいないことでしょう。
これまでにも、番組の中で清原さんに対しての質問をされた際に、少し優しい表情に戻る張本勲さんを見てます。

そんな張本勲さんも、今回の清原和博さんの逮捕は辛いご様子。

「彼のことは好きだったから。
名球会のイベントで打席を譲ってあげたのよ。
ヒットを打って涙を流していましたから」

名球会に関わる後輩の中でも清原和博さんに対する思いは強く、
野球が大好きな清原和博さんのことを、張本さんは憎めなかったのでしょう。

また、番組の中で「涙が出そう」とまで感傷的な言葉を言っていたので、
今回の件で、散々悲しみに暮れた張本さんの心の中が垣間見れました。

清原和博の逮捕に関する速報や予測の記事

常にネットニュースのトップに「清原和博」の名前があります。
少し前のSMAPの解散騒動にも負けない話題性で、事細かい速報が伝えられてます。

高校野球の全盛期、名門巨人での伝説、
清原和博さんを語る事ができるのは野球ファンだけではないでしょう。

しかし、その速報、1つ1つが明らかになっていく中で、
少しずつ、「元野球選手」から「ただの悪い人」になってしまっているようで・・・、
特に「容疑者」という単語とくっついて見出しになるのは、見ていて辛いですね。

予測の内容も、どんどんと過激になってきており、
本来の優しさと紙一重だった番長のイメージは消え去ってしまっています。

今後の清原和博さんの速報ニュースや、予測はどこまで内容が変わっていくのか?
超一流のプロ野球選手の、尊敬の念への限界が分かってくることでしょう。


スポンサードリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です