二保旭が契約更改で年俸4倍(2015年〜2016年)。嫁と子供に感謝!父親の噂は?

スポンサードリンク

二保旭が契約更改で年俸4倍(2015年〜2016年)。嫁と子供に感謝!父親の噂は?ソフトバンクに在籍する二保旭投手。
今年25歳と若い投手ですが、今季まで1軍勝利はなく、
まさに崖っぷち状態でした。

二保旭契約更改2016年俸2015

そんな二保旭さんは今季2015年には、
6勝1敗5ホールドの好成績を残し、
このオフの契約更改では、年俸が一気に跳ね上がりました!

二保旭さんのこれまでの年俸は750万でしたが、
まさかの4倍増の3000万にアップしたのです。

二保旭の年俸と成績(2015年〜2016年)

750万から3000万と、
4倍という倍率はなかなかないもの。

今年の二保旭さんは便利屋としながら、
試合を背負うマウンドでも躍動。

二保旭さんは今年の自分について、

「僕は育成枠でプロに入ったから年俸240万円からのスタートでした。だから、急に給料が上がってもあんまり実感がわかない。でも今年は、プロになって、やっと胸を張って、少しはチームに貢献したと言えるシーズンを送ることができました。」

とコメントしてます。

事実、今年のソフトバンクの投手の厚みを痛感させられるのは、
二保旭さんの安定性が特に脅威です。

ただ、ローテと抑えが良いだけでなく、
便利屋として登場する投手がここまでクオリティとは・・・。

昨年には1軍での登板がなく、二保旭さんは戦力外まで意識したといいます。

しかし、キャンプで新監督に就任した工藤監督に、
「ぶっ壊れるまでやれ、お前もその方が納得できるだろう。」と声をかけられ、
その後、がむしゃらになって練習に勤めたようです。

工藤監督は、
「痛いから休みたいというのは簡単。だけど、こんな怪我は関係ないという強い気持ちでやっていれば、人間の体はそうそう壊れないもの。おかしいなと思ったとき、気持ちの弱い選手は休むことを優先するが、気持ちの強い選手は、そこを何とかしようと考えます。だから色々な発見もある。その後ギリギリのところで、彼は結果を出し続けた。それは彼自身の成長につながったと思います」

と二保旭さんの努力を労っています。

もともと工藤監督は二保旭さんを目にかけていたらしく、
二保旭さんのようなタイプのピッチャーは好みだったようです。

もし、監督に工藤さんが就任していなければ、
二保旭さんの未来はどうなっていのか・・・。

まるでイチローさんと仰木さんのような関係ですね!

スポンサードリンク



二保旭の嫁。本人には物欲はないが・・嫁と子供には贅沢?

昨年までの二保旭さんは年俸は750万。
そして結婚した2012年はわずか240万でした。(育成契約)

育成契約を交わしたのが2011年の11月で、
結婚して嫁さんを手にしたのが2012年の1月。

正直、プロ野球選手としては、珍しい時期での結婚ですね・・・・。

二保旭嫁子供父親

人生の一番厳しい境遇を共に過ごした嫁さんには、
二保旭さんは感謝の気持ちしかないでしょう。

今年ブレイクして年俸が跳ね上がった際には、
本人は自身に物欲がないことを明かしながらも、
「嫁と子供のために使いたいと思います」と笑いながら語ってました。

二保旭さんは結婚後に体重が増えたことが、自身の成長に繋がったとされ、
まさに嫁さんと共に二人三脚でつかんだ契約だったといえるでしょう。

二保旭の父親・・・?ただの噂な気が

二保旭さんの父親に関して、変な噂があります。

それは、数年前に福岡にて二保旭さんと同じ名字の「二保」という方が、
ある事件で逮捕されたということでの噂です。

福岡ってことで、「父親」と勝手にされてます。

しかし、実際に二保旭さんの父親だったという根拠はなく、
どこも公式に言及されていません。

個人的には、たまたま同じ名字だっただけなような気がしますけど・・・。
本当に父親だったら、もっとニュースになっていることでしょう。


スポンサードリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です