中田翔の年俸3億は実現するか?(2016年)契約更改の予想とこれまでの年俸推移。嫁と子供は幸せ者!

スポンサードリンク

中田翔の年俸3億は実現するか?(2016年)契約更改の予想とこれまでの年俸推移。嫁と子供は幸せ者!日本ハムのこのオフの年俸事情はかなり激しいですね。
陽選手の減俸から増井投手の1億アップなど、極端な報道が目立ちます。

中田翔年俸2016契約更改年俸推移

中田翔さんも来季の2016年に向けて契約更改が待ってます。
今年は30本をクリアし、プレミア12では大活躍と、球界を代表するスラッガーに躍進した一年でした。

その年俸増加に対する期待は、本人も周囲も高まってることでしょう。
現在の中田翔さんの年俸は2億円と高額ですが、今年は「3億」という数字が頭を過ぎります。

これまでの中田翔さんの年俸推移と、2016年の年俸の予想を書いてみます。

今までの中田翔の年俸推移

中田翔さんは2007年に高校生ドラフト1位で日本ハムに入団してます。
年俸は1500万スタートとなっています。

しかし、意外にも、プロ1年目、2年目と、
入団当時よりも年俸を下げられてしまっていたのです。

2008年1500万(ルーキー)
2009年1200万
2010年1200万

それでも2010年では1軍でも成果を出し始め、
下げられていた年俸は、入団当時よりも上へ行きます。

2011年1800万
2012年4500万
2013年8500万

すごい年俸の上がり方ですね、まさに野手の理想・・・。
成績と年俸の関連がダイレクトで面白いです。

2014年1億5000万
2015年2億

2年前から若くして1億円プレーヤーになりました。
日本ハムの4番として急成長した証でしょうか?

決定的な覚醒を見せた2015年シーズン、
中田翔さんの年俸は果たして3億円に到達するのでしょうか?

スポンサードリンク



中田翔の年俸予想(2016年)

個人的には中田翔さんの3億円は全然あり得ると思います。

しかし、冷静に考えると、昨年は27本という成績の中での5000万アップでした。
ホームランの本数の増加は3本(27から30)で、打点は2打点(100から102)です。

この数字の部分だけを見ると、いきなり1億も上がるか・・・と思ってしまいますが、
今の中田翔さんは、数字だけでなく「安定性」の部分での信頼が強くなったのと、知名度や人気が一気に上がったことチームに良い影響を与えてることでしょう。

中田翔嫁子供後輩

日本ハムファンの中には中田翔さん目当てに来場する方が多く、
相手チームが最も警戒するべきバッターも中田翔さんです。

「プロ」として、払う価値のある額は拡大するしかないですね。

中田翔の嫁と子供と後輩は幸せ者?

中田翔さんは結婚して子供もいますので、
お金の使い道は、家族への贅沢がメインでしょう。

また、自分が若手時代に稲葉選手や西岡選手にご馳走になった思い出があることから、
中田翔さん自身も、自分の後輩には気前よくゴチしてるようです。

後輩に目標を作らせて、達成すればプレゼントをするというエピソードもあります。

人のためにお金が使える選手の年俸増加は、周囲に応援されて良いですね!

世の中には周囲に応援されるお金持ちと、軽蔑されるお金持ちがいますが、中田翔さんは間違いなく前者です。

この先も野球選手として進化を続け、嫁と子供に贅沢させまくってほしいです!


スポンサードリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です