巨人がギャレット・ジョーンズと契約。年俸は3億円!新外国人として打撃成績だけでなく、守備に問題?

スポンサードリンク

巨人がギャレット・ジョーンズと契約。年俸は3億円!新外国人として打撃成績だけでなく、守備に問題?今年の巨人は長打力不足が原因に、優勝を逃し、
このオフのでのチーム打撃の向上は絶対的な課題です。

ギャレット・ジョーンズ巨人新外国人契約年俸

そんな中で巨人はメジャーで安定した本塁打成績を残していた、
ギャレット・ジョーンズとの契約に成功したようです。

少し前から巨人がギャレット・ジョーンズ選手を狙っていた情報は聞いていましたが、
ここまであっさりと契約が成立したのにはビックリさせられました。

ギャレット・ジョーンズの巨人との契約は年俸3億。背番号は「5」

無事、ギャレット・ジョーンズとの契約に成功した巨人ですが、
やはり資金は相当かかった模様ですね。

なんと、契約内容は、
1年3億という年俸です。

やはり、メジャーにいれば、
ロースター入りが温厚な選手なので、
最低でも2億以上の年俸にならないと割に合わないのでしょう・・・。

そして、ギャレット・ジョーンズさんの背番号は「5」です。
この境遇には、本人も納得のことでしょう。

1年しか契約しなかったのは、
単純に日本の投手に対応できるかの不安があるのと、
ギャレット・ジョーンズさんの34歳という年齢でしょう。

スポンサードリンク



ギャレット・ジョーンズは巨人の新外国人として打撃成績と、守備の向上に期待?

メジャーで通算122本の本塁打を稼いだギャレット・ジョーンズさん。
試合数があるシーズンであれば、二桁本塁打は確実に打てる選手でした。

ロペス選手のこともあるので、
やはりメジャーで中軸を背負った選手への感触は良いのでしょう。
巨人は、相当な打撃成績をギャレット・ジョーンズさんに期待してるでしょう。

ギャレット・ジョーンズ成績守備

実際に、3億という年俸を考えれば、
ギャレット・ジョーンズさんの成績は、
最低でも打率.280は超えて、ホームランは30本は打って欲しいですね・・・。

そして、ギャレット・ジョーンズさんの難題と言えるのが、
「守備力」です。

メジャーでのギャレット・ジョーンズさんは、
決して守備のうまい選手ではなく、ミスが目立ってました。

外野もファーストも安心して守らせたいというのが巨人の本音でしょう・・・。

せめて、ファーストの守備は・・・・。

来季2016年の巨人は、守備面に関しては捕手の課題もあります。ファーストで彼が活躍するのであれば、再び阿部選手にマスクを被らせるのでしょうか?


スポンサードリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です