中村剛也の年俸が4億越え!(2016年契約更改)。年俸推移とメジャー移籍の可能性

スポンサードリンク

中村剛也の年俸が4億越え!(2016年契約更改)。年俸推移とメジャー移籍の可能性西武が誇る長距離バッター、中村剛也さんの2016年に向けての契約更改が終わりました。
今年の中村剛也さんは2年連続でのホームラン王を獲得。契約更新での年俸が注目でした。

中村剛也年俸2016契約更改

これまでの中村剛也さんの年俸は3億8000万でしたが、
このオフの契約更改では、4億1000万の年俸でサインしました。

今の時点で野手の最高年俸は阪神の鳥谷選手の4億だったので、
それよりも1000万上回る中村剛也さんは、野手として最高年俸となりました。

中村剛也の年俸推移

今年のプレミア12での中村剛也さんは、
筒香選手や中田翔選手を抑えて4番に座っていました。

今シーズンのプロ野球がホームランアーティスト続出で話題が多かったですが、
その中で4番を任されて、特に異論を言われてなかった中村剛也さんは、野球ファン誰もが認める、現在最高のホームランバッターであることでしょう。

しかし、そんな中村剛也さんも、
実は年俸が1億を超えたのは27歳を過ぎてからです。

2002年600万
2003年600万
2004年700万
2005年700万
2006年2000万
2007年2700万
2008年2800万
2009年7000万
2010年1億5000万
2011年1億2500万
2012年2億5000万
2013年3億
2014年3億5000万
2015年3億8000万
2016年4億1000万

億を過ぎるのは意外に遅いものの、
超えてからの上昇の仕方が半端ないですね!

この伸び率だと、嫁さんも幸せなことでしょう・・・。

スポンサードリンク



中村剛也がメジャーに移籍する可能性

中村剛也さんが例年言われるのが、
「メジャーで通用するのか?」ということ。

ファンの多くが「早くメジャーに行け」と、
しかし、中村剛也さんは本人はメジャーに興味はないようです。

ましては、国内での年俸も4億まで跳ね上がっているので、
メジャーに対する憧れはゼロに等しいことでしょう。

中村剛也年俸推移メジャー挑戦

あれだけホームラン王に輝いてる中村剛也さんが、
「海の向こうのことは考えてない」なんて発言したら、
中村剛也さん以降の選手はメジャーに行きづらい・・・笑

現在の中村剛也さんは32歳。
仮にメジャーに移籍する可能性があるとするなら、
来年か再来年が最後でしょう。

しかし、中村剛也さんの口からはそのような言及は一切ないので、
日本球界で引退まで過ごすことになりそうです。

中村剛也さんが35歳ぐらいになる頃には、
西武にとって中村剛也さんは生けるレジェンドになるでしょう。
今の時代、ほとんどの好打者が海の向こうを意識してますから。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です