山本和作が戦力外で契約更新ならず(自由契約)。嫁か彼女はいるのか?

スポンサードリンク

山本和作が戦力外で契約更新ならず(自由契約)。嫁か彼女はいるのか?オリックスが山本和作選手を戦力外にしたようです。
巨人から育成ドラフト3位でプロ入りし、努力で踏ん張った選手だけに、ショックな方も多いようです。

山本和作戦力外契約更新自由契約

山本和作さんは2008年の巨人から育成ドラフト3位で入団し、そこから1軍に定着するまでに成長し、「育ての巨人」という当時の言葉の中では、山本和作さんの存在もあったということです。

関西大学リーグでは1年生から活躍し、
当時は上位で指名されなかったこと自体不思議がられてましたが、
山本和作さんは、自分の努力1つで、才能をファンに認めさせました。

山本和作の契約更新と自由契約。戦力外でも頑張れ!

現在の山本和作さんは29歳とまだまだ若いです。
一軍で一番活躍したのはオリックスにトレードされた直後です。

2013年シーズンの山本和作さんは4本ホームランを放つなど、潜在能力の高さをファンに見せつけ、その後、いつキャリアハイな覚醒を果たすのか、期待されていました。

しかし、2015年シーズンに戦力外を受けたということで・・・育成枠から努力で来た選手だけに、ちょっと辛いニュースとなりました。

スポンサードリンク



山本和作に彼女か嫁はいるのか?

まだ1軍で何年もがっつり活躍した経歴のない山本和作さん。
彼女や結婚の情報はなかなか漏れません。

巨人時代から端正な顔立ちなので、女性にはモテることでしょう。

山本和作さんは工業高校出身のため、若い頃から野球一筋に頑張っていたことでしょう。
工業高校は女子が少ないため、野球部は彼女作りづらいですね・・・。

山本和作嫁彼女

ただ、大学からは関西リーグきってのスター選手となったので、仮に一番遊べた時期は、大学時代かもしれませんね!

ちなみに山本和作さんの出身高校の尼崎工業高校は、ダウンタウンの松本さんの母校でもあります。

松本さんは、以前ラジオで母校が甲子園出場したとしても、なんとも思わないと語ってました。
相方の浜田雅功さんは日生が甲子園に出場した際には差し入れしたというのに・・・・。

ただ、松本人志さんの高校野球への価値観好きです。

普段は野球部が練習しててもどうでもよい癖に、甲子園出場が決まると、びっくりするぐらいよく泣く女子・・・。

ちなみに山本和作さんは尼崎工業時代は甲子園に出場できなかったそうです。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です