中後悠平が戦力外。契約更新なきオフでも獲得球団はある?(オリックスとか)。結婚して嫁をもらったばかり

スポンサードリンク

中後悠平が戦力外。契約更新なきオフでも獲得球団はある?(オリックスとか)。結婚して嫁をもらったばかり千葉ロッテマーリンズに所属する中後悠平投手が、
同球団から戦力外通告を受けたと報じられてます。

中後悠平戦力外契約更新

25歳のドラフト2位の逸材が、
こんなにも早く戦力外になるとは・・・。

今季のオフはファン視線からも、
残酷で厳しいプロの世界を垣間見そうです。

中後悠平の契約更新なく、今後入団する球団は?

中後悠平さんは2011年にドラフト2位で近代からロッテに入団。背番号は16番を託されるなど、球団からは将来を期待されていました。

さらにルーキーイヤーの1年目から開幕に入り、
シーズンではしっかり成果を出し、
1年目の契約更新の段階で、年俸をアップさせました。

しかしプロ2年目の2013年の中後悠平さんは、
怪我に悩まされ、オフには西武から移籍していきた涌井投手に背番号16を譲り(13番に変更)、いろいろと前年度とは対称のシーズンを過ごしました。

また、2014年の登板も5試合のみと・・・。
それでも、まだ25歳と若いので、ファン的には「まだまだこれから!」と、中後悠平さんへの期待は薄まるわけでもなかったでしょう。

今季の中後悠平さんの戦力外も、
今後、すぐに獲得に動く球団が出てくると思います。

特に大阪出身ということで、オリックスや阪神なんて良いかもしれませんね!

スポンサードリンク



中後悠平は今年結婚して嫁をもらったばかりだった

今年2015年の4月22日に、
中後悠平さんは結婚したことを発表しました。

結婚した相手の女性は一般の方で、
名前はもちろん、写真も公開されてません。

今年1年は「旦那」としての責任と向き合ったシーズンだったことでしょう。
嫁さんのために頑張りたいと語っていたので、イースタンばかりの今シーズンは悔しいでしょうし、戦力外通告は嫌な報告になってしまったことでしょう。

しかし、中後悠平さんはまだまだ若く、

欲しい球団もいるはずですし、

今後もプロ野球で頑張れる逸材だと思うので、

来季に向けて頑張ってほしい限りです!

今後は家族も増えるとも答えていたので、
これから、かっこいい旦那様として、プロの世界で覚醒してほしいです!

そういえば、横浜の田中健二郎投手も、

2軍ばかりだった時期に結婚を果たし、

今年はオールスターに選出されるまでに覚醒しました。

野球選手はいつ覚醒するかわからないので、

そこもまだドラマですね!


スポンサードリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です