井端弘和(巨人)の引退会見。由伸との電話が引退の決め手。コーチに就任すれば嫁も安心?

スポンサードリンク

井端弘和(巨人)の引退会見。由伸との電話が引退の決め手。コーチに就任すれば嫁も安心?巨人に在籍する井端弘和選手が引退を発表し、会見を済ませました。
清々しい表情で野球人生を語る井端弘和さんの姿は、野球人にとって刺激的だったでしょう。

井端弘和引退会見由伸電話

井端弘和さんの引退会見の中心には、球友であった高橋由伸さんの名前がありました。

今季の巨人は原辰徳さんが退任を発表し、
急遽、ベテラン選手である高橋由伸さんが監督要請を受けました。

井端弘和の引退の決め手は由伸の存在

由伸さんと井端弘和さんは同年代で、
高校時代から互いを知る関係だったそうです。

井端弘和さんは堀越高校時代に、当時神奈川の桐蔭学園に在籍する高橋由伸さんが初見で、そのときに大きなホームランを目の当たりにし、圧倒されたそうです。

井端弘和さんは由伸さんより長く野球をやることなど、想像もしていなかったようで、
監督受諾後の由伸監督との電話の中で、引退の決意が固まったようです。

同い年のスーパースター、高橋由伸の引退は、
ファンが思う以上に、球界の細部に影響を与えてることでしょう。

スポンサードリンク



井端弘和のコーチ就任はありえるのか?嫁さんと引退後をゆっくり?

井端弘和さんは非常に頭の切れる選手で、これまでにバントやカットなどの細かい打撃を得意とし、
また守備では、並の選手では想像もつかないような一瞬の判断で玄人がうなるファインプレーを連発し、ゴールデングラブ賞も数もすごいです。

その冴えた野球脳を、今回はコーチに生かすのではないか?と想像されます。
解説者などよりも、現場にいる姿のほうが、井端弘和さんには合ってます。

そして、巨人のコーチに就任すれば、年俸も高くなる可能性があるので、引退後の人生も安泰です。

井端弘和嫁年俸コーチ就任

って、中日から巨人に移籍した際の、残酷な減俸劇を目の当たりにしてるので、井端弘和さんには税金の面で大変にイメージが、勝手にあります。失礼でしたらすみません・・・

でも、井端弘和さんの嫁は元アナウンサーの河野明子さん。
嫁さんは生まれてからのエリート家系で、最終学歴は慶應義塾大学です。

そもそも井端弘和さんと出会うきっかけも、当時のドラゴンズの堅実に守り勝つ野球が好きだったのが大きかったと言います。(さすが才女)

きっと、井端弘和さんが現役中に稼いだ年俸は、
賢い嫁さんによってしっかりと管理され、
引退後の人生も、幸福度は安定したままでしょう。


スポンサードリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です