金本監督の就任会見。金本知憲監督の決定とコーチ陣と背番号。

スポンサードリンク

金本監督の就任会見。金本知憲監督の決定とコーチ陣と背番号。金本知憲さんが阪神タイガースの監督に就任したとして、
各メディアは大きく報道し、その話題は日本シリーズそっちのけです。

金本監督就任会見コーチ陣

かねてからの阪神の「兄貴」の監督就任はファン待望の良い知らせです。
引退したあとは、ある事件の被害にあったり、ちょっとファンに心配かけてましたね・・・・汗

金本監督の就任会見。期待の選手を具体的に語る

金本知憲さんの監督就任会見は、
坂井オーナーさんの挨拶から始まり、
金本選手が現役時代に阪神に残した影響の大きさから、監督に就任するにあたっての期待の大きさを述べてました。

金本さんは会見の中で、希望と不安が入り混じっていたと、率直な気持ちを語り、現在では「やってやろう」という自信があるそうです。

また、就任会見の中で金本新監督は、
これまでに阪神に対して、何が何でも勝つんだという気持ちが欠けていたように見えたとも語ってます。

スポンサードリンク



金本知憲監督の決定から新コーチ陣と期待の若手

金本知憲さんが監督に決定してから、
コーチ陣も新たにしたようです。

高代延博コーチがヘッドコーチに就任し、平田勝男ヘッドコーチがチーフ兼走塁守備コーチに就任したようです。

トーマス・オマリー打撃コーチ補佐に、伊藤敦視トレーニングコーチ。

ネーミングだけでも、金本知憲監督と一緒に来季挑むには、面白いコーチ布陣がです。

金本知憲さんは阪神から長打が打てる若手が育つことを理想にしているようで、
強く振れる逸材の、江越、横田、陽川さんの3人の若手選手に期待を寄せているようです。

金本知憲が監督として背番号「6」を背負う?

金本知憲監督決定背番号

金本知憲監督の背番号はまだ決定してないですが、
現役で阪神に在籍していた時代の「6番」を背負う可能性があるようです。

阪神では金本知憲さんの背番号「6」を、
半永久欠番的な存在にしていたようですが、
本人の監督就任を機会に、復活させるのではないのかと。

ただ、金本知憲さんの性格的に、
現役時代と同じ背番号は恥ずかしかってつけない可能性も・・・。


スポンサードリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です