今江敏晃がFA行使!残留も期待されたが・・涙のFA宣言。獲得球団は西武・阪神・オリックス?

スポンサードリンク

今江敏晃がFA行使!残留も期待されたが・・涙のFA宣言。獲得球団は西武・阪神・オリックス?FA権をもっているロッテの今江敏晃さんが、
今日開催された会見の中で、FAを行使すると宣言しました。

今江敏晃FA行使涙会見

ロッテはすでに来年のカレンダーを製作しており、
8月には今江敏晃さんをメインに使用。

正直、ファン的にも球団的にも、今江敏晃さんのFA行使は事件で、
ギリギリまで残留が期待されていました。

今江敏晃の残留がなくなって・・・AランクのFAに市場が揺れる

今江敏晃さんは2001年のドラフトでロッテに入団して以来、
ずっとロッテ一筋のプロ野球人生でした。

例年の高打率に加えて、キャラの良さからファンに愛されていました。
年俸は2億を突破しており、ロッテの看板のような存在でした。

また現在32歳の今江敏晃さん。
ファンや球団の中では当然「生涯ロッテ」という意識があったことでしょう。

しかし、今回の今江敏晃さんのFA行使・・・衝撃的だったことでしょう。ファンはしばらく実感はわかないでしょうね・・・。

今江敏晃さんはAランクの選手なので、
このFA宣言は、このオフの大きな目玉ニュース。

今後も今江敏晃さんを獲得したがる球団、
今江敏晃さんの意中の移籍先に関するニュースで賑わいそうです。

スポンサードリンク



今江敏晃を獲得する球団はどこ?阪神、西武、オリックス

今江敏晃さんの魅力は打撃だけでなく、
幾度もゴールデングラブ受賞を誇る、
三塁手の守備も魅力なのです!

なぜかPL学園出身の三塁手って守備が怪物なんですよね。
ヤクルトにいた宮本選手も同じく・・・。

このオフに今江敏晃さんがFAするということで、
獲得に乗り出す球団は複数現れることでしょう。

今江敏晃獲得球団阪神オリックス移籍先西武

三塁手が固定されない阪神や、地元京都から近いオリックス、なども。

また、西武は三塁手は足りてますが、もしかしたら・・・?という個人的な直感です!笑

今、わかる限りでは、阪神が温厚な気がします。
(あくまで個人的な予想)

かなり年上の嫁さんがいますし、
決断は今江敏晃さん個人だけのものではないでしょう。

しかし、涙ながらのFA宣言。
きっと、今江敏晃さんにとっては、辛い決断だったことでしょう。

ロッテファンは他球団に行っても、
今江敏晃さんに声援を送り続けることでしょう。

ここ近年、今江敏晃さんほどロッテに愛情を注いだ選手はいないのですから!


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です